キャバリアの性格や特徴、飼い方から子犬の価格まで

キャバリアの性格や特徴、飼い方から子犬の価格まで

お気に入りに追加

キャバリアは、古くからイギリス王室で愛されてきた犬種です。愛情深く優しい性格と、見た目の美しさを兼ね備えているだけでなく、賢くしつけもしやすいので、初めて犬を飼う方にも人気があります。今回は、キャバリアの性格や寿命、値段から家族として迎える方法まで、キャバリアを飼うために必要な情報を紹介します。

161022view

キャバリアの性格

外で笑顔のキャバリア

性格

  • 明るく社交的
  • 寂しがり屋
  • 賢い
  • 柔軟性がある
  • 好奇心旺盛

明るく社交的

キャバリアの一番の魅力は、知らない人や犬に対しても、明るく社交的に接することができるところです。

争いごとが苦手なので、他の犬に対して唸ったり牙をむいたりするような、攻撃的な態度を見せることはほとんどありません。そのため、小さい子供がいる家庭や多頭飼いをしている家庭、また、犬を初めて飼うという方にもおすすめの犬種です。

寂しがり屋

キャバリアは、非常に甘えん坊で寂しがり屋です。家族と一緒に過ごすことに幸せを感じるため、一家の団欒に加えてあげると喜びます。

寂しがり屋なので、家族と触れ合う時間が少なすぎたり、留守番などが多くなりすぎたりすると、ストレスを感じることもあります。キャバリアを飼う場合は、できるだけ一緒に過ごす時間をとるように意識するようにしましょう。

賢い

キャバリアは、愛玩犬の中でも頭が良い犬種と言われています。そのため、しつけやトレーニングに手こずることはほとんどないでしょう。飼い主さんのことが、とにかく大好きなキャバリアは、いつも愛情を注いでくれる飼い主さんの指示にはすぐに従います。

また、キャバリアは賢いだけではなく、噛み癖や無駄吠えなどの問題行動も少ないため、高齢の方や、マンションなどの集合住宅に住んでいる方にも人気があります。

柔軟性がある

キャバリアは、柔軟な性格をしています。静かに過ごすことが好きな飼い主さんであれば、近くで静かに寄り添い、アクティブな飼い主さんであれば、一緒に体を動かして楽しんでくれるでしょう。

その場その場で機転をきかせながら、飼い主さんの意向をくみ取って行動することができます。そのため、キャバリアが強い自己主張をすることはほとんどありません。

好奇心旺盛

普段は、家の中で穏やかに過ごすキャバリアですが、遊ぶ時や散歩に出かける時は、好奇心旺盛で活発な姿を見せてくれます。また、怖いもの知らずな一面もあるため、危険なことも平気でしようとして、飼い主さんが驚いてしまうこともあるかもしれません。

散歩に行くと、様々な物に興味を示し、突然草むらに入っていってしまったり、他の犬に一頭ずつ挨拶をしたりすることもあります。相手の犬が嫌がっている場合は、噛みつかれるなどのトラブルになる可能性があるので注意しましょう。

キャバリアの特徴

綱に繋がれたキャバリア全身

大きさ(体重/体高)

  • 生後1ヶ月約1kg
  • 生後3ヶ月約2kg
  • 生後6ヶ月約4から5kg
  • 生後8ヶ月約5から7kg
  • 生後12ヶ月約5から8kg

成犬の体の大きさ

  • 体重:平均5から8kg
  • 体高:平均31から33cmほど
  • 分類:小型犬

キャバリアの成犬の体重は平均、5から8kg、体高は平均31から33cmほどになり、小型犬に分類されます。小型犬の中ではやや大きく、体高より体長が少し長めです。

個体差があるので一概には言えませんが、キャバリアの場合は、成長期に当たる生後6ヶ月までに、成犬に近い大きさまで一気に成長していきます。そのまま体重増加が止まることもあれば、その後生後12ヶ月まで緩やかに成長を続けることもあるようです。

