犬も太陽の光を浴びないと不健康になる?

犬も太陽の光を浴びないと不健康になる?

犬は日向ぼっこが大好きです。気持ちよさそうに眠る姿はとても微笑ましいものですが、実は太陽の光を浴びることにはさまざまな健康に関わる効果があることをご存じですか?メリットいっぱいの太陽光についてぜひ知っておいてくださいね!

はてな
Pocket
お気に入り登録

太陽光の健康効果①ビタミンDを合成

日向で寝ている犬

人間同様、犬も太陽の光を浴びることで体内でビタミンDがつくられます。ビタミンDはカルシウムの吸収を助け骨を丈夫にする効果のあるビタミンで、不足すると骨粗しょう症になったり骨や歯の成長に異常があらわれたり関節に不調が出ることがあります。人間よりも犬の方が体内での必要量が多いとされており、特に成長期の子犬やシニア期の犬に多く必要とされる成分です。ただし、犬の場合は被毛があるため太陽の光を浴びることでつくられるビタミンDの量はそれほど多くないとされていますが、当然のことながら太陽光を浴びない場合に比べればその合成量は多くないのでぜひ積極的に浴びてビタミンD合成をしておきたいですね。

また、太陽の光は成長ホルモンの分泌や成長に不可欠な睡眠を促進するためのホルモンの分泌にも深く関わっているとされています。犬の健康的な成長とすこやかな眠りのためにも太陽光は重要な存在となるのです。

太陽光の健康効果②セロトニン・メラトニンの分泌

寝ているチワワ

太陽の光を浴びると脳内でセロトニンというホルモンが分泌されます。セロトニンは「幸福ホルモン」などと呼ばれることもある成分で、分泌されることで幸福感を感じたり前向きな気持ちになるとされています。セロトニンが不足すると自律神経が乱れて気持ちが不安定になったり、鬱っぽく落ち込みやすくなってしまうと考えられています。太陽の光を浴びることでセロトニンの分泌が活性されるため、犬の不安感やストレス軽減に役立ちます。

そのため留守番など飼い主と離れている時間が多い場合や、寝ている時間が長く気分が落ち込みやすいシニア犬の場合などは特に太陽の光を浴びる機会をつくるようにして精神的なケアをしてあげるといいでしょう。

太陽光の健康効果③皮膚病の予防効果

体を掻く犬

太陽の光を浴びるということは紫外線を浴びることにもつながります。紫外線というと日焼けや活性酸素の発生などの原因になるため、最近では“悪”と考えられることが多いですが実は健康にとって必要なものでもあるのです。特に紫外線には殺菌効果があり、皮膚に紫外線を含む太陽光を浴びることで皮膚の細菌や雑菌の繁殖を抑えてくれます。それにより皮膚疾患を防いだり、菌やカビが繁殖してトラブルが多きてしまっている状態を改善したりする効果も期待されています。

ただし、夏場のきつい直射日光を長時間浴びるなど極端に太陽光を浴びると紫外線によるダメージを受ける可能性もあるので注意しましょう。長時間浴びたからと言ってそれだけ皮膚疾患の治りが早くなるということではないので、適度な日向ぼっこを意識するようにしましょう。

室内犬におすすめ!太陽光の効果的な浴び方

柴犬の影

室内で犬を飼っていると自然に太陽の光を浴びる機会が少なくなりがちです。忙しくて散歩に行けない、留守番時間が長く太陽の出ている日中に散歩ができないという家庭もあるでしょう。しかし、実は室内や留守番中でも犬に太陽光を浴びさせることは十分にできるのです。太陽の光を浴びるのはそれほど長い時間でなくてもいいので、飼い主さんが洗濯物を干す間に一緒にベランダに出してあげたり、窓際など太陽の光が入りやすい場所に犬が寝ることができるスペースをつくってあげるなどするといいでしょう。

太陽の光やそれに含まれる紫外線は窓やレースカーテンを通過します。そのため、室内で留守番させるときでもカーテンやシャッターを締め切ることなく、一部をレースカーテンにしておくなど日中室内に太陽の光が入るようにしておくといいと思います。ただし、犬のベッドを直射日光が当たる場所に設置するなどすると逆に犬の体に負担をかける可能性があるので注意してください。

<まとめ>太陽光による犬への健康効果について

芝生の上のジャックラッセル

普段はあまり意識することはないかもしれませんが、太陽の光は犬にとってさまざまな健康効果をもたらす存在です。その効果とは皮膚や骨・歯を含め体をすこやかに育てて保つことや、精神を落ち着かせて安定させることなど犬の健康にとって大切なことばかりです。また、健康のために犬に太陽の光を浴びさせるとしても、それほど時間や手間がかからないというのもうれしいポイント。愛犬の健康管理のために、上手に太陽光を取り入れて体調管理をしていきましょう。

はてな
Pocket
はてな
Pocket
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。