犬がうんちした後によくやる行動4つ

犬がうんちした後によくやる行動4つ

お気に入りに追加

犬がうんちをした後によくやる行動を不思議に思ったことはあるのではないでしょうか。その行動にはどのような意味があるのでしょうか。愛犬の行動にはさまざまな理由があるので、その理由について探っていきましょう。

3613view

犬がうんちのあとにする行動①後ろ足で地面を蹴るような仕草をする

犬がトイレに座り新聞を持っている

猫はうんちをしたあと、前足で砂をかいてうんちを隠します。これは自分のニオイを消して天敵から身を守るための行動です。

では犬の場合はどうしてうんちをしたあとに地面を蹴るような仕草をするのでしょうか。
犬の場合は猫とは違った理由でその行動をします。猫のようにうんちを隠すための動作ではなく、犬は自分の肉球から出るフェロモンを地面につけることでマーキングをするという意味があるのです。マーキングとは自分の存在を誇示する意味合いがあるので、縄張り意識が強い犬ほどこのような行動をします。

犬がうんちのあとにする行動②飼い主さんに出たことを教えに来る

犬がトイレに座って水色のトイレットペーパーをくわえている

うんちをしたあとに飼い主さんのところに来て「うんち出たよ。」と教える犬がいます。以前、何かのきっかけでうんちをしたあとに飼い主さんのそばに行ったとき、飼い主さんが「うんち出たの教えに来てくれたの?偉いね。」と褒めてくれたのを覚えて教えるようになったのでしょう。

犬がうんちのあとにする行動③うんちを食べてしまう

気張っている犬

実は動物が自分(または仲間の)うんちを食べるのはそう珍しいことではありません。犬も同様でうんちを食べるのは動物の本能なのです。その理由は以下に解説します。

綺麗好きだから

犬はもともと綺麗好きな動物なので、自分のまわりが汚れているのが嫌でうんちを食べて片付けているのです。

お腹がすいている

子犬のときはうんちの中に未消化の栄養が含まれていることがあるので、自分で栄養を摂るためにうんちを食べることがあります。また、食いしん坊でご飯を食べているにもかかわらずうんちを食べる犬もいます。

ストレスがある

何かのストレスを感じているためうんちを食べて「自分はストレスがあるんだ!」とアピールしていることがあります。

飼い主さんに構ってほしいから

自分がうんちを食べた時に飼い主さんが「ダメよ。」などと言って、あわててそばに来てくれたのを覚えていて、うんちを食べると飼い主さんが構ってくれると思っている場合があります。

犬がうんちを食べないようにするための対策

うんちを食べるのが動物の本能だといっても、衛生的に良いとはいえないので食べないようにしつけましょう。
うんちを食べる原因がどのようなものなのかをまず探って、その理由がはっきりしたら原因を取り除いてあげることで食べるのをやめることがあります。また、犬がうんちをしたらすぐに片付けて食べるチャンスを与えないこともひとつの方法です。

犬がうんちを食べようとしたら「ダメ!」と声をかけて淡々と片付けましょう。「こら、ダメよ。」などと優しく声をかけたら、うんちを食べたら飼い主さんが優しくしてくれると勘違いさせてしまいます。
そして、飼い主さんが留守の間に食べてしまっては解決したことにならないので、原因になることを取り除くとともに排泄したらすぐに片付けることを繰り返していきましょう。

犬がうんちのあとにする行動④お尻を舐める

お尻を舐めようとしている犬

若い頃は腹筋が発達していることもあり、うんちの切れがよかったのですが、犬も歳をとるとうんちやおしっこの切れが悪くなっていきます。
そのため、お尻にうんちが付いてしまい気持ち悪くて床にお尻をこすりつけて取ろうとします。また、自分でお尻を舐めてきれいにしようとするのです。

犬がお尻を舐める時の対策

犬がお尻を舐めているときは、原因が何かを探らなければなりません。肌のトラブルかもしれませんし、シャンプーの流し残しで痒くなっているのかもしれません。また、お腹に虫がいるのが原因かもしれないので、うんちが付いているのが気持ち悪いのか他の原因なのかよく観察しましょう。
うんちが付いていて気持ち悪いため舐めている場合は、犬がうんちをしたら飼い主さんが濡れティッシュなどでお尻を拭いてあげましょう。

まとめ

犬がトイレットペーパーを手にしている

犬がうんちをしたあとにする行動には犬なりの理由があることはお分かりいただけたと思います。みなさんのワンちゃんはどんな行動をしますか?
中にはうんちをしたあとに、飼い主さんのほうにお尻を向けて「お尻拭いて」と言ってくる子もいるそうです。
もしも、うんちのあとに困った行動をするようになったら、原因を考えて取り除いてあげるようにすれば改善していくはずです。
犬の行動にはいろいろな意味が含まれているので、常にそれを受け取ってあげるようにしておくといいですね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事をシェアする
LINExわんちゃんホンポ(友達に追加する)
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。