トイプードル連れ去り事件 必死の捜索続く

トイプードル連れ去り事件 必死の捜索続く

北海道札幌市で発生したトイプードル「ハッピー」が連れ去られた事件。ボランティアによる必死の捜索が続いており、目撃情報も集まっています。

はてな
Pocket

9月30日18時頃、北海道札幌市の月寒公園で、飼い主さんが抱いていた足の悪いトイプードル「ハッピー」ちゃんが連れ去られました。

2歳くらいの小さな子どもさんが急に手を伸ばしてきたことに驚いたハッピーちゃん。思わず子どもの手を噛んでしまったのですが、そのことに激怒した父親が強引に連れ去ったそうです。

現在も飼い主さんの呼びかけにより、近隣の有志の方々が捜索を続けています。

10月8日には札幌市内で複数の目撃情報が出ています。白いトイプードルがひとりで歩いているところを見かけた方は、ぜひ情報提供をお願いいたします。

はてな
Pocket
はてな
Pocket
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。