犬には『同情』という感情がある?

6335view

犬には『同情』という感情がある?

犬に同情する能力があると思いますか?犬を飼ったことがある方なら「もちろん」とうなずくはずですが、現在科学的に証明されている事柄を紹介します。

犬には優れた共感力があった?

犬は相手の感情を読み取る能力があると科学的に証明されています。
犬の優れたこの能力のおかげで、私たち人間と犬は仲良しでいられるんです。

女の子と犬

ニュージーランドのリンカーン大学の研究で、犬は人間と同様に他の種類の動物の感情に波長を合わせることが出来る動物だと報告しています。
実験は17頭の飼い犬の前にスクリーンを置いて、他の犬の顔の画像「楽しそうな顔」と「怒った顔」の二種類を見せます。そして、犬の吠え声を聞かせ、犬たちがどちらの画像を見るのかを観察しました
その結果、嬉しくて興奮している吠え方のときは「楽しそうな顔」の画像を、威嚇する吠え方のときは、「怒った顔」の画像をじっと見ていたといいます。
これらの結果より、犬は犬の顔を見て気分を判断することができるとわかりました。この実験は人間の顔、声でも同じ結果になりました。種別に関係なく、犬は表情から感情を判断できるということです。

そして人間は相手の表情から雰囲気を判断するときに、相手の顔の向かって左側を見る特性があります。犬も同じく向かって左側に注目していることがわかっています。
また、人間同士で伝染しやすい「あくび」に関しても、犬も飼い主からあくびが伝染することが分かっています。

これらのことや、犬同士のコミュニケーションで良く見られるボディランゲージを真似る行為などから、犬に共感力があると推測されています。
しかしもちろん諸説あり、現在はまだ研究中といった方がよいかもしれません。

犬は悲しんでいる人を慰める?

気分が落ち込んだときや悲しいときに、愛犬が寄り添ってくれて、まるで慰めてくれたような経験はありませんか?
イギリスの研究で、犬が本能的に人間を慰めようとする習性があることが報告されています。

女の子とかわいい犬

2012年のロンドン大学ゴールドスミス校の研究によると、犬は飼い主に限らず悲しんでいる人なら誰に対しても慰めようとする習性があると報告されています。
さまざまな犬種18頭を、飼い主がいる部屋と、知らない人がいる部屋へ招き入れ、それぞれの人の「普通に会話をする」「鼻歌を歌う」「悲しみながら泣く」という3パターンの行動に対し、犬はどういった行動をとるかという実験を行いました。

すると、「鼻歌を歌う」と6頭が、「悲しみながら泣く」と15頭の犬が自分が夢中になっていることをやめて人間に寄り添い、触れるという行動を取りました。飼い主に対しても、知らない人に対しても同様の行動だったといいます。18頭中15頭、84%の確立で犬は人間を慰める行為をする結果となりました。

これらの犬の行動は、誰かを慰めるために抱きしめたりおもちゃを与えたりする人間の3才~4才の幼児と同等の対応であるとのこと。
研究者は、「飼い主だろうが他人だろうが、誰かがほとんどの犬が静かに近づいて従順に癒しを与えるよな行動を示した。犬は飼い主の要求に応えるのではなく、飼い主を含んだ人間の感情に深く同調し、悲しみを共有しようとしている。」といっています。
また、この飼い主だけでなく知らない人に対しても同じ行動をすることから、犬が見返りを求めていないことも証明されました。もしも犬がごほうびを期待して寄り添ったのならば、いつもごほうびをくれる飼い主にしか反応しないはずだからです。

ただ、この実験では「悲しみながら泣く真似」をしたのであって、本当に悲しかったわけではないため、犬が人間の悲しい感情を察知したかどうかは分かっていません。

まとめ

犬と男の子仲良し

犬の共感力に関する研究は世界各国で行われるくらい、犬好きな研究者の気になるところなのかもしれません。
犬を飼っている人なら、犬に素晴らしい共感力があって、人間の感情に寄り添ってくれることを体験していると思います。
考えてみれば、犬は言葉を持ちません。それでもこれだけ人間と長い歴史の間素晴らしいパートナーであり続けているのは、犬たちが優れた能力を持っているからと言って間違いないでしょう。その能力の中には、科学的な実証はさておき、もちろん共感力や同情心は当たり前に含まれていると思いたいですね。

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

あなたの体験談やハウツー・解決方法など、他の飼い主さんやその愛犬の為にもなる情報をみんなで書き込んで、犬と人の共同生活をより豊かにしていきましょう。

この記事をシェアする

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除処理、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。
「過度と捉えられる批判的な書き込み」「誹謗中傷にあたる過度な書き込み」「荒らし行為」「宣伝行為」「その他悪質と捉えられる全ての行為」
※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。