なお、増加が止まった時の体重が、そのキャバリアのベストな体重と言われているため、生後6ヶ月を過ぎたら、こまめな体重チェックを行うことをおすすめします。キャバリアの適正体重を知ることは、その後の体重管理にも役立つでしょう。

被毛(毛色/毛質)

被毛

  • ストレートかウェーブのどちらか
  • ブランク&タン
  • ルビー
  • トライカラー
  • ブレンハイム

ダブルコートのキャバリアの被毛は、艶があり絹のような毛質をしており、ストレートかウェーブのどちらかになります。また、ブランク&タン、ルビー、トライカラー、ブレンハイムの4色がキャバリアの毛色の基本色です。

ブラック&タンは、ブラックを基本として、目の上、頬、耳の裏側、胸や足、尻尾の裏側にタンのマーキングがあります。また、被毛全体がレッドと言われる赤褐色なのがルビーです。なお、ブラック&タンやルビーに、ホワイトの斑が入るとミスカラーになります。

トライカラーは、ブラック&ホワイトを基本として、目の上や頬、耳の裏側、足の内側、尻尾の裏側にタンのマーキングがあり、ブレンハイムは、ホワイトを基本として、頭部の辺りにチェストナット色のマーキングが分布しています。

体の特徴

キャバリアは、小型犬ながら、がっちりとした骨格をしています。その骨格を活かして、軽やかで伸び伸びとした歩き方をするキャバリアは、身のこなし方も華麗です。その見た目の良さから「騎士」を意味する、キャバリアという名前が付けられたほどです。

また、優しさが感じられる丸くて大きな目と優雅な雰囲気を漂わせる垂れ耳、平らな額を特徴としています。キャバリアのマズルの長さは、短くも長くもなく全体的に丸い輪郭です。口を開けると笑っているように見えるため、キャバリアはいつでも穏やかな表情に見えます。

キャバリアの子犬の価格

松ぼっくりと子犬のキャバリア

価格

  • 10万円から25万円ほど

キャバリアの子犬の平均価格は、おおよそ10万円から25万円ほどと言われています。キャバリアの相場は、個体差によって大きく差が出る傾向にあります。特に親犬のどちらか、もしくは両方が、ドッグショーなどのチャンピオン犬の場合は、50万円を超えることも少なくありません。

また、人気色であるブレンハイムのキャバリアの中でも、白い頭頂部にチェストナットの「ロザンジュ」と言われるひし形の班がついている個体は、高い値段で販売されます。

キャバリアをブリーダーから迎えるには

棒に手にかけている子犬のキャバリア

キャバリアをブリーダーから迎える場合は、信頼できる優良なブリーダーを選ぶことが大切です。

キャバリアのについての知識を豊富に持っているか、犬舎の見学や親犬、兄弟犬を見せてくれるかだけなく、キャバリアを購入した後の飼育に関する相談などのアフターケアに対応してくれるかどうかなども併せて確認するようにしましょう。

小型犬ブームの影響で、無理な繁殖を繰り返して小さめの個体を販売しているブリーダーもいるようです。優良なブリーダーは、キャバリアの見た目だけではなく、遺伝的な疾患にも気を使って正しく繁殖を行っています。

ブリーダーを選ぶ際には、コミュニケーションをしっかりとり、信頼できるブリーダーかどうかを見極めましょう。

キャバリアの里親になるには

黒と茶色のキャバリア

キャバリアを家族として迎えたい場合の選択肢の1つに里親があります。里親制度とは、捨てられてしまった犬や事情があって飼い主さんが飼えなくなった犬の、新しい飼い主さんを探すための仕組みです。

一般的に公共の団体では保健所や動物保護センター、動物愛護センター、その他に民間団体などでもキャバリアの里親を募集しています。タイミングにもよりますが、キャバリアは人気がある犬種なので、里親を募集していることが多いようです。

