ミニチュアダックスの飼い方について

ミニチュアダックスの飼い方について

お気に入りに追加

ミニチュアダックスは、常に人気犬種の上位をキープしているほど人気の犬種です。そんなミニチュアダックスを飼い方と思った方へ、ダックスの性質や良い点悪い点、具体的な飼い方等を自身の体験を交えて紹介させて頂きます。

6344view

ミニチュアダックスを飼う上での基本的な事

ミニチュアダックスアップ

多くの方に愛されている人気の犬種、ミニチュアダックスをいざ飼うと決めた方は、まずはダックスという犬種の基本について知っておきましょう。

せまい所に入り込む

元々アナグマを狩るように改良された犬種なので、とにかく狭い所が大好きです。

その為、押入れの中に入り込んだり布団へ潜って出て来なかったりします。更に長い鼻を活かして冷蔵庫の隅や家具の下に落ちている物を探りだし、器用に鼻を入れて取り出したり食べてしまう事もあります。

因みにミニチュアダックスの我が家の愛犬ですが、何年か前に私が目を離した隙を狙ってマグカップ(細長い形)の中へ顔を突っ込んで中に入っていたお茶を飲んでしまいました(笑)

関節系の病気になりやすい

ミニチュアダックスは胴長短足という体型なので、関節系のトラブルにかかりやすい犬種です。

中でも一番なりやすく注意が必要なのが“椎間板ヘルニア”で、グレードが進むにつれ完治が難しくなるので厄介だと言われています。

人に意思を伝えたがる

獲物を見つけては主人に知らせていたという狩猟犬だったという歴史があるので、他の犬種に比べると飼い主さんに何かを知りせたがります。特に玄関や窓際で何かしらの気配を感じると「ご主人様!何か獲物がいますよ!」と言わんばかりに盛んに吠える事があります。

穴掘り大好き

穴を掘って狩りをしていただけあって、ミニチュアダックスは犬種の中でも特に穴を掘る事が大好きです。

散歩中や出先で柔らかそうな地面を見つけては、勢いよく前足を使って上手に掘り起こしますし、中には家の壁をガリガリと掘ってしまう子もいるくらいです。※我が家も経験済みです…

人間大好きの甘えん坊

抱っこされるダックス

理由は何なのか分からないのですが、我が家や他のワン友さんのお宅のミニチュアダックスはとにかく人が大好きなんです!

家中何処に言っても後ろを付いてくるし(時にはトイレまで入ってきてきます)、常に誰かしらの膝の上に鎮座していたり、構って欲しいとテーブルや人の手の上に顎を乗せてジィッと見つめてくるんです。因みに我が家ではこの行為を“勝負顔”と読んでます。

ミニチュアダックスは飼いやすい?

ではミニチュアダックスを飼う上での良い点と悪い点をそれぞれ挙げていきたいと思います。

良い点

散歩が比較的ラク!

散歩中のダックス

ミニチュアダックスは運動は大好きなんですが、足腰への負担を考えると沢山動かす事は良くありません。

ですがその分、我が家のように家族が多忙で頻繁に長時間の散歩ができない家庭には向いています。

躾を覚えるのが早い

意外と知られてないのですが、ミニチュアダックスは小型犬の中でも頭が良い犬種なんです。

簡単な芸なら1日〜3日以内で覚えますし、一度厳しく叱りつければ空気を読んで過ちを繰り返しませんので、強い意志さえ持てれば初めて躾をする方には向いていると思います。

社交的な性格なので人見知りしない

ミニチュアダックスは、ワンコよりも人間が大好きで人見知りしません。

特に我が家の愛犬は、友人やお客様が来る度に全力で甘えてはメロメロにしてしまいますし、ワン友さんを見かければワンコを通り抜けて飼い主さんに飛び付いて、尻尾をブンブンする程です(笑)なので来客の多い家庭には向いていると思いますよ♪

悪い点

では逆にミニチュアダックスを飼う上での問題点を挙げていきます。

吠えやすい&声が響く

吠えるダックス

先程も少しお話ししましたが、ミニチュアダックスには元々狩猟犬だった頃の名残りがある為に、人や物の気配や音に非常に敏感で、その都度ワンワンと吠えてしまう一面があります。

また、声が高く家中響くので集合住宅で飼育する時は少々気を使います。

我が家の場合、マンションに引っ越した際に、あらかじめ菓子折りを持って挨拶がてら一言伝えるようにしたので、今のところトラブルは起きていません。

ガンコ且つランク付けをする

人が大好きな反面、非常にガンコで自分の思うように事を運ぼうとする性格です。

散歩では自分の行きたい場所意外は歩こうとしない、又は自分の行きたい場所へグイグイ引っ張る、家でも気に入った場所から動こうとせずに飼い主さんを苦労させます。

また頭が良い分、飼い主家族をランク付けしてしまい、過去に我が家の愛犬は私を最下位扱いして振り回されて大変な思いをさせられてしまいました。

ミニチュアダックスの飼い方

では実際にミニチュアダックスを飼うにあたって、どういう何処をすれば良いの、かコツを挙げていきますね。

吠え対策

口輪するダックス

なるべく吠えないよう躾けるには、仔犬の頃から生活音に慣れさせて置くのが一番ですが、時として口輪といった躾グッズを使用するか、吠える度に強く壁を叩くといった行為も必要です。

また来客時に吠えてしまう子の場合は、あらかじめ先に来る時間を聞いておいて、抱っこをしながら玄関先で待機して、入る前に触らせるか可能なら相手に抱っこをしてもらうと効果的です。

穴掘り対策

ミニチュアダックスを飼っている人の多くが経験するトラブルといえば壁や床の“穴掘り”です。下手をすると家中の壁に穴を空けてしまう強者もいるくらいなので、市販されている保護シートを貼っておきましょう。

ヘルニア対策

ヘルニア予防を防ぐために一番大切なのは太らせない事です。小さい頃から適度な食事量をキープし、オヤツも控えめにしましょう。

そして飛び降りる際に腰に負担をかけないよう、ソファやベッドには昇らせないようにするか、高さを低めに設定しておく事をお勧めします。

まとめ

長年に渡り人気犬種のトップ入りをするくらい可愛らしく人懐っこいミニチュアダックスですが、ダックス特有の性質がありますので、事前にシッカリと飼い方を勉強しておきましょう!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事をシェアする
LINExわんちゃんホンポ(友達に追加する)
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。