犬に見えない?キャバリアの魅力をご紹介

犬に見えない?キャバリアの魅力をご紹介

お気に入りに追加

「キャバリア・キング・チャールズ・スパニエル」これは彼らの長~い犬名です!

12487view

凛々しくおすわりするキャバリア

王族、貴族に愛されていた

大きな目、短い鼻、垂れた耳、ふさふさの被毛、愛嬌のある仕草、これがキャバリア。
生まれはイギリスで、貴族のわんことして愛されてきました。

キャバリアの仕事は「主人を温める」こと。貴族のわんこですから、お城などがお家です。
石造りが多いお城はとてもひんやりしているので、キャバリアは主人の体が冷えないように、馬車の中、ベッド、膝の上など様々な場所に座ったり丸くなってその場所を温めます。
現代でもその仕事はしっかりと行われており、キャバリアは主人に温もりと愛情を贈ります。

魅惑の「キャバ開き」

さて、そんなキャバリアですが現代では温もり以外にも様々なことを提供してくれます。
頭が重たいのか、たぷたぷお口が重いのか、アゴを色んなところに置きたがります。お餅みたいな、たぷたぷお口は触りたくなること間違いなし!

キャバリのアゴのせ

キャバリアオーナーの間では、後ろ足を開き床にぺったりと伏せる「キャバ開き」なるポーズが可愛いと話題になっています。
この体勢で「ぶぅ…ぶぅ…」とおっさんイビキをかきながら寝ているのもまた可愛いものです。

キャバ開き1

キャバ開き2

そんなキャバリアですが、しつけもしっかり入るんですよ!

笑いあり、温もりあり、魅力あるキャバリア。文章では伝えきれませんが、少しでもキャバリアの魅力が伝われば嬉しいです!

▼キャバリアについて詳しく知りたい方はこちら
キャバリアの性格と飼い方

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事をシェアする
LINExわんちゃんホンポ(友達に追加する)
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。