キャバリアを飼える環境が整っているかどうかを確認するため、関東エリアに自宅がある方限定になりますが、東京にはキャバリアを専門に保護して、里親を募集している団体もあります。

キャバリアを家族として迎えたいと考えている方は、購入を考える前に里親について検討してみてください。

キャバリアの飼い方

人の膝でくつろぐキャバリア

環境

キャバリアは、飼い主さんの愛情を感じれば感じるほど、優しく穏やかな性格に成長していくため、コミュニケーションが取りやすい室内飼いが適しています。

また、暑さに弱い犬種なので、キャバリアを室内で飼う時は、室温を23℃から25℃くらいに保つように調整しましょう。ただし、個体差があるので、万が一、暑がったり、寒がったりする様子が見られた時は、様子を見ながら室温を調整してください。

キャバリアは遺伝的に関節があまり丈夫ではないので、フローリングで滑って骨折したり、関節を痛めたりしないように気をつけてください。フローリングが滑りやすい場合は、絨毯を敷くなどして、キャバリアの関節に負担がかからないように対策を行いましょう。

運動

キャバリアは長い間、愛玩犬として飼育されてきた犬種なので、運動量はそれほど必要ありません。運動量の面だけで見れば、室内で歩き回るだけでも十分ですが、散歩にはストレス発散や日光浴の目的もあるので、1日2回、1回30分ほど散歩に出かけると良いでしょう。

ドッグランなどに連れて行くと好奇心旺盛なキャバリアは喜びますが、過剰な運動は、キャバリアの関節に負担をかけることもあります。犬の運動量には個体差もあるので、キャバリアの様子を見ながら無理のないようにしましょう。

しつけ

キャバリアは、素直で物覚えが良いため、しつけがしやすい犬種と言われています。キャバリアをしつける時のコツは、褒めて伸ばすことです。厳しく訓練をするのではなく、コミュニケーションをとりながら良い部分を伸ばすことが、キャバリアのしつけをスムーズに進めるためのポイントになります。

また、キャバリアは、遊ぶことが好きなので、その性格を利用して、おもちゃなどを使ってしつけを行うのも効果的です。一度にいくつものことを覚えさせようとするとキャバリアが混乱してしまうので、しつけを行う時は、焦らずゆっくりと進めていきましょう。

キャバリアは、僧帽弁閉鎖不全症や膝蓋骨脱臼など、肥満が原因の1つとなる病気にかかりやすい犬種なので、餌のパッケージに記載されている餌の量を守るように注意しましょう。

食欲が旺盛で、食べることが大好きなキャバリアにとって、食事の時間は1日の中で最も楽しみな時間と言えるでしょう。嬉しそうに食べるキャバリアの姿を見ると、ついつい多く餌を与えてしまう飼い主さんもいるかもしれませんが、健康を保つためは、毎日の食事と体重の管理が重要です。

体重が増加し続ける傾向が見られた場合は、食事量を減らしたり、ダイエット用のカロリーが低めの餌に切り替える必要があるかもしれません。その際は、かかりつけの動物病院に相談し、適した餌をアドバイスしてもらいましょう。

お手入れ

キャバリアは、ダブルコートなので、換毛期になると特に抜け毛が多くなります。また、飾り毛があり、個体によってはウェーブがかかっているため、日々こまめにブラッシングをしないと、被毛がもつれてしまい、皮膚病の原因になる可能性もあります。

キャバリアの被毛のお手入れをする時は、スリッカーブラシやピンブラシを使って丁寧に抜け毛を取り除き、コームを使って毛並みを整えるようにしましょう。

特に換毛期などの抜け毛がすごい時期には、軽くブラッシングするだけで、簡単に抜け毛を取り除くことができる、ファーミネーターなどのブラッシンググッズを取り入れるのもおすすめです。

