犬の涙やけの原因をドッグフードで改善!ナチュラルチョイス評判・口コミ

犬の涙やけの原因をドッグフードで改善!ナチュラルチョイス評判・口コミ

お気に入りに追加

ワンちゃん達は家族の一員ですよね。大切な家族の一員なので、多くの飼い主さんはワンちゃん達の健康管理について気をつけている方が多いかと思います。日々ワンちゃん達を見ていると飼い主さんが特に気になるのは顔周りについてだと思います。特に涙焼けは毛の色が変わってしまったり、とても可愛いワンちゃん達の様子も変わってしまったりなど対策が出来ればと思いますよね。ワンちゃん達の涙やけについて少しでも参考になれば幸いです。

35838view

涙やけ

近年は特にワンちゃん達は家族の一員として多くの飼い主さんが健康管理について気をつけているかと思います。

日々ワンちゃん達のことをよく見ていると気になるのが特にワンちゃん達の顔周りかと思います。そして顔周りと言えば、涙やけに困っている飼い主さんも多いのではないでしょうか。

涙やけは可愛いワンちゃん達の目の周りの毛の色が変わってしまい、ワンちゃん達の顔の様子も変わってしまうこともあるため、とても気になっている飼い主さんも多いですよね。

我が家のワンちゃん達の涙やけの対策について少しでも参考になればと思います。

涙やけはなぜ起きる

涙やけは涙が目の所より鼻側に流れていく通路における流れが悪い際に起こることが多いかと思います。

その原因はもともと目と鼻の通り道が狭かったり、ご飯やおやつなどにおけるタンパク質の種類や大量に取ってしまったりなどによる影響でその通り道が詰まってしまうことなどによるものだと言われています。

また、通り道が狭いだけではなく、もともと逆まつげであったり、目が内側に向いてしまっているワンちゃんにおいても涙が増えることで涙やけになりやすいと言われています。

逆さまつげや、目が内側に向いてしまっていることで目を傷つけてしまうと炎症が起こり、涙やけだけでなく目やにも多くなってしまうこともあります。

そして、涙が毛を伝わって流れていくためその涙が流れた所の毛の色が変化してしまうため、飼い主さんもとても気になりますよね。

涙には鉄の成分が含まれるので、この鉄の成分の影響により白い毛のワンちゃんが茶色になってしまったりします。特に毛の白いワンちゃんや毛の色が薄いワンちゃんでは目立ってしまうため気になりますよね。

涙やけにおいては涙やけになりやすいワンちゃんの種類があります。

近年人気のあるトイプードル、チワワ、そして昔から人気のあるシーズー、マルチーズなどで多いと言われています。

また、これらのワンちゃん達のMIXのワンちゃんにおいても涙やけになりやすいと言われています。

涙やけになってしまうワンちゃんの対策

犬とフード

涙やけになってしまうワンちゃんにおける対策は大きく三つあります。

涙やけはワンちゃんのもともとの体質などによって起こりやすくなってしまうワンちゃんもいるのですが、お家での気をつけてあげるだけでも悪化させないようにすることは出来ます。

1、目の周りを清潔にする

先ほどもお伝えした様に涙に含まれる鉄の成分の影響により目の周りの毛の色が変化してしまいますよね。

また、目に炎症が起きてしまうと、涙だけでなく目やにも出てくると、余計に可愛いワンちゃんの目の周りが汚れてしまうことがあります。

このため、涙が流れて来た際などはなるべくタオルなどで拭ってあげることで、目を清潔に保ってあげることが出来、さらに毛の色が変わってしまうことを防ぐことが出来ます。

我が家のワンちゃんは日頃からあまり涙やけを気にしたりはすることはないのですが、目が大きい分涙が多いこともあるため日頃より目の周りは綺麗に保ってあげるようにしています。

