犬の目からみた私たち人間はどう映っているのでしょうか?(まとめ)

犬の目からみた私たち人間はどう映っているのでしょうか?(まとめ)

お気に入りに追加

ペット流通やそれに伴う殺処分の問題喚起の動画を紹介いたします。(まとめ)

11551view

「動物たちにやさしい世界を」Project

この動画は、杉本彩率いる公益財団法人動物環境・福祉協会Evaが、動物愛護週間に向けて開催した「動物たちにやさしい世界を」Projectの一環で制作されたものです。

ペット流通の問題。
それに伴う殺処分の問題。
お金儲けのための道具として扱われてしまう動物たちの目に、私たち人間はどう映っているのでしょうか?

日本での殺処分

このペット流通・殺処分の問題は世界中で問題視されており、世界各国、団体や政府が問題解決のために動き出しています。

私たち日本では年間10万匹以上の犬・猫が殺処分されており、

この数字は

  • 1日に約280匹
  • 約5分に1匹

が殺処分されているという計算になります。
(環境省発表:平成26年度の統計情報)

現在、日本でもNPO団体等が殺処分0に向けた活動を行っており、年々減少傾向にはあります。しかし、殺処分0にはほど遠く、今この瞬間にも沢山のわんちゃん、ねこちゃんが殺処分されてしまう運命にあります。

殺処分の問題に対する活動を、もっと早く、もっと大きなうねりに変えていく必要があります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事をシェアする
LINExわんちゃんホンポ(友達に追加する)
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。