黒のフレンチブルドッグを飼いたい!おすすめのブリーダーやその値段相場

黒のフレンチブルドッグを飼いたい!おすすめのブリーダーやその値段相場

お気に入りに追加

黒のフレンチブルドッグは、フレンチブルドッグの中でも希少な毛色で、お目にかかることも少ないかもしれません。「黒のフレンチブルドッグが欲しい」と考えている方もいるのではないでしょうか。今回の記事では、黒のフレンチブルドッグのおすすめブリーダー、値段、性格などを詳しくお伝えします。

51view

黒のフレンチブルドッグを飼いたい!

黒いフレンチブルドッグ

フレンチブルドッグは、コウモリ耳やしわの寄った顔、大きくてクリクリとした目がとても印象的で、「ブサカワ犬」としても人気が高い犬種です。その中でも黒のフレンチブルドッグはとくに珍しく、希少性が高いとされています。一般的に「黒のフレンチブルドッグ」と認識されていますが、実は毛色が「黒」ではないことご存知でしたか?

JKC(一般社団法人ジャパンケネルクラブ)で公認されているフレンチブルドッグの毛色は、ブリンドル、フォーン、パイドの3種類です。ブリンドルとは、黒をベースに白や褐色の縞目模様が入った毛色のことを指します。一般的に「黒」と言われている毛色はブリンドルに分類されるため、「ブラック・ブリンドル」が正しい毛色の名称です。

フレンチブルドッグは、無駄吠えもほとんどない犬種と言われているので、マンションなどご近所さんが気になる環境でも飼いやすく、おすすめです。子犬の頃からたっぷりと愛情を注いで育てることで、友好な信頼関係を築くことができるでしょう。

黒のフレンチブルドッグのおすすめブリーダー

籠の中の黒いフレンチブルドッグ

黒のフレンチブルドッグは希少なため、ペットショップでの取り扱いも非常に少ないとされています。黒のフレンチブルドッグを飼いたいと考えている飼い主さんには、ブリーダーから購入することをおすすめします。フレンチブルドッグを取り扱うおすすめのブリーダーをご紹介します。

宇佐見ブリーダー

神奈川県横浜市の宇佐見ブリーダーは、心身共に健康な犬を作出することを心がける、フレンチブルドッグ専門のブリーダーです。緑豊かな自然に囲まれた環境の中でブリーディングを行っており、JKC(一般社団法人ジャパンケネルクラブ)のドッグショーで日本一に輝いた実績もあります。容姿、性格、血統などを尊重したフレンチブルドッグの繁殖をしています。黒のフレンチブルドッグ(ブリンドル)は、58万円~販売されています。

西村ブリーダー

埼玉県久喜市に犬舎を構える西村ブリーダーは、フレンチブルドッグをはじめとする10犬種のブリーディングを行っています。衛生面や健康面に気を使い、1頭1頭愛情をこめて育てています。初めて犬を飼う飼い主さんにとっても心強いパートナーとなってくれるでしょう。黒のフレンチブルドッグ(ブリンドル)は、60万円~販売されています。

黒のフレンチブルドッグの値段相場

黒いフレンチブルドッグ正面顔

ブリーダー

黒のフレンチブルドッグをブリーダーから購入する場合、値段は30万~80万円が相場とされています。フレンチブルドッグは繁殖が難しく、他の犬種に比べ値段が高額になります。さらに容姿、毛色、血統なども値段に影響することもあります。

インターネットのブリーダーサイトをチェックすれば、自分好みの黒のフレンチブルドッグを簡単に探すことができます。ブリーダーとコンタクトを取ったら、犬舎の見学をしましょう。親犬や兄弟犬の健康状態を事前にしっかり把握することができる上、犬の性格や飼い方のアドバイスなどもブリーダーに直接聞くことができ、飼い始めのトラブルも少なくなります。

中には悪質な繁殖を繰り返している悪徳ブリーダーもいるので、見極めるためにも必ず見学をし、自分の目で確認してから購入することが大切です。

ペットショップ

ペットショップから黒のフレンチブルドッグを購入する場合、相場は30万~60万円です。ブリーダーと同様に容姿、毛色、血統などで金額に差が出ます。

ペットショップでは、直接犬に触れることもできますし、ワクチン接種の有無など健康状態を確認することもできます。ドッグフードやペットグッズも同時に購入できて便利です。

ただし、ペットショップで購入する場合、親犬の情報がないことがデメリットになります。店員の方にできるだけ詳しい情報を聞いてみることをおすすめします。

里親

里親として黒のフレンチブルドッグを迎える場合、犬を引き取ること自体に費用は発生しません。その他の経費として、ワクチンや健康診断が必要になるので、5万円程度準備しておくとよいでしょう。インターネットの里親サイトや地域の保健所、動物愛護センターなどに問い合わせをし、黒のフレンチブルドッグを探してみてください。

里親として引き取る場合、ほとんどの犬が成犬になっていて、過去の飼育環境から人間に警戒心を抱いていることが多いとされています。無料だからと安易な気持ちで迎えることはせず、愛情をかけて責任を持って育てるという覚悟を持って迎えましょう。

黒のフレンチブルドッグの性格

黒いフレンチブルドッグの子犬

  • おおらか
  • 甘え上手
  • 社交的
  • 頑固

フレンチブルドッグの毛色による性格の差はないとされています。上記のような性格から、初めて犬を飼う飼い主さんやその家族にとっても、飼いやすい犬と言えるでしょう。お年寄りや小さな子供がいる家庭でもおすすめです。

おおらかで落ち着いた性格なので、癒し担当として家の中を和やかな雰囲気にしてくれます。甘え上手な犬種でもあるため、積極的にスキンシップをとってふれあうこともおすすめです。どんな人や犬とでも積極的に関わることを好む、社交的な一面もあります。運動量は多く必要としませんが、社会性を身に付けるためにも子犬の頃から散歩や外出に連れ出し、いろいろな経験をさせてあげるとよいでしょう。

穏やかな反面、頑固な一面もあります。しつけをし直すことが難しいので、子犬の頃から一貫性のあるしつけを心がけてください。

フレンチブルドッグの飼い主さんによるコミュニティサイトでは、フレンチブルドッグは毛色による性格の違いはないというものの、黒のフレンチブルドッグはやんちゃ気質の子が多いという意見もあります。性格の出方はそれぞれなので、特徴や個性を活かせるよう大切に育ててあげましょう。

まとめ

伏せる黒いフレンチブルドッグ

黒のフレンチブルドッグは愛嬌のある見た目やおおらかな性格、毛色の希少性からとても魅力的な犬と言えますね。フレンチブルドッグはその飼いやすさから、初心者の方におすすめの犬種ですが、顔のしわのケアやブラッシングなど、気を付けなければならない点もあります。

黒のフレンチブルドッグとのふれあいは、大切なスキンシップであり信頼関係を築く時間にもなります。黒のフレンチブルドッグを家族の一員として迎えたら、たくさんの愛情を注いで育ててあげてくださいね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事をシェアする
LINExわんちゃんホンポ(友達に追加する)
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。