通報が遅れていれば確実に死んでいた犬の救出劇

通報が遅れていれば確実に死んでいた犬の救出劇

ホームレス犬が溝にはまって動けない状態でいました。あまりにもひどい状態を見かねた人がある団体に通報しました。それがその犬の生死を分けました。

はてな
Pocket
お気に入り登録

通報で救われた命

通報

インドの『Animal Aid Unlimited 』に、かなり病気のホームレス犬がいると通報が入りました。

犬の目の周りにはハエがたかっていて、とてもひどい状態でした。

救出

犬にいったい何が起きたのかはわかりませんが、救出が遅れれば確実に死んでいたことでしょう。

すでに手遅れでないことを願いながら、すぐに治療が始まりました。

点滴

脱水症状のため、点滴がうたれました。

憔悴

彼は憔悴しきっていました。

食事

しかし、翌日、彼は手から食事をとることができました。

自分で

そして数日後には自分で食事をとることができました。

疥癬

彼の体力が回復したところで、疥癬の治療が始められました。

回復

彼はかなり回復していましたが、それでもまだこけずに歩くことができませんでした。

最後に

犬はもしもあの時点で『Animal Aid Unlimited 』に通報がなければ、おそらくひどい状態のまま孤独に死んでいたことでしょう。

でも、1つの電話が彼の運命を大きく変えたのです。

動画の最後に、彼の信じられない回復ぶりが出てきます。

どんな状態であろうとも、助けようとする『Animal Aid Unlimited 』に深く感謝いたします。

はてな
Pocket
はてな
Pocket
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。