毎日のブラッシングは飼い主さんにとって大変なことかもしれませんが、家族との触れ合いが大好きなキャバリアとのコミュニケーションとして捉え、日々の習慣にしましょう。

キャバリアのカットスタイル

椅子の上で笑顔のキャバリア

サマーカット

サマーカットは、バリカンを使用して、体の毛だけではなく耳の飾り毛までカットするスタイルです。どれくらいの長さの毛を残すかによって、印象が変わってきます。尻尾はある程度毛量を残しておいても、かわいく仕上がるでしょう。

キャバリアは、被毛が比較的長い犬種なので、夏になるとサマーカットにする飼い主さんも多いようです。別の犬種のような見た目になるので、いつも見ているキャバリアとはまた違った魅力が感じられます。

子犬風カット

子犬風カットは、キャバリアの耳の飾り毛を、丸みを帯びたかたちにカットするスタイルです。子犬のキャバリアに似ており、ぬいぐるみのような見た目になります。

また、キャバリアの丸い瞳が強調され、オスにもメスにも、またシニアのキャバリアにも似合うカットスタイルです。耳の内側の毛も一緒にカットしておくことで、外耳炎などのトラブルも防げることができます。かわいいだけではなく、衛生面にも優れたカットスタイルと言えるでしょう。

ライオンカット

ライオンカットは、首回りの毛を十分に残して、体の毛を短く刈り込んだカットスタイルです。首回りの毛だけではなく、耳の飾り毛も多め目に残すことで、ボリューム満点のシルエットに仕上がります。

体の部分の毛を短くし過ぎると、紫外線のダメージを受けやすくなってしまうため、外に出る時は服を着せるようにしましょう。ライオンカットは、定番の犬のカットスタイルですが、ライオンカットをしているキャバリアを見かけることは少ないので、個性を出したい飼い主さんにおすすめです。

コッカー風カット

コッカー風カットは、キャバリアの耳周りの飾り毛に、自然なボリュームを出してふんわりと仕上げたスタイルです。アクセサリーとの相性が良く、メスのキャバリアに良く似合うでしょう。

耳の飾り毛だけでなく、体全体の毛を長めに残すので、毛が絡まらないように気をつけましょう。コッカースパニエルに似たシルエットになり、優雅で品のある雰囲気を出したい飼い主さんにおすすめです。

キャバリアの寿命

眠るキャバリア

寿命

  • 9歳から14歳くらい

キャバリアの平均寿命は、9歳から14歳くらいと言われています。小型犬の平均寿命は12歳から15歳ほどなので、小型犬の中では、平均寿命が少し短い傾向にあります。

キャバリアの平均寿命を短くしている原因の1つに遺伝性の疾患があります。キャバリアは、近親交配が行われていたため、命に関わる病気にかかりやすことが影響しているようです。

もちろん、すべてのキャバリアが短命なわけではありません。キャバリアに健康な状態で長生きしてもらうためにも、食事や体重の管理をしっかり行い、ストレスを溜めない生活を心がけましょう。

キャバリアがかかりやすい病気

介護されるキャバリア

僧帽弁閉鎖不全症

僧帽弁閉鎖不全症は、僧帽弁と呼ばれている左房室弁に閉鎖不全が起こり、左心室から左心房に血流が逆流する病気です。症状が進むと、肺水腫による呼吸困難を起こします。キャバリアは、僧帽弁閉鎖不全症などの心疾患を発症する確率が高いと言われています。

疲れやすくなったり、散歩に行きたがらなくなったりする他、呼吸が荒くなるなどが、僧帽弁閉鎖不全症の主な症状です。基本的に治る病気ではないので、投薬しながら症状を抑えて、生活の質を保つことを目指す治療を行います。

早期発見・早期治療が大切になるので、子犬の時から、心臓に遺伝的な異常や奇形がないかなどを検査しておくと安心でしょう。

キアリ様奇形

キアリ様奇形は、後頭骨形成不全症候群とも言われており、頭蓋骨の穴から小脳の一部が滑り出し脳幹を圧迫する病気です。病気の原因は解明されていませんが、キャバリアは、キアリ様奇形がよく見られる犬種と言われています。

