犬用品・グッズの失敗しない選び方

犬用品・グッズの失敗しない選び方

お気に入りに追加

目新しいもの、より便利に改良されたものなど、犬用品はどんどん新しいものが増えています。ここでちょっと頭を整理してみませんか?犬用品の「基本的なグッズ」と「状況に応じて必要になるグッズ」大まかにに分けてみました。一部個人的な意見もありますが、グッズ選びの参考になれば幸いです。

4347view

犬用品・グッズの失敗しない選び方とは

ベッドで横になる犬

ワンコと暮らす上で、最低でも必要になるようなものを、思いつく限り挙げてみたら、あらためて「多いな~」と実感。

人によってはまだまだありそうです。

グッズ選びはワンコ飼いにとっては楽しみでもありますよね。

可愛い我が子だからこそ、良質な物を使いたい!その思いは皆さん同じだと思います。

いっぽうでは「これ良さそう!」と買ったものの、意外と使い勝手が良くなかったりうちの子には合わなかったりで、お蔵入りしているものも少なくないのが現状では?
私自身、特にキャリーやリード選びではずいぶん試行錯誤しました!

あふれる情報、あふれる商品…。
何をどう選べば良いのか。

デザインも大切ですが、やっぱりまずは機能性の高さは重視したいところです。

それぞれの特徴や、こんな物でも応用できるなど、記してみました。

基本的な犬用品・グッズ一覧

  • 犬具(カラーリードハーネス)
  • サークルやケージ
  • フードボウル
  • 水飲みボウルor給水器
  • フードストッカー
  • トイレトレー
  • キャリー類
  • ブラシ類
  • 爪切り
  • 歯磨き用品
  • イヤークリーナーやシャンプーなど
  • トイレシーツ
  • 消臭剤

犬具

これほど種類が多い犬グッズも無かろう、というほどの犬具。

ワンコには絶対欠かせないグッズです。

いちばん重視したいのが安全性。

ナスカンや接続部分が丈夫なことはもちろん!
これまで色々試した結果、握った時に扱いやすいこと、しなやかなことを基準に選ぶようになりました。

平たいタイプ(写真左)より、チューブ状で、若干クッション性のあるものが使いやすく、色違いで購入して愛用しています(写真中央)。

カラーやハーネスは犬の被毛や皮膚に擦れず、負担のないもの、特にハーネスは、こちらの指示が伝わりやすいよう、肩甲骨の上あたりに支点のあるものを選んでいます。

リードいろいろ

サークル

木製、スチール、プラスチック製など。

上部が開くタイプは中の掃除の際に便利。

犬は自分の居場所の中で落ち着くことや、お留守番時の事故防止としても必要。

トイレトレーを置いても、犬が十分にくつろげるスペースが確保できるサイズを選びましょう。

フードボウル

デザインが素敵な陶製や名入れできるオリジナル、メラミンやプラスチック製、ステンレス製などがあります。

これも色々試してみましたが、結局は最もベーシックなステンレス製が丈夫で清潔、落としても割れず扱いやすいので、これに落ち着きました。

水飲みボウルや給水器

フードボウルで対応できますが、水がたっぷり入るようひと回り大きめのものがベスト。

サークルなどに取り付けるタイプの給水器はサークルの中でボウルをひっくり返してしまう子向き。

サークル内では給水器でも、室内には別に水のボウルを置いてあげるとよいと思います。

給水器だとペロペロなめることで水が出て来るので衛生的ですが、直接ボウルから飲むことで、口の中に水がよく行きわたり、口内のすすぎ効果も期待できるので。

フードストッカー

鮮度維持に真空式のもの、出し入れしやすいプラスチックケースなど。

ワンちゃんがしまってあったフードを引っ張り出して好きなだけ食べ、胃捻転を起こして開腹手術というケースもあり、フードの湿気防止としてもフタがしっかり締まるものが◎。

