ペットショップで飼い主を待つ子犬とお爺さんの物語(まとめ)

ペットショップで飼い主を待つ子犬とお爺さんの物語(まとめ)

お気に入りに追加

ペットショップのケースの中には子犬や子猫たちがいます。その中で売れ残る子も少なからずいることはご存知でしょう。そんな子犬と孤独なお爺さんとの出会いと日常を描いた動画です。どうぞご覧ください!(まとめ)

9659view

ペットショップで過ごす子犬の切ない気持ち

ペットショップのアクリルケースに入った子犬達は、どんな気持ちなのでしょうか?
飼い主さんが見つかるまで、そのケースから出ることはできません。
今回ご紹介する動画は、そんなペットショップのアクリルケースの中で過ごす子犬の気持ちを描いたストーリーです。

ペットショップのケースに入っている子犬達。左の子犬は愛嬌を振りまいていますが、茶色い子犬はなんだかションボリしています。

愛嬌を振りまいていたほうの子犬は飼い主が見つかったのでしょう、ペットショップの前を楽しそうに通りすぎていきます。
このときの茶色い子犬の気持ちを考えると、心が痛みます……。

しかし、よーくご覧ください。
左上に茶色い子犬を見つめるお爺さんの姿があります!

独りで食事を取る姿は、あのペットショップのケースでうなだれていた子犬と重なるような気がします。

よっぽど印象に残ったのでしょう、お爺さんは子犬を飼うことにしたのです!
恐る恐る出てくる子犬を見守るお爺さん。

スリッパで散歩をしている途中、セールで安くなったスニーカーが目に入ります。子犬との散歩に履いていくのでしょう。犬の散歩は歩きやすい靴を履くのがいいですものね!

しかし、そんな幸せな日々の中でお爺さんは病気になり、入院することになってしまいます。
お見舞いに来た娘(息子)夫婦に尋ねるのは、やっぱり子犬のこと。

(※この後どうなった!?続きは次のページへ!)

退院したお爺さんに飛びついていく子犬の嬉しさが伝わってきますね。
お爺さんも嬉しそうです!

そんな日々を過ごしていた......はずでした。
でも、ふと気づくと再びペットショップのケースの中。
あの日々は子犬が見た白昼夢だったのでしょうか。

そして最初と同じようにションボリとしている子犬……。
その目の前に……なんとあのスニーカーが?!

幸せそうな姿は今回は幻ではありません。
ここで初めてお爺さんの笑顔が!
この1人と1匹が幸せに過ごせることを願うばかりです。

ハッピーエンドのこの動画ですが、ペットショップでは誰の目にもつかずに引き取り手が見つからない子がきっといるでしょう。
幸せな動画の中でも、ペットショップで販売されている動物達のことを考えさせられるものでしたね。

▼動画は以下からご覧ください。

[UTURU]A dog story .Everyday he feels sad at petshop,but…

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事をシェアする
LINExわんちゃんホンポ(友達に追加する)
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。