犬が雷でパニックになったら

犬が雷でパニックになったら

お気に入りに追加

雷を怖がりパニック状態になってしまう犬に対して、どのような対処をするべきなのか、もし、愛犬が雷恐怖症に陥ってしまった時の症状や、改善策を紹介させて頂きます。

58865view

犬が雷でパニックになったら

雷

ピカッ!ゴロゴロゴロ…と人間の大人でも思わずビクッとしてしまう雷を、犬が怖がらない筈はありませんよね?

例に漏れず、我が家の愛犬・プシュケも、初めて雷を体験した頃から9歳になった今に至るまで、部屋中をウロウロしたり、家族の誰かにしがみついたり泣き叫んだりと、ちょっとしたパニックに陥ってしまいます。

もし皆さんの愛犬が雷によってパニックになってしまった時、どのように対処すれば良いのかを挙げていきたいと思います。

安心できる場所の確保

ブランケットかぶる犬

ワンコの習性の一つとして、自分の身に危険を感じたときは、咄嗟に避難できる場所を探し出して隠れる事があります。
なので普段から愛犬が安心して避難できる場所を作っておいて下さい。
一番無難なのは大き目のゲージですが、常に犬が自由に出入り出来るようにしておくのをお忘れなく。

またベッドにブランケットなどをかけていれるだけでも、潜り込む事もできるので良いでしょう。自分のスペースがあっても、窓から離れた家の中心に逃げ込むワンコもいます。なかにはトイレや洗面所、お風呂などにこっそり隠れていることも。避難できる場所はなるべく窓から離れた場所に置くと良いでしょう。

決して叱らない!

怯えてパニックになっている状態の犬に、叱ったり怒鳴ったりするのは絶対にダメです。更にパニックを引き起こしてしまう危険性もあります。
この場合は飼い主さんが落ち着いて、いつもと同じようにしていましょう。
そうする事で愛犬は安心します。

優しく抱きしめてあげる

抱きしめてあげる事は大切な対処法です。
大好きな飼い主さんに守られていると安心するからです。
因みに我が家の場合も、プシュケが雷に怯えだしたら優しく抱き上げて撫でてあげると落ち着きます。

サプリメント

ビルバックアンキシタン画像

隠れ場所の確保や飼い主さんの行動でも改善されない場合、サプリメントで対処するという方法があります。
なんと、「アンキシタン」というサプリメントを摂取し続ける事で雷には反応しますが、震えたりすることが少なくなるようなんですよ!

ただ長い間続けないと効果がでませんが、その分副作用はありませんので安心して服用できて、もちろん犬用のタイプも“ビルバック”というメーカーから出ています。

犬の雷恐怖症

雷背景と犬

犬の雷恐怖症とは、文字通り雷に対して強い恐怖を抱いてしまう心因的な病気です。犬は過度の光や音が恐怖の対象になります。雷のゴロゴロと鳴る音、落ちた時の響く音や振動は犬の想像を超えた自然現象です。

人間でも怖いんですから、耳や感覚の鋭い犬はもっと怖いはずです。犬が雷を恐れる原因として、雷によって発生する静電気や、気圧の変化、雷雨で発生するオゾンに反応していると言われています。

では具体的にどのような症状がでてくるのか挙げてみると、

  • 大量のヨダレを出す
  • 嘔吐してしまう
  • 尻尾を下げ全身の震えが続いている
  • 呼吸が激しくなってくる
  • 落ち着かずに歩き回る
  • 指定の場所にできるのにお漏らし

皆さんの愛犬が、雷が鳴った際にこのような反応が発症している場合は、雷恐怖症の可能性が高いと思われます。
そして更に酷い場合ですと、雷の鳴り響いている間は食べ物や水でさえも受けつけない、どんなに飼い主さんが声をかけても、怖がったまま反応しないといったケースも出てくるんですよ!

どんな犬が雷恐怖症になりやすいのか?

わんちゃんの中には雷に対して怖がる事のないような子もいるのですが、一体どのような犬が雷恐怖症にかかりやすくなってしまうのでしょうか?

デリケートな犬

音や刺激に非常に反応しやすく、視界に入るもの、耳に聞こえるもの身体に触れるものといった事に対して、非常に敏感なタイプの犬がかかりやすいとされています。

静電気を身体に溜めやすい犬

あまり知られていませんが、被毛に覆われている犬は、私たち人間よりも静電気を溜めやすい体質の動物です。
そして被毛が摩擦しあうことで静電気が発生しやすくなってしまい、結果として雷時に静電気を感じやくなるのだそうです。特に被毛を長く伸ばしている犬は静電気を発生しやすく溜め込みやすいです。

シニア犬

今までは、どんなに激しく雷が鳴っていても気に留めていなかったのに、年齢を重ねていくにつれて急に雷に対して過剰に雷を怖がるようになる事もあります。

この原因としては、年を取る事で聴覚が衰えていき、その分だけ身体に感じる不快感が増してしまう等、別の器官が敏感に反応するようになるのだそうです。

犬の雷恐怖症を改善する方法

もし愛犬が雷恐怖症になってしまったら、どうやって克服していけば良いでしょうか?

