愛犬のお散歩後のケア方法について

愛犬のお散歩後のケア方法について

靴を履かないわんこ達。お散歩にい行ったらお家に入る前に足をふきふき♪でも、そのやり方、間違っていませんか?

はてな
Pocket
お気に入り登録

散歩あとの足の拭き方や肉球のケア方法について

お散歩

「さぁ~お散歩に行くよ♪」

そう声をかけると愛犬は大喜び♪
「今日はどこに行くの?」
と満面の笑顔で歩いています。

みなさんそれぞれに、お散歩コースは色々あると思います。
今日はどこに行こうかな~なんて考えながら歩き出すのではないでしょうか♪

我が家は国道沿いを歩いたり、田んぼ道を歩いたり。
たまには神社にお参りに行ったりと、色々愛犬と探検をしつつお散歩しています。

お散歩から帰ればもちろん足は汚れています。
そのお散歩コースによっては泥だらけになることも。

「あれ~~めっちゃ汚れたなぁ~ふきふきするよぉ~♪」なんて言いながら足を拭いてあげていましたが、実は私・・・間違えていたんです。

いつも愛犬が思いっきり走れるように、草や土の道を必ずお散歩コースに入れているので愛犬の足を濡れタオルで拭いてあげていました。
きちんと足を綺麗にしてあげていたのに、気が付けば愛犬が足をガジガジ噛んだり舐めたりするようになりました。
調べてみると足の指の間が赤くなっていたのです!!

指間炎

病院に連れて行き、先生に見てもらうと「指間炎」と言う事でした。
指の間が濡れた状態だと蒸れて菌が発生し、炎症するとのこと。
舐めることで更に悪化するようです。

先生に「お散歩の後、足は拭いていますか?どんなタオルで拭いてますか?」と聞かれ、「濡れタオルで拭いています」と答えると「あっ、それがよくないですね」と指間炎のことを説明していただきました。

そして「お散歩の後は乾いたタオルで拭いてあげてください」と教えていただきました。

もちろん足が泥だらけだと、お家に入る前に濡れタオルで拭きたくなるのはわかります。
けれどそのあとは、必ず乾いたタオルでしっかり水分をとってあげましょう。

肉球クリーム

肉球

みなさんご存じ、肉球クリームですが、これは必要ないという意見もあります。
けれど、愛犬のガサガサになった肉球を見ると、何とかしてあげたくなりますよね?

私は肉球クリームは賛成派です。
ガサガサをほおっておけばひび割れの原因になるからです。
ひび割れしてしまえばなかなか治りませんし、その間お散歩にも行けなくなります。

今では保湿だけでなく、滑り止め効果があるものもありますので、うまく活用してみてはいかがでしょうか。

散歩後にきをつけたいこと

夏の散歩後に気を付けたい事

夏のお散歩の後は、愛犬の体温が上がった状態です。
脱水症状を起こさないように必ずお水を準備してあげましょう。
そして夏の涼しい時間にお散歩に行けなかった場合は、すぐ体温を下げてあげるために、濡らして冷蔵庫で冷やしておいた濡れタオルや、タオルを巻いた保冷材で首元やわきの下、そけい部を冷やし、効率よく体温を下げてあげましょう。

そして、お散歩の後は必ずブラッシングをしてあげましょう。
暖かい時期はノミやダニが付きます。
きちんとお薬をしていても、ついさっき付いたものにすぐには効きません。
愛犬の体にノミやダニがいるなんて考えただけでも嫌ですよね。
また外にいるマダニは人間にも生息します。
マダニからの感染で命を落とすこともありますので、十分注意してください。

冬場の散歩後に気を付けたい事

冬のお散歩は寒いだけでなくとても乾燥しています。
そのため肉球もガサガサになりやすいので肉球クリームを塗って、ひび割れてしまわないように注意しましょう。

そして、冬もお散歩後のブラッシングを忘れてはなりません。
冬はひっ付虫や枯れ草などが付きやすいです。
私と愛犬がお散歩するところはひっ付虫がうじゃうじゃあります!気を付けていたのに、帰ったらひっ付虫だらけ・・・!なんてことはしょっちゅうあります!!それらを除去してあげましょう。

体に残っていると愛犬が取ろうとして毛を引っ張ります。
なかなか取れず、いつまでもいつまでもガジガジ~~~としているので毛にも皮膚にもよくありません。
見落としには注意してください。

年中散歩後に気を付けたい事

肉球は毎日必ずチェックしてあげてください。
道には肉球に刺さりそうなものが意外とたくさん落ちています。
目に見えない小さなものが刺さっていることもありますので、触ってみて痛がっていないか、やたら舐めたりしていないかなど注意して見てあげてください。

なぜかお散歩中に、ガラスのビンが割れたような跡をよく見かけます。
田んぼ道、国道、陸橋など所かまわず見かけるのです。
今までなかったところにまた細かいガラスがたくさん落ちていたりして、愛犬家としてはとても困ります。

また、交通事故の後にも車の部品や、ガラズの破片がたくさん落ちています。
そのせいで通れなくなった交差点があります。
もう少し丁寧に掃除して行ってくれたらなぁと、がっかりしているところです・・・。

肉球に刺さったものを取るのが遅くなれば、どんどん中に入っていきますし、化膿すればしばらくお散歩もいけなくなります。
毎日楽しくお散歩に行くためにも、毎日必ず肉球チェックしましょう。

まとめ

一緒にくつろぐ愛犬

お散歩から帰ったとき私たちは、手を洗い、水分をとり、暑い日だと「暑い~」と涼み、寒い日だと「寒かったぁ~」と暖を取ります。
犬だって同じなのです。

お散歩から帰ったら、愛犬そっちのけで休憩するのではなく、足は毎回乾いたタオルで拭き、その時にを肉球チェックし、季節ごとにそれぞれ体のケアをしてあげてください。
そして愛犬と一緒に「楽しかったね」と休憩タイムを楽しんでくださいね♪

はてな
Pocket
はてな
Pocket
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。