恐怖心でいっぱいの野良犬が、保護されて人を大好きになるまで

8773view

恐怖心でいっぱいの野良犬が、保護されて人を大好きになるまで

野良犬を保護しようとすると、ほとんどの犬は恐怖で逃げ回り、いざ捕まえてもあまりの恐怖に悲痛な声をあげてしまいます。そんな不安でいっぱいのワンコにそっと優しく長い時間をかけて接することで、少しずつワンコは心を開いてくれるのです。

「Hope For Paws」という保護団体宛てに、「野良犬がいる」との電話があり捜索したところ、すぐ横を電車が走っているという危険な場所で、ある1匹のゴールデン・レトリーバーを見つけました。

なんとか保護しようとしますが、怖がって隠れてしまいました。
ようやく首輪を付けて外に出そうとすると、ワンコは悲痛な声を上げて暴れてしまいます。
両手で自分の目を隠しているその姿は、恐怖から自分を守ろうとしているかのよう。

ゆっくりそっと近づいて、ワンコの不安を取り除きます。
頭を撫でることができたとき、ワンコの表情は不安を抱えていた時とは全く別の顔になっていました。

その後、無事に保護されたワンコはキレイにシャンプーしてもらい、ピカピカワンコに生まれ変わりました!
愛情をたくさん受けたワンコは、不安なんて何もないかのようなとびきりの笑顔を見せてくれるまでになったのです!

人への恐怖心が少しずつなくなり、人が大好きになるまでの過程を見せてくれたワンコ。
世界中のワンコがとびきりの笑顔で毎日を過ごせるように、私たちに出来る小さなことから始めていきましょう。

野良犬だったワンコがピカピカワンコになるまでの様子はこちらから
↓↓↓↓↓

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

あなたの体験談やハウツー・解決方法など、他の飼い主さんやその愛犬の為にもなる情報をみんなで書き込んで、犬と人の共同生活をより豊かにしていきましょう。

この記事をシェアする
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。