愛犬がドライフードを食べない!ご飯を食べない理由とその対処法

【獣医師監修】愛犬がドライフードを食べない!ご飯を食べない理由とその対処法

愛犬がいきなりドライフードを食べなくなった!もしかして病気?とりあえず何か食べさせなくちゃ!そんなことを考えてしまう飼い主さんも多いと思います。ドライフードを食べなくなったことには、何かしらの原因があり、もちろん対処法もあるのでご安心くださいね。

はてな
Pocket
お気に入り登録
SupervisorImage

記事の監修

山口大学農学部獣医学科卒業。山口県内の複数の動物病院勤務を経て、ふくふく動物病院開業。得意分野は皮膚病です。飼い主さまとペットの笑顔につながる診療を心がけています。

愛犬がドライフードを食べないのはなぜ?

食べたくない!という顔をする犬

最近うちの愛犬がカリカリのドライフードを食べなくなってしまったけれど、この餌にもう飽きちゃったのかな?

食べムラのある愛犬であれば、必ずしも悩んでしまう問題であると思います。今までのご飯はいきなり食べなくなってしまって、おやつだけバクバク食べる…いったい何が気に入らないんだろう、と喋ることのできない愛犬に思わず尋ねてしまう飼い主さんもいらっしゃるのではないでしょうか?病気なんじゃないかと勘ぐる飼い主さんもいらっしゃるでしょうし、餌を変える飼い主さんもいるかと思います。

犬がドライフードを食べない理由

ドライフード

愛犬がご飯を食べないということで心配になってしまうのは当然かと思います。しかし、なぜ食べなくなってしまったのか、それには何かしらの原因があり、病気の場合もあれば、ただ単に愛犬のわがままという場合もあります。また、ご飯を食べないということですぐに心配になってしまうでしょうが、必ず水を飲んでいるか飲んでいないかもチェックしてください。

体調不良

いつもであれば普通にご飯を食べているのに、いきなり飲み込むことに時間をかけるようになったり、飲み込みにくい仕草を見せている場合であれば、口の中や喉周辺に何かしらの病気の可能性があります。

ストレス

何かしらの環境の変化があり、緊張や不安、運動不足、留守番の時間が多いといったことがストレスになり、ドライフードを食べなくなってしまうこともあります。

お腹が減っていない

1回に与える量が多い、運動量が少ない、おやつを与えすぎている、などが原因になり、空腹感がないために、ご飯を食べないということも考えられます。

わがまま

いきなり餌を食べなくなったという愛犬で一番多い理由のひとつです。食べないからといってトッピングを与えてしまうと、食べなければ豪華なご飯になる!と思い込んで、トッピングがないと餌を食べない犬になってしまいます。また、犬によっては食べたくない!という意思表示で吐き出してしまうこともあります。

老化

老化が原因であれば消化スピードが遅くなったり、食の好みが変わったり、必要なカロリーが少なくなったりと様々な理由が挙げられます。

犬がドライフードを食べない時の対処法

フードから顔を背ける犬

愛犬がドライフードを食べない理由としては、いろいろな理由を挙げることができますが、食べないと愛犬の体調にも影響してきてしまいます。大切な愛犬がご飯を食べないことへの対処法をいくつか紹介します。

1日の量を計算しなおしてみよう

もしかすると、1回のご飯の量が適切でないのかもしれません。ドライフードによっても1日に与える量は違っていて、フードのパッケージ裏に適切な量が載っているのでしっかり確認しましょう。また愛犬の適正体重に合わせた量のドライフード、おやつの量、運動量を見直してみましょう。カロリーオーバーすると、必要以上にお腹がいっぱいになってしまい、次の餌のタイミングで食べなくなってしまいます。餌を食べなくなってしまうと栄養が偏って体調不良を起こしてしまいます。