我が家では、食品店でもらった業務用ピクルスのガラス瓶を使っていますが、重くてフタもしっかり締まるので愛用しています。

キッチン用品のストッカーなども応用できそうですね。

フード入り瓶

トイレトレー

メッシュのフタ付きや四隅でシーツを固定するタイプ、また男の子の足上げオシッコに対応するL時型など。

犬の体より2まわりほど大きめのものが失敗が少なく、掃除しやすいです。

キャリー類

ハードキャリー、折りたたみキャリー(ハードとソフトタイプあり)、キャリーバッグ、スリングなど。

ハードキャリーは「バリケン」「クレート」などがありますが、ハウスとして使え、ドライブ時の犬の安全や旅先での待機場所として1つは持ちたいもの。

特に災害時には必要になります。

サイズ選びの基準は優良家庭犬協会の「クレート基準」が参考になります。
グッドシチズンテスト - 一般社団法人 優良家庭犬普及協会

ペットOKでも、室内ではキャリー待機の宿泊施設も多く、折りたたみクレートもあると便利です。

ハードキャリー


折り畳みクレート

ブラシ類

長毛、短毛により使うものは異なりますが、主としてスリッカーやクシが挙げられます。

スリッカーは抜けたアンダーコートを取り除くのに使います。

一般的な犬用品のクシはステンレス製ですが、金属の感触を嫌がる子には、人間用のクシで代用可。

とがった先で毛玉をほぐしたりできるので便利です。

また人用で猪毛のブラシは皮膚を適度に刺激して血行促進し、毛づやを良くします。

爪切り

ギロチン式、ニッパー式の他、グラインダー式のように削るタイプもあります。

一般的なのは扱いやすいギロチン式。

刃は人側に向けて使います。

歯磨き用品

歯ブラシ、指サックタイプのブラシ、ガーゼタイプ、歯磨きジェルやペーストなど。

歯ブラシのほうがよく歯垢を落とせますが、慣れないうちは嫌がることが多いので、最初はガーゼタイプで歯茎のマッサージに慣れさせましょう。

ペースト類はワンちゃんが好むフレーバーのものや、口内に垂らすだけで歯石予防になるものもあります。

イヤークリーナーやシャンプー

我が家では、獣医さんでも販売している「ノルバサン オチック」を愛用。

シャンプー類も「ノルバサン」やナチュラル系のものを愛用していましたが、最近ではドッグソープ製作家の友人が作ってくれる石けんを使用。

原材料が安全で、泡立ち、泡切れも良く、長毛もふんわり仕上ります。

「ドッグソープ」で検索すると個人の製作家による販売サイトも増えてきました。

ケア用品いろいろ

トイレシーツ

ワンちゃんは汚れたところは嫌がるので、使う端から捨てられる業務用のシーツが便利。

一箱800枚入りで¥4000前後でネット販売されており、小型犬1頭で半年くらいは使えます。

ただ、長時間の留守など、すぐに交換できない場合は、2~3回分のおしっこを吸収できるタイプがおすすめ。

消臭剤

ワンちゃんがなめても安心の、柿渋やハーブなど天然素材のものが色々あります。

我が家では次亜塩素酸水を愛用。

これは食塩水を電気分解させて作られており、安全かつ高い除菌・消臭効果があり、ウイルスなどにも効果的。

安価なので、トイレ周りやペット用品以外でも、マットやソファカバー、タバコや衣類の消臭など幅広く使えるのでおススメ。

※名前が似ている次亜塩素酸ナトリウムは別物なので要注意!

