虐待を受けて骨折した盲目の犬をレスキュー。回復を喜ぶ姿に涙

虐待を受けて骨折した盲目の犬をレスキュー。回復を喜ぶ姿に涙

山の斜面で見つかった犬は、両前足骨折、盲目で妊娠していました。救助チームが保護し、病院で手当てを開始します。虐げられ傷ついた犬は回復できるのでしょうか。

はてな
Pocket
お気に入り登録

送られてきた、山の斜面でもがく犬の映像

通報・発見

保護団体LetsAdoptのもとに、スペインのある山の斜面でもがく犬の映像が届きました。

「ルナ」と名付けられたこの犬は、保護後すぐに病院へ搬送されました。

彼女は虐待により両前足が骨折していました。その上盲目で、妊娠も発覚したのです。

様々な過酷な状況の動物たちを見てきたLetsAdoptの代表Viktorさんも、これは本当にひどいと言います。

治療

残念ながらおなか中で小犬たちはすでに死亡しており、急きょ取り出されました。病院スタッフはルナ自身の治療に専念します。

ルナのショック状態が落ち着いた後、足の手術を施しました。術後、この状態でもルナは健気に尻尾を振っています。

数日後でしょう。ギプスをした足でしっかりと立っています。

体がこわばらないようにマッサージをしてもらうルナ。

ギプスが取れました!踊るように歩くルナは嬉しそうです。

十分に健康を取り戻した後に、目の手術です。角膜移植でしょうか。手術は成功し、ルナはある程度の視力を回復しました。

旅立ち

ルナのお話はまだ終わりません。体力が回復したルナは、飛行機でスペインの北へ向かうことになりました。過酷だった過去を後にして、旅立ちの時です。動画の後半はほっとできますよ。

この動画をご覧になることで、ルナと、その他の多くの犬たちの助けともなります。

※こちらの記事は動画配信をしているYouTubeチャンネルより許可を得て掲載しております。
 掲載YouTubeチャンネル:Viktor Larkhill (LetsAdopt)

はてな
Pocket
はてな
Pocket
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。