早く!犬の「催促アピール」4つ

早く!犬の「催促アピール」4つ

お気に入りに追加

犬は喋ることは出来ないけれど、人間とコミュニケーションをとることはとても上手。その時の気分も犬なりの行動や仕草で、私たち飼い主に可愛らしく伝えてきてくれます。なかにはちょっぴり困ってしまうような催促アピールもあるかもしれませんが、愛犬の心理が理解できると信頼関係も深まりますよね。今回は犬が催促するときの仕草や行動をご紹介いたします。

2600view

犬の催促アピールは気持ちを伝えるための行動

フセで見つめるフレンチブルドッグ

一緒に暮らしている愛犬は催促アピールをしてきますか?オヤツがほしい、お散歩に行きたい、遊んでほしい等、犬はたくさんの場面で催促アピールをしてきます。そのほとんどが、愛しくてたまらない気持ちになるような、可愛らしい行動が多いですよね。

代表的なのが飼い主さんの体に前足で、チョンチョンと触れてくること。この行動も色んな催促の意味がありますがアピールのひとつです。その他、じっと見つめてきたり、寄り添ってきたり犬の可愛い催促アピールはたくさんあります。

ワンちゃんの性格によって、催促アピールの仕草も個性があって様々なものがあると思いますが、代表的なものをいくつか詳しく説明していきます。

1.前足でチョンチョン

両前足を飼い主さんの手に乗せる犬

どこのご家庭のワンちゃんでも、1度は見せてくれたことがある仕草ではないでしょうか?例えば愛犬の体を優しく撫でている時に、ふっと手を離すと「もっと撫でて」と言わんばかりに前足で飼い主さんの体にチョンチョンとタッチしてきたことはありませんか?大好きな飼い主さんに撫でてもらい、心地よさと安心の気持ちから止めてほしくないんですね。

前足でチョンチョンしてくる仕草はとっても可愛いので、思わず笑顔になってしまう方も多いのではないでしょうか?触れられることが好きなワンちゃんは意外と多いので、わりとしつこくチョンチョンしてくる子もいると思いますが、なかなか断れませんよね。オヤツがほしい時や、遊んでほしい時にも見せてくれる仕草です。

2.見つめてくる

上目遣いで見つめる犬

犬の催促のアピールのひとつに、じっと見つめてくる、と言う行動があります。我が家でもお料理中や掃除中、家事をしている最中などに、おとなしくしている愛犬は寝ていると思い込んでいる時に、ふっと気付くと強い視線でこちらをじっと見ていることがあります。

私たち飼い主の行動が気になって、じっと見ていると言う意味もあるのですが、構ってもらえない退屈さの気持ちもあります。「早くお掃除終わって遊んでほしい」「散歩に連れて行ってほしい」など思いながら見つめているようです。

3.頭を押し付けてくる

飼い主さんの胸の中にいる犬

飼い主さんの体に愛犬が、頭をぐりぐり押し付けてくるのも催促アピールの事があります。多くは甘えたい欲求が強いようです。前足チョンチョんのアピールと同じで、撫でてほしい、マッサージしてほしい時によくする仕草です。要求に応えて撫でてあげると、満足げに飼い主さんの体のどこかにアゴを乗せてリラックスしたり、飼い主さんの顔を舐めて愛情の気持ちを伝えてきてくれる子もいます。

飼い主としては催促の気持ちに応えることで、リラックスしたり愛情の気持ちを伝えてきてくれるのは嬉しいことですよね。しかし頭を押し付けてくる時の力があまりに強い場合は、愛犬は飼い主さんに対して少し我がままになっているかもしれません。

要求の気持ちが強すぎると、飼い主さんと愛犬の上下関係にも問題が出てきますので、いつでも催促を受け入れるのではなく、ダメな時はダメと教え、飼い主さんのペースで甘えさせてあげましょう。

4.吠える

吠えている犬

なかには吠えると言う行動で催促の気持ちを伝えてくる犬もいます。吠える催促アピールは可愛い行動とは言えませんね。過剰に吠えてしまうのはご近所トラブルに発展したり、犬自身も問題行動を起すきっかけになりかねないので注意が必要です。

オヤツが欲しい、お散歩に行きたい等、催促したいことがある時に吠えるのを、要求吠えと呼びます。犬が吠えた時に飼い主さんが何度かその要求に応えてしまったことにより、吠えることで良いことがあると学習してしまっています。

要求吠えを直すしつけは、吠え始めたら無視を続けるのが一番です。無視をするというのも、犬が求める要求に応えないだけでなく、声をかけたり、視線を向けたりすることすらせず、徹底的に犬の存在ごと無視してください。犬が要求吠えを止めて1~2分経ったら、いつもの様に愛犬と接してください。吠えても何も良いことは起こらないと犬に学習し直してもらいましょう。

まとめ

飼い主さんを見上げる犬

ご自宅の愛犬がとる催促アピールはありましたか?催促アピールは可愛い行動が多いので、癒されている飼い主さんも多いと思います。愛犬の性格にもよりますが、毎回のように催促アピールに応えていると犬は我がままになってしまいます。

愛犬の可愛い行動はいつでも見たいですが、犬に合わせてばかりもいられません。飼い主さんのペースを守って催促アピールに応じてくださいね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事をシェアする
LINExわんちゃんホンポ(友達に追加する)
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。