CD等による行動療法

CD

雷の音源が収録されているCDなどを購入し、まずは愛犬が反応をしないレベルの小さな音量を鳴らす事からスタートします。
そして怖がらなかった度に褒めてあげたり、ご褒美をあげたりしながら、徐々に音量を上げていって慣らしていくという方法です。

そして音を大きくするのというのは、一日のうちにするのではなく毎日音を聞かせて慣らしながら、少しづつ大きくしていくのがポイントです。
根気が必要ですが、効果は期待できますよ♪
ただしこの方法は嫌がるわんこに無理矢理続けたり、早く克服させようと焦ってしまわないよう気を付けましょう。

特殊素材の服を着せる

Canisストーム・ディフェンダー・ケープ画像

アメリカのCanisという会社から出ている「ストーム・ディフェンダー・ケープ」という服が発売されています。
この製品は、電気系エンジニアが自身の雷を怖がる愛犬の為に開発した、雷恐怖症の犬用ケープなんです。

特殊加工を施したメタリック素材や通気性あるコットンを使っている為、犬の体内に溜まった静電気や静電気によって生じる不快感を緩和してくれるんですよ!犬は体に適度な圧がかかるとリラックスでき、いつもより落ち着くことができます。

狭い場所に逃げ込むのも、体に圧をかけて落ち着こうとている行動の現れです。特殊な服を着せる他にも、雷やパニックの時だけTシャツや細長い布を適度な圧をかけて犬に着せてあげることで効果も期待できます。

まとめ

毛布をかぶった犬

犬は音や刺激に敏感で、全身が被毛に覆われてているので静電気を起こしやすい体質なことから、雷に対してパニックを起こしたり、中には雷恐怖症になってしまう子も少なくありません。

その場合、決してパニックになっている愛犬を叱る事はせずに普段通り接して、抱いて落ち着かせてあげるよう対処する事が大切です。

また雷恐怖症になった愛犬には、根気良くその子に合った方法で克服してあげてくださいね。

ユーザーのコメント

  • 投稿者

    30代 女性 KEI

    我が家の愛犬も今は13歳で耳も遠くなり、雷に反応しなくなりましたが、昔は繋いでいた場所の玄関のベルを自分で押して、「怖いから家に入れてほしい」と言わんばかりにピンポンピンポンといつの間にそんな事を覚えたのか私たちを呼んでいました。
    きっと来訪者がベルを鳴らすと家から出てくるというのを学習したのでしょうね。雷というと、そんな愛犬の行動を思い出します。記事を読んで、落ち着かせるためのサプリ(アンキシタン)というものがあると知り、本当にパニックになるワンコには良いと思いました。
  • 投稿者

    50代以上 女性 ろちゃん

    私が住んでいる南国のフィリピンでは、雷は日常茶飯事。遠くで鳴っているものも含めるとほぼ毎日と言っても過言ではありません。
    我が家の愛犬も生まれたときからそういう環境で暮らしているためか雷でパニックを起こすことは全くありません。

    雷恐怖症になりやすい子を飼っているなら、克服のためではなく、パニックになる前からCDなどで少しずつ慣れさせておいてあげたらどうでしょう。
  • 投稿者

    20代 女性 なつみ

    パニックまではいかなくても、怖がる子はたくさんいると思います。
    人間でもよく聞こえるからわんちゃんにはもっと大きくきこえるんでしょうね…我が家のわんちゃんはみんなで固まって丸まって寝ています。私に体の一部をひっつけながら(笑)

    可愛くて、でもかわいそうな気も…飼い主さんが抱きしめてあげるのはわんちゃんみんな安心すると思いますよ!
  • 投稿者

    女性 匿名

    うちの子は、雷よりも花火の音に敏感です。
    耳をピクピクさせて不安な顔で体をくっ付けて来るので、抱き締めて体をゆっくりと撫でるようにしています。ただ、お留守番をさせている時とか
    1人でいるときに花火や雷でパニックになったらどうしようと心配しています。
    寝室に入れるようにして、匂いで安心してくれる
    ようにはしていますが…。
  • 投稿者