次亜塩素酸水

必要と状況に応じた犬用品・グッズ一覧

  • ごはん台
  • 犬のおもちゃ
  • ロングリード
  • ドッグベッドやマット類
  • ペットゲート
  • カート(バギー)
  • ドライブシート
  • ドライブキャリーボックス
  • ペット用ラグ、カーペット
  • ペット用ステップ
  • マナーベルト、マナーパンツ
  • バリカン(全身用と足裏の毛用)
  • 介護用品(床ずれ防止マット 歩行補助ハーネス おむつ)

以下、我が家で使って、良かったと思うもの、留意したいポイントについて記してみました。

ごはん台

ごはん台

以前は床上のトレーでご飯をあげていたのですが、むせることに気付き、高さ調節できる台を用いたら、咳き込まなくなりました。

ペット用のご飯台は市販されてもいますが、100均の収納台の上にトレーを置いたらちょうど良い高さになりました。

低い植木台を使う人もいるようですよ。

ドッグペッドやマット類

ワンちゃんによっては、フワフワのベッドを食いちぎって、中の綿を出してしまうことも。

我が家のワンコは、便の中に綿が含まれていたことがあり、食べてしまうこともあるようです。

しっかりした生地で取り外しできるカバー付きなど、簡単には穴があけられない丈夫な物が安心です。

ペット用ラグ、カーペット

消臭や撥水素材のもの、クッション製のあるものなどがありますが、これらを使用する目的は主にワンちゃんの足腰の負担を軽減するため。

粗相が気になる子の場合は、汚れたらそこだけはがして洗えばOKのタイル式カーペットが便利。

撥水加工のタイル式もあります。

100均のタイルマットを使う人も多いようです。

マナーベルト、マナーパンツ、介護用おむつ

友人からもらったアイデアのひとつ。

ヒトの赤ちゃん用の紙おむつがなかなか調子良いとのこと。

吸水性はもちろんバツグン!通気性も良く、サイズも色々、安価なことから、なかなか良いアイデアだと思います。

犬用品・グッズの選び方に関するまとめ

ペットの商業見本市などに行くと、魅力的な新しい商品がたくさん目につきます。

使われている素材一つとっても、日進月歩で開発が進んでいて、いくらでも良いものを選べるようになりました。

時には、「あー!もうちょっと買うのを待てば良かった~!」と、より進化した新製品を前にガッカリすることも多々。

でも、こうして失敗したと思った購入者の意見はきっと次のより良い製品づくりに役立つはず!
ひいては自分と愛犬のためにもなる!
機会があれば、メーカー側に積極的に使用感のフィードバックをすることも、大切かもしれませんね。

ユーザーのコメント

  • 投稿者

    40代 女性 匿名

    記事にもあるように、本当に犬用品は数が多くありどれを選択したら良いか悩みますね。
    散歩に関しても、カラー・リード・ハーネス一つで毎日の快適さが違ってきます。その子の年齢や動きによって最適な太さや材質があるかと思いますし、正直使ってみて初めて良さがわかるかと思います。やはり、同じような年齢のお友達の口コミというのは、かなり参考になるかと思います。というのは、きっと同じような悩みがあると思いますし、良いものは人に勧めたいという心理になるからです。シャンプーやフードなど肌や身体に直接影響するものは、個々に試行錯誤して決めた方が良いかと思いますが、グッズ関係は友達と情報を共有して良いものを探していくのが無駄のない近道かと思います。
  • 投稿者

    女性 Hono

    犬と一緒に暮らすためには、いろんなものを事前に準備しておかないといけませんね。我が家も愛犬を迎える前に、いろいろ調べてネットや本で「良い!」と言われているものを必死に探して買いあさっていましたが、中には全然使わずに終わってしまったものもありました(泣)。なので、犬を迎える前に犬を飼っている友人などに、一体何が絶対に必要なのか・買わなくても代理で済むものはないかなどをよく聞いてみると良いと思います。我が家でうっかり忘れていましたが、犬をおうちでシャンプーする場合、タオルも必要になります。我が家にはタオルが無かったため、安いものを購入してしまったのですが、犬友達の中にはお古のTシャツなどで拭いてあげて、それを毎回捨てているというなんとも賢い人もいました。代用できるものがたくさん見つかると、お金もかからず良いと思います。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事をシェアする
LINExわんちゃんホンポ(友達に追加する)
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。