一般的に若い時期に発症する傾向があり、痛みの他に、背骨を構成している椎骨が変形する側湾症、肩の辺りや片方の耳を継続的に掻く行為などの症状が見られます。また、キアリ様奇形を持つキャバリアは、急性の脳障害や脳梗塞、それらを原因とする痙攣発作などの症状を引き起こすこともあるため注意が必要です。

治療法としては、内服薬で痛みを緩和したり、場合によっては、後頭骨の一部を除去する手術を行うこともあります。手術をしたとしても、再発する可能性があり、長期的な闘病が必要になることも多いです。

膝蓋骨脱臼

膝蓋骨脱臼は、膝の関節にあるお皿の部分に当たる膝蓋骨が、正しい位置から外れてしまう病気です。キャバリアは、膝関節を構成する組織に、先天性の異常があることが多い犬種のため、膝蓋骨脱臼を発症しやすい傾向にあります。

キャバリアの膝関節に先天的に異常があり発症する場合や、外傷や骨への栄養障害などが原因となり後天的に発症する場合があります。

スキップするように不自然な歩き方をしたり、時々足をあげたりする仕草が見られますが、症状が軽い時は無症状のことも少なくありません。膝蓋骨脱臼の治療には、消炎・鎮痛剤などの薬による内科的治療の他、症状によっては外科手術が必要になります。

キャバリアの膝蓋骨脱臼を予防するためにも、太りすぎに注意したり、無理な運動を控えたりして、膝に負担をかけない生活を心がけましょう。

キャバリアの歴史

黒いキャバリア

キャバリアは、小型のスパニエル犬種をルーツとしています。犬好きで知られているイギリス王室では、古くから様々なスパニエルが飼育されてきました。その中でも特に、チャールズ1世・2世は、スパニエルを溺愛していたと言われています。

その後、19世紀に入ると、小型のスパニエルとパグや狆などの短吻種を交配し、短吻のスパニエルが作出されるようになりました。やがてその犬は、「キング・チャールズ・スパニエル」と呼ばれるようになります。

しかし、強引な繁殖が影響し病弱だったことから、元のスパニエルを残そうとする動きが起こり始めました。その後、本格的な戻し交配が重ねられ、祖先に近い特徴のスパニエルが固定されます。そのスパニエルが、現在の「キャバリア」になります。

なお、「キャバリア」には「中世の騎士」という意味があり、本来の名称は「キャバリア・キング・チャールズ・スパニエル」です。愛犬家の間では「キャバリア」や「キャバ」の愛称で呼ばれ、世界中で広く親しまれる犬種となりました。

また、日本では、キャバリアと人気の小型犬を交配させた、キャバリアのミックス犬にも人気が出ています。

まとめ

室内のキャバリア

キャバリアは、愛情を注げば注ぐほど優しく穏やかに育ちます。キャバリアを飼う場合は、ストレスを溜めることがないように、スキンシップやコミュニケーションをできるだけとるようにして、たくさんの愛情を与えてください。

短命と言われているキャバリアですが、毎日の健康管理や定期健診を欠かさないようにして、キャバリアが少しでも長生きできるように努めましょう。

今回のキャバリアについての知識を参考にして、キャバリアのことをよく理解した上で、家族として迎えてもらえればと思います。

ユーザーのコメント

  • 投稿者

    女性 MAYO

    最近は、キャバリアをあまり見かけることも少ないですが、とにかく穏やかで優しくて、家族思いのキャバリアちゃんは、家族の癒しになります!甘えん坊なので、たくさんワンちゃんに時間をかけてあげられる方は、キャバリアちゃんをお勧めします。
  • 投稿者

