闘犬の現状を知っていますか?人の欲望で傷ついたピットブルを癒したい

闘犬の現状を知っていますか?人の欲望で傷ついたピットブルを癒したい

闘犬として使われ重傷を負ったピットブルを救出し、体と心の傷を癒します。目をそむけてはいけない現実が、そこにはあるのです。

はてな
Pocket
お気に入り登録

闘犬の現実を背負った傷だらけの犬

保護

ピットブルのベッツィーは、犬同士で戦う見世物のためだけに人に存在を許された闘犬でした。

保護団体LetsAdoptが保護した時、ベッツィーの耳はちぎれ、皮膚ははがれ、ショック状態にありました。

ケア

ここから、治療は数ヵ月におよび…

手術は8回におよびましたが、ベッツィーは果敢に乗り越えました。

救出されたベッツィーはまれなケースで、人知れず殺されていく闘犬が世界にどれだけいることでしょうか。

病院スタッフや他の犬や猫たちとも友達に。

尻尾を振って「こんにちは~。」

人気者

忍耐強くそしてフレンドリーなベッツィーはたちまち人気者になりました。

でも何千人のファンよりも、犬にとっていちばんの幸せは、1つの家族ではないでしょうか?

ベッツィーのその後

退院したベッツィーには、居場所が用意されました。

喜びにあふれる、平和で充実したベッツィーの姿を動画でご覧ください。

※こちらの記事は動画配信をしているYouTubeチャンネルより許可を得て掲載しております。
掲載YouTubeチャンネル:ViktorLarkhill(LetsAdopt)

はてな
Pocket
はてな
Pocket
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。