「念願の猫だぁ~」猫が大好きなピットブルの願いが叶い大興奮!

「念願の猫だぁ~」猫が大好きなピットブルの願いが叶い大興奮!

お気に入りに追加

子猫が大好きなピットブルの女の子ブッバ。大好きな子猫達が里親に引き取られてから、6年間寂しい思いをしてきました。そして6年後、念願の子猫がお家にやって来たのです!大好きな子猫がやって来てブッバは大喜び。そんなブッバと子猫を紹介します。

2374view

猫が大好きなピットブルのブッバ

アメリカのアリゾナ州・フェニックスの動物保護センターで、里親を探していたブッバは、生後3か月の時に現在の飼い主であるレベッカさんと出会いました。
新しいお家には、ブッバの他にたくさんの子猫たちも暮らしていました。小さくてとても可愛らしい子猫の姿に、すぐにメロメロになってしまったブッバは、それ以来猫が大好きになりました。
子猫たちと毎日楽しい日々を送っていたブッバでしたが、残念なことに子猫たちは、ブッバが来てからすぐにそれぞれ里親の元に引き取られていってしまいました。子猫たちにとってそれは幸せなことでしたが、ブッバにとってはとても寂しい出来事でした。
子猫たちがいなくなってしまってからというもの、ブッバの心には寂しさが募っていきました。

子猫たちと離れ離れになってしまってから6年。現在、6歳となったブッバの元に、念願だった子猫がついにやって来ました!

6年ぶりの子猫に大興奮のブッバ

子猫たちがいなくなってしまい、寂しい気持ちのままのブッバ。飼い主のレベッカさんは、ブッバが子猫を恋しがっている様子に気づいていました。しかし、レベッカさんは当時、ニューヨークに引っ越す予定だったため、生活が落ち着くまでは子猫をお家に迎えることが出来なかったのです。

レベッカさんとブッバはニューヨークに引っ越し、生活が落ち着き始めたころのことです。ブッバに嬉しい知らせがありました。
それは、念願だった子猫がお家にやって来たのです!

レベッカさんが新しいルームメイトとして決めた猫は、茶トラの可愛らしい子猫でした。ルーと名付けられた子猫は、動物保護施設からレベッカさんの元にやってきました。

ブッバは新しいルームメイトが来たことに大喜び!ブッバの毛色にそっくりなルーは、すぐに仲良くなりました。

レベッカさんはこの時の様子を「ルーはブッバとそっくりな毛色をしてました。ルーを連れて帰ったらブッバはきっと喜んでくれるだろうと思い、ルーを引き取ることに決めました。そしたら、ブッバはルーが来たことに大喜びです。想像以上に喜んでくれました。」と嬉しそうに語っています。
ブッバはルーから離れようとしません。寝る時も一緒です。ブッバはどうやらルーのお母さんだと思っているようです。

3人で幸せな日々を送っているブッバ。種は違いますが、愛情溢れる素敵な子猫のお母さんです。これからもブッバの子育てぶりが楽しみですね。

まとめ

ブッバの犬生のスタートは、保護犬という幸せとは言えない始まりでした。しかし今は、大好きな飼い主のレベッカさんと可愛らしい子猫のルーと出会い幸せに暮らしています。ブッバとルーは、これからも仲良く暮らしていくことでしょう。子猫のルーの成長が楽しみです。

ユーザーのコメント

  • 投稿者

    40代 女性 マコまま

    我が家の愛犬は11歳のビーグルの女の子です。散歩中に出会うわんちゃんや飼い主さんにはあまり興味がないのですが、猫ちゃんには興味があって、いつも散歩の時は一目散に飼い猫のみーちゃんの所に行きます。みーちゃんとは鼻をつけあったり、一緒におやつを食べたりと仲が良いです。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事をシェアする
LINExわんちゃんホンポ(友達に追加する)
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。