    40代 女性 mappy

    キャバリアがアメリカで公認犬種として登録されたのは1996年と、かなり最近になって登録されたことにびっくりしました。

    キャバリアはとても愛情深くて人にも犬にも優しく、普段は大人しいですが、ドッグスポーツなども楽しめるとても活発な一面もあり、家庭犬としてとても魅力ある犬種だと思います。
  • 投稿者

    40代 女性 Char

    キャバリアキングチャールズスパニエル、とっても長い犬種の名前。この子を見かけるたびに、人間でいうとハーフの方や帰国子女のようなどこか気品溢れるかっこいいワンちゃんだなぁと思っていました。やはり昔はイギリスの貴族に愛されていたワンちゃんなのですね♪納得です。
    穏やかな性格もとても愛されそうですよね♪
  • 投稿者

    40代 女性 匿名

    キャバリアちゃんをはじめてペットショップで 見て なんて愛らしい顔をしているんだろうと 何度も足を運び 抱っこをして決めました。ホントに 穏やかで 可愛くて 一家で可愛がっています。
    ホントに この子に 出会えて良かったと心から思います。
  • 投稿者

    20代 女性 匿名

    うちはキャバリア二代目ですが、本当に育てやすいです。全く吠えないし、言葉を理解しているのかとても賢いです。子犬の時は甘噛みしたのですが、「痛い!」と痛がったらしなくなりました。そして人も犬も大好きで、ボール遊び等も大好きです。
    人の食べ物を全く与えないで育てたためか、食べ物のおねだりも全くしません。
    また、知り合いのキャバリアは吠えるのですが、育て方もあるとは思います。うちの犬は、子犬の頃にドックスクールに行って色んな犬と触れ合い、人に出会ったのが良かったと思います。
    毛は多いのが欠点ですが、シルクのような毛触りが特徴の犬なのでそこは仕方ないかと。初心者&家族にオススメな犬だと思います。
  • 投稿者

    女性 匿名

    ペットショップでその可愛さと気品に一目惚れして飼い始めました
    本当におとなしくて優しくて人懐っこくてとっても飼いやすい犬種だと思います
    頭も良く散歩の途中で近所の人と立ち話をしてもじっと座って話しが終わるのを待っててくれます
    ただ本当に食いしん坊で満腹感を感じたことがないのでは?と思うくらい
    いつも食べたがって居ます
    毛も柔らかくてずっと触ってたい頭をしています
    とにかく可愛くて仕方ないです!
  • 投稿者

    50代以上 男性 まさ

    キャバを飼ってます。飼犬と言うより子供以上の存在です。11月24日で11歳になります。夜も一緒にベッドに、ホームセンターも一緒に、行ける所何処でも一緒です。孫より可愛いデスネ。(孫5人)名前 ナナです。
  • 投稿者

    30代 女性 匿名

    キャバリア、本当に愛らしくて綺麗ですね。
    私はブレンハイムが好きです。

    ちなみに抜け毛が見た目以上にあります。あまり抜けそうにみえないですが。
    飾り毛も豊富なので、排泄での汚れも気を付けてあげて欲しいですね。

    他の長毛種程に手は掛からないものの、そのぶん抜け毛を覚悟して迎えてあげてね。

    性格は本当に、穏やかな可愛い子が多いと思います。もちろん全てがそうだとは言えませんが
    私は好戦的な子に出会ったことがないです。
  • 投稿者

    50代以上 女性 匿名

    性格は、フレンドリーに尽きます。人は老若男女大好きで、他犬にもご挨拶は欠かしません。ご近所の人気者にはなれますがあまりに警戒心がないので飼い主さんが気をつけなければなりません。

    抜け毛は私がずぼらなせいか、あまり気になりません。まだ1歳半のためかもしれませんが、コーギーや柴を飼ったと思えば何てことないです。

    ただ、拾い食いのせいで、散歩中に寄生虫、殺虫剤(?)を食べてしまい、何度も通院しました。ちょっとずつ直っては来ていますが、まだまだです。これも一つの食欲との戦いかしら?