わがままを直してあげよう

わがままでドライフードを食べないという理由が一番多いと思いますが、ドライフードを食べないからといってトッピングを乗せたり、おやつを多くあげたりしていませんか?また、いくら食べないからといって餌を出しっぱなしにしておくと衛生上もよくないので、ご飯を与える時間をしっかり決めて食べなければ片付けるようにしましょう。

香りをつけてあげる

ご飯を食べなくなったけれど、香り付け程度にお湯を少量かけたり、ササミのゆで汁をかけたり、普段のドライフードにちょっとした工夫をしてあげると食べてくれるようになることもあります。

犬のおすすめのドライフード3選

犬の形のドライフード

ニュートロシュプレモ 超小型犬~小型犬 成犬用 牧場のレシピ ビーフ

ニュートロ シュプレモ 牧場のレシピ ビーフのグリル 超小型犬~小型犬用 成犬用 2kg
3,480円(税込)

商品情報
シュプレモ 牧場のレシピは、ビーフのおいしさを引き出し贅沢に感じられるよう、高品質なビーフ、ポテト、ホウレン草、パセリを中心とする13種類の厳選自然素材をホリスティックにブレンドしました。

価格が低価格なのに栄養豊富な17種類の厳選された自然素材17種類がブレンドされたドライフードです。シュプレモの牧場のレシピビーフは、名前のとおりビーフの美味しさを存分に引き出しており、高品質なビーフから、ポテト、ホウレン草、パセリといった13種類の厳選自然素材をホリスティックにブレンドしています。また、低価格なドライフードに入っている穀物が入っていないので、愛犬の身体にも安心で、高タンパクな贅沢なご飯の時間をお楽しみいただけます。
低価格で、香りも良く穀物不使用なので、お腹をくだしやすい愛犬や、香りで食いつきが決まるような愛犬にぴったりです!

ネイティブドッグ プレミアムフィッシュ 低アレルゲン

ネイティブドッグ プレミアムフィッシュ

ネイティブドッグ プレミアムフィッシュ 低アレルゲン 800g

なんと全犬種・全年齢に対応したドッグフードです。
主原料は魚と芋なので、アレルギー原因になりやすい原料をカットしています。合成着色料や保存料も無添加なので、愛犬の身体に優しいドライフードとなっており、犬種や年齢問わず与えることができるので、多頭飼いしている家庭であれば複数のドライフードを分けて与えることも不要となっています。
涙やけや、皮膚が荒れてしまったり、食事後に口元を痒がるといった症状が見られる愛犬であれば、このドライフードはアレルギー対応なので試してみるのも良いでしょう。

スーパーゴールドフィッシュ&ポテト 子犬・成犬用低アレルゲンフード

スーパーゴールド フィッシュアンドポテト 子犬成犬 7.5kg
5,676円(税込)

商品情報
魚とポテトが主原料で穀物不使用(グレインフリー)の低アレルゲンフードです。

原材料に吟味された材料を使用したドライフードで、主原料は魚とポテトの低アレルゲンフードとなっています。合成保存料、合成着色料は使用しておらず、健康な皮膚・毛づやの維持にもぴったりです。たんぱく質は高品質な魚が主体となり、アミノ酸バランスにも優れています。脂肪は脂肪酸のバランスと質や量に配慮しており、消化吸収性が良いので糞便の量も少なめとなっています。
粒も小さめなので、粒の大きさで食べムラがでる愛犬だったり、アレルギーを持っている愛犬にはおすすめです。

まとめ

食べたそうな犬

愛犬がいきなりドライフードを食べなくなると心配になって、あれこれしてしまうこともあるかと思います。愛犬にドライフードが合っていなかったり、わがままなだけだったり、老化が原因になっていたり、病気の可能性だったり、食べなくなるということにはいろいろな原因があります。

ただ甘やかすだけではなく、ドライフードに香り付けをしてみたり、量を見直してみたり、愛犬に寄り添って大切なご飯のこと、考えてみませんか?

はてな
Pocket
はてな
Pocket
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。