最後の行動は、ささやかな復讐?妹のおかげで散歩が遅れた柴犬

2267view

最後の行動は、ささやかな復讐?妹のおかげで散歩が遅れた柴犬

今回は、柴犬の「シバタ」が、妹(飼い主さんの愛娘)のダンスに付き合わされた為に散歩をお預けになってしまう&その後のシバタのささやかな復讐?動画を紹介します!

リードを装着してもらい、いつでも出発できる状態の柴犬のシバタ君ですが、妹ちゃんこと飼い主さんの娘さんがテレビを見ながらダンスをしている為に、終わるまで散歩がお預け状態となってしまっています。

楽しそうにダンスをしている妹ちゃんの足元で決して邪魔をする事もなくジッと大人しく耐えているシバタくん。
優しいお兄ちゃんですね♪

ところが飼い主さんがシバタ君にカメラを近づけると、何かを訴えるような表情を見せてきました!
「早く行くよう説得してよ」とでも思っているのでしょうか?

その後シバタは無事に散歩に行けましたが、何故か妹ちゃんが持つ側リード(2本ついてる)を引きずったまま歩き出してしまい、リードが取れない妹ちゃんは泣きながら追いかけています!
もしかしたらシバタ君なりの復讐だったのかも(笑)

妹のダンスが終わるまで散歩に行けず、ひたすら耐える柴犬シバタの動画はコチラからご覧になれます!

この記事をシェアする