    写真は3ヶ月の頃。この頃私のプラチナピアスを片方完食しやがりました。
    匿名の投稿画像
  • 投稿者

    10代 女性 匿名

    我が家のキャバリアちゃんは、ペットショップで一目惚れをして、家族になりました。
    好奇心旺盛ですが、むだ吠えはせず、とても良い子でいつもかわいがってます。

    今までに犬を飼ったことがなかったのですが、しつけもしやすく初心者の方にはオススメです。
    匿名の投稿画像
  • 投稿者

    女性 おちゃこ

    キャバリア、かなりオススメです!我が家には3歳になるメスのキャバリアがいます。性格がとにかく優しく、穏やかで最高にカワイイのです!家に小さな子どももいるのですが、子どもに対してもとても気長に優しく接してくれます。吠えたり噛んだりと攻撃的な行動をしないので、本当に助かっています。愛犬がとっても優しいので、子どもも愛犬が大好きなのです。よくキャバリアを飼っている人たちと犬を連れ合って集まるのですが、他の家のワンちゃんたちもかなりフレンドリーで静かなので、キャバリアの性格は元々穏やかなんだなと思いました。これから犬を飼うという初心者の方でも、キャバリアだったら扱いやすいと思います。たくさんの人がこの明るくてキュートなキャバリアを好きになってくれると良いと思います。
  • 投稿者

    男性 ポン

    ペットショップに何気なく立ち寄り犬を見てると一匹だけ怯えた様子の犬がいました。それがキャバリアとの出会いでした。
    その日のうちに家族となり私にとって妻や子供達より大事な存在になりました。
    そんなキャバリアが急に亡くなり今はペットロスの状態です。
    喜ぶ姿が嬉しく妻に内緒でオヤツをあげたりと私が命を縮めてしまったと後悔の毎日です。もう、犬を飼う事は無いと思いますがキャバリアの夢に出会えて本当に良かったです。
  • 投稿者

    10代 男性 匿名

    昔2匹飼っていたことがあったが2匹とも病気で学校にいる間に死んでしまい一度も看取れなかった今でも悔やまれるし夢にも出て来る…
  • 投稿者

    20代 女性 匿名

    3歳になるキャバリアちゃんを飼ってます!
    元々多頭飼でしたが先住犬のポメラニアンが若くして亡くなり今はキャバだけです。
    キャバちゃんはとても飼いやすくほんとにオススメです!社交的で甘えん坊なので彼氏や友達を家に上げても誰にでもご挨拶をし甘えて人気者になります。笑
    あそぶ事も大好きで一緒に遊んだら必ず私の方が先にギブをします。笑
    あと一番愛くるしいのは、目が合っただけでも尻尾を振ることですね!♡
    ほんとにかわいくてわんちゃん好きの方にはぜひオススメしたい犬種です!
  • 投稿者

    40代 女性 パル

    我が家にとって初めてのキャバリアです。
    ただいま1歳半ですが、体重が13キロに届きそうで、とてもじゃないけど小型犬ではなくなりました。
    性格は本当に陽気で一緒にいてもとても癒される存在です
    パルの投稿画像
  • 投稿者

    50代以上 女性 夢

    前のシェルティを3代に渡りいましたが取られたので、ペットショップでじっと大きな目でこっちを見て目が会い抱くとじっとしていて可愛かったから。今はいつも一緒。買い物も一緒。どうしても連れて行けない時もお利口さん。でも食べものはやっぱり執着心あり。冷蔵庫の音でもう待ってます。私が食べる時もあのつぶらな瞳にアウトだから餌と半々でうちご飯。愛しい。
  • 投稿者

