イギリス原産の犬種達が絶滅の危機!驚きの原因とは?

イギリス原産の犬種達が絶滅の危機!驚きの原因とは?

お気に入りに追加

イギリスでフレンチブルドッグやチワワ等の流行犬種の新しい登録数が増加している裏で、イギリスに古くから伝わる伝統的な犬種の登録件数が減少し絶滅の危機に陥っています。イギリス原産の犬達に何が起きているのかを紹介します。

10328view

イギリス原産の犬種がイギリス国内で減少しています!

多くのテリア系の犬種を産出し世界中に広めてきたイギリス。愛犬家が多くいる事で知られているこの国で今、イギリス原産の犬種が絶滅の危機に陥ると言う大きな問題が発生しています。

今回、絶滅危惧犬種としてあげられているのは、どの犬種もイギリス人の誇りとも言われている犬種ばかりです。

  • スカイテリア
  • ブラッドハウンド
  • ダンディディンモントテリア
  • オッターハウンド

等、どの犬種も古い歴史を持ち、イギリスでとても大切にされてきた犬種です。

昨年、イギリスのケンネル・クラブに新しく登録された絶滅してしまう可能性がある犬種は

  • スカイテリア【28匹】
  • オッターハウンド【40匹】
  • サセックススパニエル【49匹】
  • ブラッドハウンド【53匹】
  • アイリッシュレッドアンドホワイトセッター【63匹】
  • グレンオブイマールテリア【76匹】
  • フィールドスパニエル【80匹】
  • カーリーコーテッドレトリーバー【83匹】
  • キングチャールズスパニエル【84匹】
  • スムースコリー【89匹】
  • ランカシャーヒーラー【90匹】
  • ダンディディンモントテリア【91匹】

と驚いた事にどの犬種も100頭を切っています。
一体、何が起きていると言うのでしょうか?イギリスの誇りとも言える犬種の犬達が減ってしまった理由には、私達も考えなくてはいけない理由がありました。

流行によりイギリス原産の犬種が減ってしまった!

一部のイギリス原産の犬種の頭数が激減してしまったのには、流行が関係しているようです。

イギリスでは昨年チワワの新しい登録件数が5,200頭、フレンチブルドックは昨年10,000頭の登録件数がありました。チワワとフレンチブルドッグは、日本でも大人気の犬種です。海外セレブたちもチワワを飼っていますからね。小さなお洋服を着て飼い主さんと一緒に撮影されているチワワの姿はとても可愛いものです。
そのため、イギリスでも多くの人々がチワワに魅了され、チワワを購入しました。

チワワやフレンチブルドッグの他にも、イギリスでは「コッカー・スパニエル」とプードルのミックス犬「コカプー」が大人気です。どの犬種もとても可愛らしく、イギリスの人達が魅了されてしまうのも納得してしまいます。

しかし、この現象に頭を悩ませているのが、絶滅危惧に陥ってしまったイギリス原産の犬種のブリーダーさん達です。絶滅しそうな犬種の中には、現在のイギリス人のライフスタイルに合わなく、イギリス人にとっては古くからしたしまれ、長い歴史を持った犬種なので古臭い印象になってしまったのではないかと考えられています。

スカイ・テリアのブリーダーを熱心に勤めているゲイル・マーシャルさんは、「ヴィクトリア女王に愛され、イギリスを代表する忠犬と言えば、スカイ・テリアだったのに」と語り、スカイ・テリアの危機的状況にため息をついています。

イギリスのテリア達は活発な子が多く、「イギリスのテリア達は、飽きてしまうと悪戯をしてしまう事が多く、イギリスのテリア達のこの様な問題行動は共働きをしている夫婦には歓迎されません。」とイギリス・ケンネル・クラブのビル・ランバートさんは語っています。
しかし、イギリスで流行の犬達を購入する方が多い中で、イギリス原産の犬種が絶滅の危機にあるという事はとても悲しい事です。

イギリス原産の絶滅の危機にある犬種達は、登録数がどの犬種も100頭を下回ってしまっています。犬種の数が極端に少なくなってしまうと安全な交配を行えなくなってしまう可能性があります。現在の登録数では、特定の犬種の遺伝子を保護していくには十分とは言えません。
健康な子犬を生むには近親交配を避けなくてはいけません。その為には毎年最低でも300頭の子犬の出産が不可欠だとブリーダーさん達は言います。

古くから伝わるイギリスの伝統的な犬種は今後どうなってしまうのでしょうか?絶滅だけは避けて頂きたいものです。

まとめ

日本でも日本原産の犬種が絶滅の危機にあります。甲斐犬や紀州犬等、日本独自の進化を遂げ犬らしいとても綺麗な美しい姿をしています。

現在、日本原産の犬種は海外で大人気でインスタグラムなどでもとてもよく目にします。人気の犬種が沢山いる裏で、絶滅の危機に陥ってしまっている犬種がいるという事を今回、初めて知りとても悲しくなってしまいました。

今回紹介したのは、イギリスの犬種についてのお話でしたが、私達日本人も日本の犬種について、もっと真剣に向き合わなくてはいけないのかもしれないと感じました。

ユーザーのコメント

  • 投稿者

    40代 女性 RYUCH

    そうなんですね。でも確かにどの犬種もあまり聞いたことがないし、たぶん実際に見たことはない犬種ばかりです。犬種は本当にたくさんあるし、今は日本でもさまざまな犬種が手に入りやすくなったり、ミックス犬が流行ったりして色々な影響が出ているんでしょうね。ミックス犬なんて、流行り物が好きな日本人好みのものかと勝手に思っていましたが、イギリスでも人気とは驚きました。雑種なら何となく理解できますが、犬の先進国と言われるイギリスでも日本と同じような部分があるんですね。海外で日本犬が人気というのはうれしいですが、すべての犬種がきちんと種を守ることができるように保護されて、大切に扱われていきますようにと願っています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事をシェアする
LINExわんちゃんホンポ(友達に追加する)
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。