まさかの逆パンダ模様!?目の周りが真っ白のロウディくん(まとめ)

まさかの逆パンダ模様!?目の周りが真っ白のロウディくん(まとめ)

お気に入りに追加

目の周りが白い模様で、『まるで逆パンダみたい!』とInstagramで話題のロウディくん。この可愛らし模様には、実はこんな理由があったんです。(まとめ)

7076view

目の周りが白くてこのキュートなルックスのロウディ君

まるで、マスクでも被っているようなお顔のロウディ君。
イタズラかと思うほど目の周りだけが真っ白です。
このロウディ君、今インスタでその可愛らしい姿が話題になっています。

アメリカ・オレゴン州キャンビーに暮らすロウディ君。
その彼の飼い主のティム・アンベンハウアーさんは、彼についてこう話します。
「ロウディと町を散歩していると多くの人から注目を集め、ロウディはちょっとした人気者なんです。」

ちょっとお茶目なロウディ君

ロウディ君は、1年くらい前までは真っ黒な犬だった⁉

ロウディ君は、もとは黒いラブラドールレトリバーでした。
1年くらい前から目の周りがだんだん白くなっていき、今はきれいに目の周りだけが真っ白に。
どうしてこんなことになってしまったのでしょうか?

元は、真っ黒‼

ロウディ君は、「尋常性白斑」だった

尋常性白斑といえば皮膚病の一種で、皮膚の色素の一部分だけが抜け、それが徐々に広がってしまうという自己免疫疾患です。
人間でも海外で尋常性白斑にかかり、皮膚がまだら模様になってしまった女性のモデルさんが活躍して少し話題になったこともありますよね。

この尋常性白斑は健康上では特に問題はないみたいで、ロウディ君は元気いっぱいです。

この時には、少しづつ目の下に白い模様が

徐々に白い模様が広がっていったんですね。

ロウディ君は、今年で14歳になりました。

みんなから好かれる人気者です。

お腹も少し白いんですね。

ロウディ君の波乱万丈な人生

元気いっぱいなロウディ君ですが、過去2回も生死にかかわる事態に!

1度目は、汚染された川の水を誤って飲んでしまい、胃の中を全て洗浄して命の危機を脱出しました。
2度目は、強盗と間違えられてしまい、なんと!警察官に銃で撃たれてしまいましたが、急所が外れていたため一命をとり止めました。

猫さん達とまったり中。

いろいろ波乱万丈な人生を送ってきたロウディ君ですが、今は大好きな家族とオウム、猫さん達と仲良くのんびりした生活を毎日送っているそうです。
本当に良かったですね。

ロウディ君の可愛らしい姿がもっと見たいという方は、こちらから‼
↓↓↓↓↓
https://www.instagram.com/white_eyed_rowdy/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事をシェアする
LINExわんちゃんホンポ(友達に追加する)
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。