    40代 女性 かえで

    キャバリアは、看護学校時代に担当していましたので興味があり、獣医さんに教えていただきました。
     キャバリアは家庭犬としと理想的と言われるほど、おだやかで従順な性格をしているそうです‼
     攻撃性もないのでお子さんがいる家庭でも安心なんだそう。
    従順な反面、飼い主にべったりでとても寂しがりやなやな一面もあるのだそう‼可愛いですね。
     キャバリアは、抜け毛が多い犬種なのでアレルギーのある方は注意が要りますね。
     キャバリアの仔犬は10万~25万で販売されており、相場の値段は20万円ほどだそうです‼
     お散歩のときに気を付けること
     匂いを嗅がせない
     自分より前を歩かせない
     話しかけを心掛けましょう
     何よりも褒めてあげてくださいね‼

    お手入れで気を付けることは、体全体を細かく区切って狭い範囲でブラッシングを進めるといいらしいです。
     シャンプーはキャバリアの肌に合う良質のものを使いましょう‼
  • 投稿者

    20代 女性 みるく

    最初の画像のキャバリア二頭がマンションですれ違うキャバリア二頭にそっくりです!カラーも同じ!
    パピヨンくらいの小柄そうにみえて意外と大きいんですよね。あまり見かける事は多くないですが、近所でお散歩されてるかたをちらほら見かけます。
    同じマンションのキャバリアの子たちの性格は懐っこく遊ぶの大好き!わんちゃん大好き!知らない人でも人見知りもなく遊んで遊んでーと明るくて元気な感じです。シニアの子でもお家でオモチャで遊ぶそうです。耳の毛のふわふわな感じが可愛いですよね。上品さもありますし。
    ただキャバリアの特性上心臓系の病気になりやすくシニアの年齢になりだすと9割近くは心臓系の病気になる。と聞いたことがあり、飼う際はそれらを理解した上で飼わなきゃなんだなと思った事があります。
  • 投稿者

    女性 ひな

    私の知っているキャバリアのわんちゃんは、ほぼ100%心臓の病気を抱えています。遺伝的にどうしようもないのでしょうか。みな高齢になると心臓の薬を飲みながら生活をしています。性格も良く、穏やかで愛らしい、健康問題だけ心配な犬種だなと思います。
  • 投稿者

    30代 男性 匿名

    ちぎれんばかりに尻尾をふりふりして腰からくねくねしてお出迎えしてくれる姿に毎日癒されてます。もうすぐ3才になりますが本当に甘えんぼうです。怒った姿を1度も見たことないのでキャバリアって温厚な子ばかりなのかな~って思います。
  • 投稿者

    40代 女性 あっちょん

    バーニーズが亡くなり
    キャバリアを飼い始めました。

    元気いっぱい、誰とでも犬とでもフレンドリー。
    甘えん坊で寂しがり屋です。
    しかし非常に元気が有り余っています。
    ロープの引き合いが大好きで
    うーうー言ってます。
    凄く負けず嫌いの所があります。
    セコムが厳しくお知らせしてくれるのですが
    確認作業を一緒にするまで吠えます。

    視界に入りクリクリお目めで
    じーーっと見つめておねだりです。

    家のキャバリアは例外かな?(笑)

    写真はスリッパをオモチャにして
    放しなさいと指示されての
    聞こえないフリです(笑)

    最後にはくれるんですけどね。
    楽しませてくれます。

    とても愛嬌があって可愛いです。
    あっちょんの投稿画像
  • 投稿者

    30代 女性 匿名

    人見知り、犬見知りせずに、どんな相手にも「あそぼー!」と言わんばかりに近づいていく社交性。
    暴れ盛りの甥っ子相手にも、辛抱づよく付き合ってくれる懐の広さ。
    目が合ったり、呼びかけたりするだけでパタパタと尻尾を振りつづけるいじらしさ。
    運動量もほどほど、トリミングも年2回いけば十分。
    こんなに家庭犬に向いてる犬種っているのでしょうか?
    吠えるところを見たのは、掃除機をかけたときだけです。

    ただ、ほかの方もおっしゃっている通り、食い意地と心臓病には心を悩まされます。
この記事をシェアする
LINExわんちゃんホンポ(友達に追加する)
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。