愛犬が起こした奇跡!飼い主を流産の危機から救った愛犬の愛

愛犬が起こした奇跡!飼い主を流産の危機から救った愛犬の愛

お気に入りに追加

私達の隣にいるわんこさん達、「わんこさん達の飼い主への愛が引き起こす出来事って本当に不思議だな」って思う時があります。今回の出来事もわんこさんの愛情が引き起こした不思議な出来事です。

6844view

イギリスの小さな町で起きた、不思議な出来事に感動

イギリスの小さな町に住んでいるジェイドさん。
彼女のお腹の中には、33週目、臨月を間近に控えた9ヶ月の小さな赤ちゃんがいました。
そしてジェイドさんは、あと少しでこの世に産まれてくる、我が子に出会えるのを心待ちにしていました。

そんな幸せいっぱいの彼女に、突然予想もしていなかった出来事が起こってしまったのです。

幸せいっぱいなジェイドさんを襲った出来事とは?

臨月を間近に幸せいっぱいのジェイドさんは、大きなお腹を抱え、幸せいっぱいな生活を送っていた事だと思います。
ある日、ジェイドさんが寝ていると、夜中にいきなり吠えだした愛犬のローラ、いつにないほど吠えるわんこさんの鳴き声にジェイドさんは目が覚めました。

ローラの吠える声に目が覚めたジェイドさんは最初、「外にある何かに吠えているのだろう」と思ったそうですが、ローラはジェイドさんに向かって吠え続けていたそうです。

ローラの異変に、「何が起こったっていうの?」と不安になったジェイドさんでしたが、ローラが何に吠えているのか最初は意味が分からなかったそうです。
しかし、すぐにジェイドさんは、自分の身の起きているある異変に気付きます。
なんと自分の下腹部から足元に血が伝う様に流れているではありませんか!
それだけではありません、血だけではなく破水もしているようでした。

ジェイドさんは、不安な気持ちを抱えながら病院へと向かいます。

ジェイドさんと赤ちゃんの命は、どうなったのでしょうか?

病院ではすぐにジェイドさんの担当医による治療が行われました。
おそらく、不安でいっぱいだったであろうジェイドさんは、お腹の中の赤ちゃんの為に懸命に戦いました。
ジェイドさんの家族も愛犬のローラも、赤ちゃんの無事を祈ったことでしょう。
その思いが神様に届いたのでしょうか、赤ちゃんは無事に命を取り止め、8週間後には元気に産まれてきてくれました。

あの時もしローラが吠えていなかった、どうなっていたか…。
ジェイドさん家族を愛するローラの気持ちが赤ちゃんの命を救ったのです。

赤ちゃんの命を救った愛犬ローラ

なぜ、ローラはジェイドさんの異変に気付く事ができたのでしょうか?

ジェイドさんによると、彼女は寝ている間、痛みも何もなく自分と赤ちゃんの異変に全く気付く事が出来なかったそうです。

ローラとジェイドさんはとても親密な関係で、普段からローラはジェイドさんのお腹に寄り添う、たまにお腹周りを舐めていたそうです。
ジェイドさんのお腹の中に新しい家族がいる事を、ローラは動物の本能で感じ取っていたのかもしれません。
もしかしたら、動物の本能で赤ちゃんが危ない事を感じたローラは、いち早くジェイドさんの異変に気付き、血液の匂いで本当に危ない事を感じ取り、ジェイドさんに知らせるために吠えていたのかもしれませんね。

その後、無事に産まれた赤ちゃんは、両親から「オリバーちゃん」と言う可愛らしい名前を貰い、すくすくと育っているようです。
オリバーちゃんが大きくなったら、きっと仲の良い兄弟みたいな関係に2人はなるのかなって考えると、温かい気持ちになります。

動物の本能って本当に素晴らしいものですよね。
わんこさん関連の記事を今まで沢山書いてきましたが、愛犬が飼い主さんの命を助けた、愛犬が他の動物を助けた等の記事等を見る度に、本当にすごいな~って心から思ってしまいます。

私たちの生活に密着して生活している愛犬たち、私たちの心も体も癒してくれる掛け替えのない存在です。
そんな、愛犬たちは時に素晴らしい能力を発揮し、私たちに奇跡を見せてくれます。
そんなわんこさん達の飼い主さん達の愛は、計り知れないものなのかもしれません。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事をシェアする
LINExわんちゃんホンポ(友達に追加する)
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。