ロイヤルカナンの消化器サポートは犬が下痢や吐く時におすすめのドッグフードです

ロイヤルカナンの消化器サポートは犬が下痢や吐く時におすすめのドッグフードです

お気に入りに追加

ロイヤルカナンの消化器サポートは、犬のことを考えて作られたドッグフードです。お腹の調子が良くない時にでも、食べることができます。これを食べて、元気いっぱいになる犬もたくさんいますよ!

16515view

ロイヤルカナンの消化器サポートとは

消化を良くしてくれる

ロイヤルカナンの消化器サポートは、体調が良くない犬のためにあります。下痢や高脂血症の時に食べさせてあげると良いです。食べ物が上手く消化できていないため、通常のドッグフードを食べない時があります。人間も、お腹の調子が良くない時は、消化に良いものを食べると思います。

それと犬も同じなのです。とはいえ、ご飯を食べないとなると栄養に良くないため、せめてこれを食べさせてあげましょう。

健康を維持してくれる

体調を良くしてくれるだけでなく、健康を維持します。それは、ビタミンやタウリンなどの抗活性酸素物質が豊富に含まれているからです。これならば、飼い主さんも安心して愛犬に食べさせることができます。愛犬が少しでも元気が無いと心配します。

小さな体で病気と闘っていると思うと、かわいそうで見てられません。少しでも早く良くなってもらうために、まずはご飯から変えていきましょう。元気の源でもあるご飯が健康を支えてくれます。

おすすめしたい時

元気がない犬

下痢気味の時

下痢は、お腹の調子が良くない時や消化ができないものを食べてしまった時など原因は様々です。治りが早い時も遅い時もあります。犬は、人間と違って顔色で体調が悪いことが分かるわけではありません。下痢を通して体調が悪いことを訴えてきます。それが何日も続く場合は、動物病院で診てもらうことが大切です。

また、ドッグフードはロイヤルカナンの消化器サポートに切り替えて様子を見ましょう。無理に食べさせることはせずに、犬のペースで少しずつが良いです。急いで食べさせると、お腹がびっくりしてしまいます。焦らずに、ゆっくりやっていきましょう。

吐いてしまう時

食べ物が上手く消化できないと、吐いてしまうことがあります。お腹が空いてご飯を食べます。食べることができたとしても、お腹の中で消化ができないとそのまま戻してしまうことがあります。体調が良くない時も、お腹が空くことがあります。

そういう時に、ロイヤルカナンの消化器サポートにすると、ご飯を食べても吐くことはありません。味もおいしいため、愛犬も満足して食べてくれるでしょう。

最後に

横になる犬

いつも元気いっぱいで走りまわっている犬が、ご飯を食べてくれないと心配になります。色々な原因がありますが、お腹の中が消化できていないことを訴えているのかもしれません。

そういう時は、消化に良いロイヤルカナンの消化器サポートを食べさせてあげましょう。そうすると、ご飯を食べてくれて元気になります。

ユーザーのコメント

  • 投稿者

    女性 38moto

    急性胃腸炎の時にこれを食べさせるようにおすすめされました。吐いてしまう時、下痢の時、消化機能が落ちている時にいいと言われてうちの小型犬に出してみたところ、なぜかドライは食いつきが悪い…。完食するまでに時間がかかりました。ロイヤルカナンの消化器サポートの缶の方は食いつきがよかったので、ドライに缶を混ぜてみると食べてくれました。それと本調子ではない小型犬には、ドライ粒が少し大きいようなので、噛みやすいように軽く砕いてみたりもしました。お湯で軽くふやかしてあげるとさらに消化にいいみたいです。ドライでも缶でも食後にお水はよく飲んでいました。消化器の問題がある時は食も落ちるので、最初は缶タイプの水分多めのもので調整して、徐々にドライに移行していった方が食欲も回復して治りも早くなると思います。
    食物繊維が多いので便秘気味のわんこにも効果があってよかったです。糖尿病のわんこにも消化器サポートの低脂肪タイプをおすすめされて少しの間食べさせてみたら、肝臓腎臓の数値が平常まで下がったのでしっかりと消化を助けるフードなんだと思います。
  • 投稿者

    女性 ミニミー

    実は愛犬が一時、よく吐くようになってしまったことがあります。消化器官に問題があったのか、ただ単純に落ちたものを食べてしまったのかが判断できないのですが、獣医さんの所へ連れて行った所、お薬を数日分もらっただけで経過観察と言われ、とても不安でした。お薬を飲ませている間は、なるべく消化器官に優しいものが良いだろうと思い、普段のドッグフードを少しお湯につけて柔らかくしてあげたり、刺激のあるものは食べさせないようにしていたのですが、この時にこのロイヤルカナンの消化器サポートのドッグフードに替えてあげればよかった!と後悔しました。まず、お恥ずかしながらこのような専用のドッグフードがあることを知らなかったのです。次回このような問題がある時には、ちゃんと専用のフードにしてあげようと思います。
  • 投稿者

