首輪VSハーネス!愛犬にはどっちが向いてるかチェックする方法

首輪VSハーネス!愛犬にはどっちが向いてるかチェックする方法

愛犬に向いているのは『首輪』?それとも『ハーネス』?愛犬との相性をチェックするための方法をまとめました。どちらも持っていた方が良い、ということもあります。

はてな
Pocket
お気に入り登録

首輪とハーネス、どっちが向いているの?

お散歩中の四頭の小型犬

首輪にするか、ハーネスにするか、迷っていますか?このまま首輪(またはハーネス)を使い続けて良いのか、ハーネス(または首輪)に変えた方が良いのか、悩み続けていますか?犬と暮らすとき、はじめに購入するアイテムのひとつに、お散歩グッズがあります。首輪・ハーネス・リード・お散歩バッグなど。はじめて犬と暮らす方は、とくに悩まれると思います。愛犬家のみなさんも、新しいものを購入するとき、首輪からハーネスに変えてみようかな、というタイミングもあるかもしれません。愛犬との相性はバッチリなのか、チェックしてみましょう。

愛犬に向いているのはどっち?

お散歩中のチワワとポメラニアン

引っ張り癖のあるワンちゃん

飼い主さんをグイグイ引っ張って、お散歩するワンちゃんいますよね。引っ張り癖は治した方が良いですが、そんなワンちゃんには、首輪よりもハーネスが向いています。よく、引っ張り癖のあるワンちゃんに対して、“首輪をつけて、グッとリードを引っ張り、刺激を与えることで、引っ張り癖を直す」なんて言います。しかし、気管や首には圧力がかかり、大きな負担を与えてしまいます。犬種によっては、関節炎や骨折、気管虚脱、ヘルニアなどの原因になってしまうことがあります。引っ張り癖は、犬のカラダに刺激を与えることなく治すことができます。首輪によって犬に強い刺激を与えなくても、基本的なしつけをすること、主従関係と信頼関係をしっかり築くことで、飼い主さんの指示に従って、お散歩することができるようになります。

短頭種のワンちゃん

  • フレンチブルドッグ
  • ボストンテリア
  • パグ
  • シーズー
  • ペキニーズ

などの、短頭種のワンちゃんには、首輪よりもハーネスの方が向いています。短頭種のワンちゃんの特徴には、「マズルが短いこと」「口の中の面積が狭いこと」があります。汗をかきにくい犬は、唾液を気化することで熱を逃しているため、ハッハッハッとパンティングをします。短頭種のワンちゃんは、マズルが短く、口の中が狭いことで、気化しにくく、熱が逃れにくいです。首輪でお散歩していると、気管に負担を与えてしまい、呼吸がしづらくなってしまいます。とても苦しい状態です。熱中症のリスクも高まります。気管支炎や気管虚脱などの原因になってしまうことがあります。

小さなワンちゃん

仔犬や、チワワやポメラニアンなどの超小型犬には、首輪よりもハーネスが向いています。小さなワンちゃんは、圧力に弱いです。首輪だと、首にだけ集中して圧力がかかってしまいます。ハーネスだと、圧力を分散してくれます。

中型のワンちゃん、大型のワンちゃん

中型のワンちゃんにも、大型のワンちゃんにも、首輪よりもハーネスが向いていると思います。うちには、中型の男の子がいます。「こっちに行くよ!」と言っても従ってくれないことがあり、グッとリードを引いたところ、首輪がポンッと抜けてしまったことがありました。私よりも愛犬の方が力が強いので、私が負けてしまったんです。すぐに「待て」の指示を出し、従ってくれたから良かったものの、こういったことで逃げ出し、事故に遭ったり、行方不明になってしまうワンちゃんも多いです。これは、中型犬や大型犬に限らず、超小型犬でも小型犬でも同じことです。力ずくで首輪を抜こうとするワンちゃんは要注意です。

高齢のワンちゃん

仔犬の頃から、ずっと首輪で過ごしてきたワンちゃんもいるでしょう。しかし、高齢になったら、ぜひハーネスに切り替えてあげて欲しいです。手足の筋肉が衰え、転倒しやすくなります。そんなとき、ハーネスであれば、サッとカラダを支えてあげることができます。高齢のワンちゃん用(介護用)のハーネスもあります。

首輪とハーネス、どちらもあると良いこともあります

私の愛犬(中型犬の男の子)は、お散歩のとき、首輪をつけ、ハーネスにリードを繋ぐ、というスタイルでお散歩をしています。「重装備だね」とよく言われます。他の犬や人と接することが難しく、すれ違うときに、威嚇したり、飛びかかろうとしてしまうことがあるからです。リードを短く持ち、強く握りしめるだけでは、私が犬の力に負けてしまいます。そんなとき、リードを持っている手とは反対の手で、首輪をグッと掴むんです。そうすることで安定します。引っ張り癖のあるワンちゃん、中型や大型のワンちゃん、出会う犬や人を大歓迎して興奮してしまうワンちゃんなど、おすすめです。

まとめ

横に並ぶフレブルとポメラニアン

首輪とハーネス、どちらが良いのか、ご自分で判断することが難しいこともあります。そんなときは、獣医さんやドッグトレーナーさんに相談してみましょう。犬種・ライフスタイル・健康状態・しつけ・年齢など、様々な観点から適切なものを選ぶと良いです。

はてな
Pocket
はてな
Pocket
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。