犬が好きな人の手や腕を甘噛みする理由4つ

犬が好きな人の手や腕を甘噛みする理由4つ

「犬が好きな人の手や腕を甘噛みする理由」をまとめました。相手のことが大好きで、信頼しているからこそ、甘噛みしてしまうようです。

はてな
Pocket
お気に入り登録

犬が好きな人の手や腕を甘噛みする理由①「相手が反応してくれて嬉しい」

手にじゃれつき甘噛みする子犬

愛犬が、手や腕を甘噛みしてきたとき、あなたはどんな反応をするでしょうか。甘噛みなので、それほど痛くはないと思いますが、「いたーい!」「やめてー!」「たすけてー!」なんて大袈裟に反応したりしますよね。

そういった反応を見るのが、犬は大好きです。好きな人が、“喜んでくれている”と感じたり、“楽しんでくれている”と感じてしまうからです。

愛犬が、あなたの手や腕を甘噛みしてくるときって、どんなときでしょうか。おそらく、あなたが家事を終えてリビングに戻ってきたときや、仕事やお出かけから帰ってきたときなのではないでしょうか。

好きな人の手や腕を甘噛みするのは、「構って」というアピールでもあります。甘噛みをすることで、「いたーい!」と大袈裟に反応してくれて、相手も楽しんでくれていて、自分も構ってもらうことができて嬉しい、と感じているのです。

犬が好きな人の手や腕を甘噛みする理由②「遊びの延長」

飛びついて手首を咥えている犬

犬は、人が大好きです。人と遊ぶことが大好きです。ボールなどのおもちゃを使って遊んでもらうことも大好きなのですが、相手が好きな人であれば、その人と、じゃれ合って遊ぶことの方が、もっと大好きです。

はじめは、ボールなどのおもちゃを使って遊んでいたかもしれません。追いかけっこをしていたかもしれません。その遊びの延長で、好きな人の手や腕を甘噛みしてしまうことがあります。

犬同士が、じゃれ合って遊んでいるのを見たことがあるでしょうか。犬同士でも、好きなもの同士であれば、ガウガウしながら相手を甘噛みすることがあります。遊びの延長で甘噛みしてしまうということは、噛む加減を理解しているということでもありますし、相手のことが大好きで、信頼している、ということでもあります。

噛む加減を知っているとは言え、手や腕にしつこく甘噛みされてしまっては、みみず腫れになってしまったり、少し出血する程度の怪我をしてしまうこともあります。そのまま甘噛みをさせていると、さらに興奮してしまい、甘噛みではなくなってしまうこともあります。

遊びの延長であるときは、よいタイミングで甘噛みをやめさせ、落ち着かせてあげるようにしましょう。

犬が好きな人の手や腕を甘噛みする理由③「ストレスのサイン」

手に甘噛みする柴犬

犬は、溜まったストレスを発散させるために、「噛む」という行動を起こすことがあります。たとえば、お留守番中、あまりにも退屈でストレスが溜まってしまい、おもちゃを噛むことでストレスを発散させ、退屈をしのぐ、ということがあります。

そして、好きな人の手や腕を甘噛みするということは、「ぼくは今、ストレスが溜まっているんだ…」というサインです。犬は言葉を話すことができません。人間と言葉を交わすことで、自分の気持ちを伝える、ということができません。

そのため、自分の気持ちを伝えるために、何かしらの行動を起こします。そのサインを受け取ってあげることができているでしょうか。

もし、手や腕を甘噛みすることで、ストレスのサインを送っているのだとしたら、そのストレスを発散させるために、「お散歩に連れて行って!」「ドッグランに連れて行って!」「お庭で走って遊ぼう!」という気持ちも込められているかもしれません。

犬が好きな人の手や腕を甘噛みする理由④「動くものに反応してしまう」

指に甘噛みする子犬

犬は、動くものを見つけると、追いかけたくなってしまいます。狩りをして獲物を捕らえる、という本能的な反応です。人が何か作業をしているとき、その動きを見て、つい捕らえたくなってしまうんです。

“狩りごっこ”のような遊びのつもりなのではないでしょうか。その対象が、好きな人の手や腕なのであれば、いつも遊びに付き合ってくれている相手だからかもしれません。

基本的には、ボールなどのおもちゃが、狩りの対象になるのではないでしょうか。人の動く手や腕に「狩り」という本能的な反応を見せる犬は稀なのではないかと思います。猫にはよく見られる反応ですよね。

まとめ

手を甘噛みしている子犬

甘噛みが本気噛みになってしまうことがあります。よいタイミングでやめさせるようにしましょう。飼い主さんからの「おしまい」という指示に従って、やめることができればOKです。

はてな
Pocket
はてな
Pocket
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。