    女性 ゆん

    病気で犬が嘔吐や下痢になってしまった時に消化器サポートはとても有用だと思います。ロイヤルカナンの消化器サポートには、栄養が欲しい時に使う「高栄養」、大腸性疾患の子に使う「高繊維」、消化吸収がうまくできなかったり、もともと高脂血症の既往歴があったりする子に使う「低脂肪」などの種類があります。ドライフードだけでなく、ウェットタイプやパウダータイプもあるようです。特に急性膵炎や炎症性腸疾患などの病気を抱えている犬にとって、消化器サポートの低脂肪は、消化吸収を助けてくれる療法食になります。また、下痢をしやすい子犬で、寄生虫や感染性腸炎などでなければ一時的に消化器サポートでお腹を整えるのもありだと思います。愛犬の突然の消化器症状に対してご家庭に一つストックとして置いておくのも良いですよね。
  • 投稿者

    女性 ひめかわおかん

    我が家の愛犬が1年前に何度も嘔吐し、最後は血が混じるまで吐き続け動物病院で診療を受けました。血液検査をしてもらい、診断結果は膵炎でした。膵炎は痛みもあり、症状が進むと亡くなってしまう事もある怖い病気です。
    今は治療と食事療法で改善していますが、高齢になり今まで食べていたご飯では消化出来ず、ずっとしんどい思いをさせていたのかと思うと心が痛みます。
    今は消化器サポートの低脂肪を与えていますが、便の調子も良いし、低脂肪なのに味が良いのかよく食べてくれます。嘔吐もありません。
    若い頃とは違い高齢になると消化器の能力も落ちます。少しでも便の調子が悪いとか吐き気が続く時はかかりつけの動物病院の先生と相談し、早めにお腹に優しいフードに変更し我が家の愛犬みたいに辛い思いをさせる事なく、楽しいシニアライフを送らせてあげてほしいです。
  • 投稿者

    20代 女性 あめたま

    我が家の愛犬はロイヤルカナンをつい最近与え始めました。ロイヤルカナンの前はセレクトバランスというドックフードを与えていました。

    セレクトバランスとロイヤルカナンを比べたところ、愛犬がアレルギーを発しなくなったことです。

    ロイヤルカナンは多くの動物病院で推奨されているペットフードなので安心がありますし、ワンちゃんにとって栄養が豊富に取ることが出来ます。

    我が家のように同じドッグフードの長期利用で体質が変化した場合にオススメのドックフードです。

    デメリットは値段が高めに設定されているので長期で与える場合に飼い主の負担となります。

    またロイヤルカナンは製造工場に関する問題が近年立て続けに出てきています。

    様々なメリットとデメリットを理解した上で購入する必要のあるドックフードであると考えます。
  • 投稿者

    50代以上 女性 さくら

    小型犬は特にお腹の調子を壊しやすいと言います。家の愛犬もフードがちょっと変わっただけでもどしたり下痢をしたり大変です。いつもと変わらない日常でも少しの気温の変化でも胃腸の調子を崩してしまうことがあります。ROYAL CANINの療法食はすべての成分記載がされていて獣医師さんも安心して勧められるそうです。療法食と言っても栄養成分が取れなくては子犬は特に心配ですが、栄養もしっかり取れるフードです。アレルギーの起こしにくい食物を使って作られているのでその点でも安心ですね。
    わんちゃんの健康を一番に考えて作られたフードのひとつであると言えますね。
  • 投稿者

    女性 かるた

    わんちゃんによっては、このような療養食を食べている子もいるんですね。まだうちの犬は若いので考えたことがありませんでした。食事は健康の基本ですから、いいフードを選んであげたいです。
  • 投稿者

    50代以上 女性 匿名

    消化器サポート(低脂肪)を、処方食事で与えていますが、血便でも与え続けても良いでしょうか
  • 投稿者

    40代 女性 匿名

    愛犬が急性膵炎になりロイヤルカナン消化器サポートの缶を与えたところ、今まで与えていたプレミアムフードよりも食いつきがよくて驚いてます。グルメな子でカリカリフードだけでは食べず、ウェットフードを混ぜても半分残したり少し食べてトッピングをねだったりしていた子なので、本当に良いフードに出会えて嬉しいです。今後も膵炎予防の為にもずっと続けていきます。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事をシェアする
LINExわんちゃんホンポ(友達に追加する)
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。