【ええで】関西在住の柴犬、関西弁が通じないことが判明

【ええで】関西在住の柴犬、関西弁が通じないことが判明

関西在住の柴犬小春ちゃん。いつもご飯を食べるときは「よし」の掛け声があるまで食べません!そんなお利口さんな柴犬に実験。関西弁のよしである「ええで」を使ったら食べるのか?果たして結果は?

はてな
Pocket
お気に入り登録

今日もおいしそうなご飯を目の前に大興奮の様子の小春ちゃん。

今日もおいしそうなご飯に大興奮

「さぁ、飼い主さま!早くいつもの言葉を!」とキラキラした目で見つめます。

さぁ、飼い主さま!例の言葉を

しかし飼い主さまの口から出てきた言葉は関西弁の「ええで」でした。一旦ご飯を食べようとしますが・・・

ええでといわれたけれど・・・?

「えっ!?それ違うよね?」とさみしげな目をします。違うよ〜!と訴えるように力なくキュンキュン鳴いている姿が、かわいそうだけれどもかわいいです。

えっ!?

無事に「よし!」と言ってもらえた小春ちゃん。関西地方に住んでいても関西弁は難しかったようです。

ご飯を食べれてよかったね

ご飯を食べるに食べられず悲しそうな顔をしている小春ちゃんの動画はこちらから↓↓↓

※こちらの記事は動画配信者の方より許可を得て掲載・執筆しております。
掲載YouTubeチャンネル:Kohachannel

はてな
Pocket
はてな
Pocket
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい