意外と頑固さん!ボストンテリアの飼い方としつけのコツ

意外と頑固さん!ボストンテリアの飼い方としつけのコツ

お気に入りに追加

 意外とやんちゃなボストンテリア。そこが良いところでもあるのですが、おうちのルールきちんと決めて訓練しないととんでもないことに...きとんとルールを決めてワンコさんも飼い主さんも楽しい生活を。

15743view

まず初めに、ボストンテリアの性格を理解することが大切

これは意外かもしれませんが、ボストンテリアはかなりやんちゃです。
そして大好きな飼い主さんの気を引こうと毎日一生懸命です。
正直に言うと「しつこいな~」なんて思うことも…。
ですが、ボストンテリアというのはそういう性格の犬種なので仕方ないです。
無理に自分の理想の犬の型にはめようとしても、素直で可愛らしい性格が、変に歪んでしまうかもしれません。
明るくてやんちゃな性格もまたこの犬種の魅力。
おおらかな気持ちで接してあげてください。

飼い主さんが怒ってばかりいると、ボストンテリアは頑固者でもあるので、飼い主さんの話に耳を傾けなくなってしまう可能性もあります。
そういうことにはならないように、気を付けて訓練していきましょう。

目がキラキラした犬

ボストンテリアのしつけのコツ

ボストンテリアは、飼い主さんの気を引こうと毎日一生懸命です。
ですので、その性質を利用していくのがしつけのコツ。
そしてご家庭で決めたルールを、家族みんなで統一して訓練していけば、しつけはそれほど難しくありません。

次にあめとムチ作戦です

  • やってほしいことをしたら「ほめる」
  • やったらいけないことをしたらこれでもかっていうくらいに「徹底的に無視」

この2つがしつけの基本です。

ボストンテリアは頑固者なので、飼い主さんが怒れば怒るほどふてくされて、無視したり反対に逆切れし始めて話を聴かなくなります。
まるで、耳栓でもしているかのように話を聞きません。

ふてくされている犬

また、頑固なので1度機嫌をそこねるとしばらく機嫌が悪いままです。
飼い主のこっちが根負けしてしまうくらい、頑固者です。
ですが、犬が話を聞かないからと言って、機嫌取りをしてしまったら逆効果です。

悪いことをしたら「ダメ」と一言いって、無視を徹底してください。逆に、良いことしたら沢山褒めてあげて、向上心を持たせるようにしていきましょう。

ボストンテリアはテンションが上がりやすく、1度テンションが上がると周りが見えなくなってしまいます。
なので、特に「ふせ」と「まて」は、覚えさせておいた方が安心です。

公園などで遊んでいてテンションが上がりすぎてしまった時など、事故に繋がらない様にするためにも、「ふせ」と「まて」は役立ちます。

テンションが上がって興奮し過ぎて、そのまま死んでしまうこともありますので、普段から「まて」などの訓練をして、感情のコントロールができるようにしておきましょう。

ボストンテリアとの生活で注意すること

ボストンテリアは短頭種なので、下顎が突き出たアンダーショットになりやすいです。
そのため、ボストンテリアの子犬はミルクを飲んだり食べ物を食べることが上手ではありません。
子供のうちは、きちんと食事がとれているかチェックして、栄養不足になっていないか気をつけてあげましょう。

食生活で注意する事

ボストンテリアは、肥満になりやすいのでウェットフードばかりでなく、ドライフードも与えるようにしましょう。
家では、ウェットフードに温野菜を加えたりしています。

脂分の多い食事ばかりを与えていると、肥満のになるだけじゃなく、毛並みのホワイト部分が黄色っぽく変色する可能性もあります。

ボストンテリアは食欲旺盛で、ご飯を食べるときにがっつきやすいです。
でも勢い良く食べてしまうと、胃の中に空気が入りやすくなってしまうので気を付けてください。
空気が胃の中に入ってしまうと嘔吐の原因にもなります。

体の手入れで注意すること

黒い毛並みがベルベットの様に特徴的なボストンテリア。
その艶を保つために汚れたら、ブラッシングや濡れタオルで拭いてきれいにしてあげてください。
そしてボストンテリアは抜け毛が凄いので、特に換毛期には抜け毛の処理をしっかりとしてあげましょう。
また、耳掃除も定期的に行って下さいね。

ここで、忘れてはいけないのが、お口周りのしわのお手入れです。
濡れたタオルや濡らした綿棒で汚れをきちんと拭いてあげてください。これを怠ると、お口周りのかぶれの原因にもなります。