    女性 リエ

    もう亡くなってしまいましたが、13歳のチワワでした。雷は本当にきらいでした。一人でお留守番した時に雷がなって、熱をだしたこともあります。
    亡くなる日もものすごい雷がなって、その後に亡くなりました。
    雷で亡くなったのではないと思いますが、雷は恐ろしいです。
  • 投稿者

    女性 匿名

    警察官の話しでは雷の夜はリードを食いちぎったり、フェンスを飛び越えたりして脱走し迷子になる犬が多いらしいです。パニックになり通常では考えられないような行動をしてしまうようですね。
  • 投稿者

    女性 匿名

    我が家は、雷が鳴り出したらすぐに室内に入れてしまいます。
    パニックというほどではないのですが、怯えてはいるので、驚いて逃げてしまわないためにも、外の小屋から家の中に移動。
    家の中なら安心なのか、少しビビりながらも寝転んでいます。
  • 投稿者

    30代 女性 fanta

    近所の犬は夜の風の音が怖いようです。強風の日は大暴れして逃げ惑い、最終的にはクローゼットに駆け込んで震えていると聞きました。大型犬なため、パニックを起こすと誰も手が付けられないようで家じゅう滅茶苦茶になると飼い主さんが困ってました。記事にある特殊素材の洋服、今度教えてみようと思います。うちの犬はパニックにはならないものの、救急車や消防車のサイレンの音にひどく怯えるので防音小屋を作ってもらい、それを使用しています。家族が近くにいる時だったら良いのですが、留守中に何かあったら心配で購入しました。ケージサイズの防音小屋で、セミオーダー式なので10万弱しました。少々値は張りましたが、愛犬が生涯使うものなので高くはなかったと思います。
  • 投稿者

    女性 ハル

    以前に飼っていた愛犬は、性格がとてもデリケートな子だったこともあり、雷が大のに苦手でした。雷がなり響くと、冷蔵庫の後ろの狭い隙間や、脱衣所の棚の隙間など、狭くて人間の手が届かない場所に逃げこんで、なかなか出て来ようとしないので大変でした。それでも、加齢で耳の聞こえが悪くなってからは、全く無反応になりました♪

    被毛が静電気をおこしやすいために、雷を嫌がる犬もいるのですね。知りませんでした!
    知り合いの愛犬は外で番犬として飼われていたのですが、お留守番をしていた間に雷雨がきて、恐怖のために首輪を切って抜け出してしまい、行方不明になってしまいました。数日後、発見をされた時には土手から落ちて亡くなっていたそうです。その話を聞いた時にはとてもかわいそうに思い、辛かったです。
    お外で飼っているわんちゃん達に対しても、玄関に入れてあげたりするなどの対策をしてあげたいですね。

  • 投稿者

    女性 ピカリ

    以前、外飼いで柴犬を飼っていました。この犬はとても臆病で雷が大嫌いだったのですが、雷が鳴った途端パニックになり、家に転がりこんでいました。人間の私でもビクッとしてしまうので、犬にとってはさぞかし凄まじい音で恐怖だっただろうと思います。雷が鳴ってパニックになった時は、安心できる場所を作ってあげたほうが良いとのことですが、我が家の犬の場合は家の中でした。この時はさすがにかわいそうだったので、家に入れてあげました。やはりそうすることによって、安心していましたね。また、震えが少なくなるサプリメントや特殊素材の服があるなんて、驚きでした!犬の不快感を緩和してくれるなんて、良い商品ですね。今は室内飼いの犬がいるのですが、この特殊素材の服を使ってみたいと思いました。
  • 投稿者

    40代 女性 cherry

    雷も花火の怖さもなかなか緩和出来ませんでしたが(単なる対処療法でしかない) 先日フラワーエッセンスを購入しました。 ペット用なので効果はかなりありました。
  • 投稿者

    女性 福ちゃん

    愛犬は柴犬ですが、とにかく怖がりで大変です・・・。愛犬はいつもは外で過ごしているのですが、雨や雷になると狂ったように騒ぎ出し、いつの間にか家の中に入り込んでいます(笑)。雷は相当怖いようで、音を聞いただけでブルブル震えています。結構、他のワンちゃんも雷が嫌い!という子が多いようですね。外で飼っている人の場合、雷の時は犬を家の中に入れて安心させてあげるようにするのが良いかもしれません。
  • 投稿者

    女性 メロンパン

    雷や台風などの強風の音が、うちの犬も苦手です。
    普段はマイペースに過ごしている愛犬ですが、この時だけは私にしがみつくように必死です。
    そんなに恐怖を感じているなんて、とかわいそうなほど。ひたすら抱っこしてあやしてあげるくらいしか出来ないのが歯がゆいです。
  • 投稿者

