【怒り】パピーミルで10年間過酷な状況を耐えてきたチワワのお話

16456view

【怒り】パピーミルで10年間過酷な状況を耐えてきたチワワのお話

パピーミルの小さな檻の中で10年間過ごし、心身ともにボロボロになってしまったチワワがいました。優しい女性と出会い辛い日々から救われましたが、チワワにとってその幸せな時間は長く続く事がありませんでした。悲しいチワワのお話です。

パピーミルの小さな檻で過ごした10年間

パピーミルの犠牲者となったチワワの名前は「ハーレー」と言います。ハーレーちゃんは、この小さな体で恐ろしいパピーミルでの生活を10年間もの長い間、耐え続けてきたのです。

ハーレーちゃんは、幼いころから繁殖犬として小さな檻の中で過ごしました。そこでは幼い頃から出産を強要され続け、元気だったハーレーちゃんの体は次第にボロボロになっていき、可愛かった尻尾は折れてしまい、足も曲がってしまいつま先までもが変形してしまいました。

ハーレーちゃんの体の負担はそれだけではありません。心臓病を患ってしまい、さらには片目も失ってしまいました。心身ともに疲れ果てボロボロになったハーレーちゃんは、ついに出産が出来ない体になってしまいました。

子犬を生む事が出来なくなってしまったハーレーちゃん、ハーレーちゃんのブリーダーは、酷い事に長年恐怖に耐え続けてきたハーレーちゃんをさらに地獄に落とすかの様に、ハーレーちゃんの事をゴミの様に扱ったのです。そんな地獄の様な生活が10年続きました。そんな地獄のような苦しい生活を送っていたハーレーちゃんに神様が救いの手を伸ばしてくれたのです。

2人の優しい人に助けられたハーレーちゃん

心優しいルディさんとテーラーさんに出会った時には、ハーレーちゃんは既に10歳を超えていました。ハーレーちゃんの可哀想な姿に胸が痛くなった2人は、ハーレーちゃんを地獄の世界から救い出しました。

ハーレーちゃんにとってはじめての犬として普通の生活。それは私達にとっては普通の暮らしですが、ハーレーちゃんにとってはじめて体験した、とても幸せな時間だったのです。

このお話がメディアに取り上げられると、ハーレーちゃんは一躍有名になりました。ハーレーちゃんは「ヒーロードッグ」と呼ばれるようになり、イベントやメディアに出演し、パピーミルと悪徳ブリーダーの現状を世の中の人達に伝えて行きました。

世間にパピーミルや悪徳ブリーダーについて伝えてきたハーレーちゃんですが、15歳になったある日、体調が急に悪化してしまい残念な事にそのまま天国へと旅立ってしまいました。飼い主さんの腕の中で安らかにハーレーちゃんは長い眠りについたのです。

10年と言う長い年月を小さな檻の中で繁殖犬として過ごし、身も心もボロボロになってしまったハーレーちゃん。それは私達にとっては想像も絶するほど過酷な日々だった事でしょう。

10年の長い月日が過ぎ、その過酷な日々から救出されたハーレーちゃんは、既に10歳を超える高齢犬になっていました。残り少ない人生を幸せに過ごす事が出来、ハーレーちゃんの心は少しでも救われた事でしょう。

しかし、ハーレーちゃんはこの悪徳ブリーダーさんの元に生まれてこなければ、皆さんの隣で幸せな顔をして寝ている子達の様に、幸せな時間を生まれてから生涯を終えるまで過ごす事ができたはずです。そう思うと心が痛くなってしまいます。

まとめ

ハーレーちゃんが世間に伝えてきたことは、とても大切な事だと思います。ハーレーちゃんの姿を見るとパピーミルでの生活がどんなに酷いものだったのかを感じとる事ができます。ハーレーちゃんのような人間の犠牲になってしまっている犬達が少しでも救われるように心から祈ります。

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

あなたの体験談やハウツー・解決方法など、他の飼い主さんやその愛犬の為にもなる情報をみんなで書き込んで、犬と人の共同生活をより豊かにしていきましょう。

  • 50代以上 女性 小桃のかあやん

    胸がつまって言葉になりません。許せない! タイトルにあるように「怒り」が込み上げてきます!
  • 40代 女性 こちっぷー

    許せない!、、が そもそも 犬をショップで買う人間がいるから 悪徳ブリーダーが存在することに(涙) ショップで犬を買う前に 保健所などいる ワンちゃん達を助けてあげてほしぃ。
    子犬も いてます。

  • 30代 男性 ウララ

    本当に胸が張り裂けそうになります
    動物の事を単なるお金儲けにしか考えない人がブリーダーになる事が非常に頭にきます
    でも最期は優しい飼い主に出会えてよかった
  • 50代以上 女性 テンテン

    本当に胸が痛みます。こんなことをした人間に罰が当たることを、心の底から望んではいけないですか?
  • 30代 女性 匿名

    酷い話ですね…胸が詰まります…
    全て人間が悪いと思います。
    犬は人間の助けがないと生きれないのに、人間は金儲けや自分の都合で捨てたり虐待したり…同じ人間ながら情けないです。
    我が家には飼育放棄され保健所に連れて行かれたワンコがいます。
    里親になり5年が経ちますがまだまだ臆病で知らない人は怖い存在です。だって、ガス室に入る一歩手前だったんですから…
    私には心を開き甘えてくれますが、二度と同じ想いをさせたくないと常々思います。
    犬は人間の助けによって生きていけるということを今一度考えて欲しいと切に願います。
  • 50代以上 女性 小桃のかあやん

    再度コメントします。
    最後の五年間、ハーレーが幸せだったことが救いです。
    我が家の愛犬もペットショップから迎えました。その当時、パピーミルのこと知らず、犬たちを不孝にするシステムに加担していたのですね…本当に恥ずかしいです。
    でも、そんな私に最愛の娘(スムチ)が色んなことを教えてくれました。 この子を愛するのと同じように、他の命も愛しいです。
    その愛しい命たちを守るために、少しでも自分にできることをしていきます。

  • 40代 女性 敏恵

    うちも14歳になるチワワが居ますので
    ハーレーちゃんの事を思うと胸が痛み涙が止まりません。10年もの間・・・苦痛に耐え続けたハーレーちゃんはすごい!天国でお友達と走り回ってるかなぁ?
この記事をシェアする

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除処理、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。
「過度と捉えられる批判的な書き込み」「誹謗中傷にあたる過度な書き込み」「荒らし行為」「宣伝行為」「その他悪質と捉えられる全ての行為」
※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。

キャンペーンのお知らせ!

>
人気の高級ドッグフード「カナガン」を100円でお試し!特別モニターキャンペーン開催中!