お風呂は、1~2か月に1回程度で大丈夫です。

毎日の健康管理で注意すること

ボストンテリアは、温度調節が苦手な犬種です。
特に暑さに弱いので、熱中症にかかりやすいです。
夏場などはエアコンで温度管理をして、お散歩は、お散歩バッグにお水を持ち歩くようにして、いつでも水分補給が出来るように気を付けてあげる、気温が涼しくなる夕方あたりか早朝に散歩するなどの注意が必要です。

また、寒さにも弱いので、冬は暖房器具で温度管理をしてあげて、セーターなどのお洋服を着せてあげてください。
寒いとプルプルして、鼻水を垂らします。

ボストンテリアの運動量

ボストンテリアは、活発な性格をしていますが、1日2回30分位ずつ、お散歩の時間はそんなに長い時間歩かなくても大丈夫です。
雨の日などは、室内で遊んで満足しています。

激しい運動をさせてしまうと、呼吸に障害が出てしまう可能性があるので、気を付けてください。
活発ですが、余り運動量を必要としない犬種のようです。

もちろんボストンテリアは、体の大きさが個体差によってかなり違いがあるので、体重が4㎏の子と10㎏の子では、運動量も異なるのでその子にあった運動をしてあげてくださいね。

お座りしている犬

さいごに

このブサカワのキュートなルックスからは、あまり想像も出来ない、意外と頑固な性格のボストンテリア。
しつけのコツさえ分かれば、訓練も楽しくなりますよ。
学習能力に優れているので、初心者の方でもコツさえつかめば訓練しやすい犬種だと思います。

インターネットなどでスケボーを器用に乗りこなすボストンテリアの動画をみかけたりします。
訓練次第では、難しい事もこなしてくれ、忠実なので飼い主の指示をよく聞いてくれる犬種です。

ユーザーのコメント

  • 投稿者

    40代 女性 ペッパー

    遊んでいてテンションが上がりすぎてしまった時のために「ふせ」や「まて」を教えておくのはとてもいい方法ですね!はしゃぎすぎている時って、もちろん「落ち着きなさい」なんて言っても当然聞いてくれないですからね。何か少し徹底的に従うことができる指示を覚えさせておくのはいいと思いました。ふざけたりはしゃいだりする性格のようなものは、基本的に変えられないと思うし、そこをおさえるのはけっこう難しいことだと思うので他の行動をさせて落ち着かせるというアプローチができたらいいなと思うので私もやってみようと思います。ボストンテリアの話とずれちゃってすみません(;^ω^)頑固な性格の犬をしつけるのは根気が必要ですが、飼い主が根負けするわけにはいきませんね。
  • 投稿者

    40代 女性 煎餅

    私の知っているボストンテリアの女の子はとても賢くて、人間の会話のほとんどが意味をわかっているんじゃないかと思えるほどです。
    記事にあったように確かに機嫌を損ねると回復するのに大変です。きちんとレディとして扱わないと不服なようで、アイドル気質満載でとってもかわいらしいんです。
    また、別のボストンテリアの男の子は、全く逆で、いつまでも幼い少年のような無邪気さ。8才になってもおもちゃで夢中で遊ぶし、おやつを目の前にすると必死に食らいついてきます。同じ犬種でも性格はさまざまなんだなと思うほど違います。
    しかしどちらの子も呼吸器系にちょっと病気というか問題を抱えています。加齢によるものなのかもしれませんが、夏場のお散歩はしなくていいと獣医さんに言われたとのことで心配です。
  • 投稿者

    30代 女性 あいこ

    2匹目にボストンテリアを迎え入れたいと思っていたので、実際に飼われている方から性格のお話が聞けて良かったです。どの犬種もそうですが、先ずは犬種の気質を知る事が重要ですよね。しつけは少し大変そうですが、とても魅力的な性格をしていると思いました。
  • 投稿者

    女性 おもち

    私の知り合いでボステリを飼っている方が数人いますが、どのボステリちゃんも素直でとてもかわいいです。筋肉質で締まった肉体と、大きな目がとてもかわいい。頑固ってイメージはあまりありませんでした。
  • 投稿者

    女性 もふころ

    ボストンテリアは「タキシードを着た紳士」と言われているので、性格も落ち着いた子が多いのかなという印象でしたが、やんちゃな性格も持ち合わせているんですね。見た目とのギャップがまた魅力になるのだと思いました。
    アンダーショットはフードが口の端から零れてしまいやすいので、ドライとウェット半々くらいに混ぜて食べさせると、綺麗にまとめて食べられると思いますよ。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事をシェアする
LINExわんちゃんホンポ(友達に追加する)
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。