    女性 ゴン吉

    うちの愛犬は雷のゴロゴロよりも落ちた時の音と衝撃で固まります。高齢犬なので音はあまり聞こえないんじゃないかと思っていたのですが、そうでもないようです。やはり感覚で捉えてしまうんだと思います。
    怖がっている時に、耳を隠すようにスヌードを被せたら何故か落ち着きました。誰かに触れられているような感覚で落ち着くのかもしれません。
  • 投稿者

    女性 コロ

    犬の雷恐怖症の症状は思っていたよりも重症なので驚きました。確かにここまで怖がるほどになると何かしらの対策が必要になると思います。雷は予想が不可能なので、常に側に人がいるようにして落ち着かせてあげるといいと思います。
  • 投稿者

    30代 女性 しろわんこすまいる

    うちの子達も雷怖がりです。
    先住犬が、酷かったのですが、その反応の伝染で後輩犬も怖がるようになってしまいました。

    お姉ちゃんは、脱走派です。
    とにかく破壊し、逃げようとします。
    妹は、ピッタリひっついてはなれません!!!
    その子によって対処は違います。

    お姉ちゃんの方は多分静電気を感じやすいのかな…と。
    妹は、ピカッ、ゴロゴロが苦手です。

    静電気を敏感に感じる子はCD効果なしでした。
    ゴロピカッ苦手な子は、ひっついていれば問題ありません。

    最近は、バッチフラワーレメディを使っています。
    目に見えるスゴい効果!!は認められませんが、ハーハー落ち着きが無くなることは、減ったように思います。
  • 投稿者

    女性 匿名

    家のワンコも雷大嫌いです。シニアで耳も多少は遠くなったかなって思うんですけど、雷がなると、家中をうろうろ、そわそわして、最終的には、脱衣場に隠れてます。
  • 投稿者

    50代以上 女性 らくす

    ウチのおチビさん、以前に雷を怖がって部屋の奥に駆け込み、ワンワン吠えた為、少し荒療治ですが、雷雨の時に抱っこしてベランダへ出てみました。
    怖がりですが気は強く、まだ2歳になったばかりで好奇心が強いので、逆に興味を持たせようと考えたのです。
    おチビちゃんは最初は驚いていましたが、抱っこされている為か案外落ち着いていて「大丈夫、大丈夫」と撫でながら光ったね!すごい音だね!と声をかけていると、怖さより好奇心が勝ったようです。
    そのうち、ジッと空を見上げて、観察するような仕草を見せ始めました。
    抱っこして話しかけながら、しばらく観察?させていると、稲妻も雷鳴も敵ではないことが分かったのか、全く気にしなくなりました。
    ウチのおチビさんには効果的でしたが、やはりその子の性格や特性にもよると思いますので、お試しになる場合は、良く考えてからにして下さいね。
    事故につながってしまったら取り返しがつきませんから。
    らくすの投稿画像
  • 投稿者

    40代 男性 ミンパパ

    犬種や性格によって雷を怖がるのでしょうか?
    うちのワンコは、雷が鳴り出したら真っ先に窓際に行き雷を眺めています。
    もちろん凄い音にも動じず。
    後ろから抱え込もうとすれば怒られまた窓際に。
    雷おさまるまでずっとこの調子です。
  • 投稿者

    40代 女性 匿名

    今はもう老犬ですが、若い時からそれこそ無敵なくらいヤンチャで、気が強くボスを張っていたミニチュアダックスですが、唯一雷だけは大の苦手でした。人間の耳で遠くでゴロゴロ言う音が微かに聞こえるだけで、ソワソワウロウロ。ハッキリと雷鳴と稲妻が鳴り始めると、もうパニックで情け無い程大声で叫びまくっていました。
    雷が止んでも暫くは落ち着かず、抱っこをして落ち着かせようにも爪をガッツリ出してしがみついてくる動揺ぶりでした。
    抱っこでも叫び声はおさまらずでしたが、意外な方法で和らげる事が出来ました。
    それは、お風呂です。お風呂といっても湯船に一緒に浸かると叫び声はおさまりました。温かいお湯と、飼い主にしがみつき効果で安心したみたいです。日頃はお風呂はキライなタイプのワンですが、荒療法的な、ビックリ要素と安心感をダブルで与えたら、パニックはおさまりました。
    今では、我が家では遠くで雷が鳴り始めるとお風呂の準備をするのが定着しています。ワンが入ったお湯は毛が落ちて使えないですが、ずっと大声で叫び続けられてご近所に迷惑をかけるくらいなら、一回の湯船にお湯をはる水道代なんて安い物です
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事をシェアする
LINExわんちゃんホンポ(友達に追加する)
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。