2、目の周りの毛のカット

ワンちゃんによっては目の周りのの毛が目に入ってしまうことによって目に刺激を与えることで沢山の涙が出てしまうワンちゃんがいます。

そのため、目の周囲の毛をカットしてあげることで涙やけになりにくくなったり、それらの毛によって目が傷つくことがなくなり、涙やけがなるワンちゃんもいます。

また、色の変わってしまった毛をカットしてあげることで涙やけ自体も目立ちにくくなります。

しかし、気をつけてあげなくてはいけないことは中途半端にけがのびてしまい余計に目に毛が入り目を傷つけるということもあります。

そのため、目の周りの毛をカットするのであればこまめにしてあげなくてはいけなくなることがあります。

3、病院での処置

涙やけの原因として先ほどあげたように、涙の流れが悪いことでなってしまうワンちゃんにおいては、目と鼻の通り道を作ってあげることが大切になります。

幼いワンちゃんで一時的に通りが狭く、詰まってしまったり、涙がうまく流れないワンちゃんもいるのですが、もともとこの道が狭いワンちゃんにおいては広げてあげる必要があります。

さらに、通り道が詰まってしまっているワンちゃんはこの通り道を綺麗に洗ってあげることで涙がうまく流れるようになり、涙やけがなくなることがあります。

また、逆まつげのワンちゃんやもともと目が内側に向いてしまっているワンちゃんにおいては、これらの刺激によって涙が多かったり、ときにはこれらの刺激で炎症が起こってしまっていることがあります。

この際は、まつ毛を抜いたり、または目が内側に向いてしまっているものを外側に向けてあげる手術して治してあげることもあります。

このため、病院でワンちゃんの目を見てもらい、これらの処置が必要かを見てもらうことが良い場合もあります。

涙やけにならないようにお家で出来る対策

犬

涙やけの原因は沢山あるのですが、もともと涙が流れにくいという状態でなければご飯で改善したというワンちゃんも多いかと思います。

これは、涙やけの原因がワンちゃんにご飯やおやつとして与えているものが、目と鼻の通り道を詰まらせてしまっていることが原因のことがあるためです。

特に乾燥させたタンパク質などは、この通り道を塞いでしまう原因となる原因となることがあります。

我が家のワンちゃんもご飯を変えた際など何故か涙や目やにが多くなることがあり、その時ご飯はとても大切だということに気づきました。

我が家のワンちゃんは日頃は主にニュートロナチュラルチョイスシリーズ、ニュートロシュプレモシリーズを食べています。

ワンちゃんの状態によって、今までに様々なご飯のサンプルをいただき試してきたのですが、メインのご飯に混ぜるだけでも涙や目やにが増えることがあります。

飼い主さんにとっては本当に少しの量かと思いますが、体の小さいワンちゃん達にとっては体に対する影響はとてもあります。

それぞれのワンちゃんによって、合うご飯は異なるかと思いますが、我が家のワンちゃんはニュートロナチュラルチョイスシリーズ及びニュートロシュプレモシリーズを食べていることで今のところ涙やけに困ったことはありません。

ご飯もそれぞれのワンちゃんによって、合う、合わないがあるかと思いますが、涙やけで悩んだ飼い主さんから聞くなど、色々と参考にしてお家のワンちゃんに合うご飯について飼い主さんも沢山勉強しなくてはいけないですよね。

しかし、可愛い家族の一員であるワンちゃんのためと思えば少しでも良いものを食べて欲しいと思うのが飼い主さんの気持ちですよね。

まとめ

涙やけは様々な原因より起こります。

もともとの目の状態でなってしまっている際は病院での処置が必要になります。

しかし、お家でのご飯を見直すことでも良くなることもあるため、ワンちゃん達の体に直接影響するご飯に対して気をつけてあげることはとても大切かと思います。

体の小さいワンちゃん達だからこそ飼い主さんからすると少しの量でも影響が大きくなることがあります。

ご飯によって、ワンちゃんが健康になるのであれば、飼い主さんも是非良いご飯を選んであげたいですよね。

そして、ワンちゃん達がいつでも可愛く、元気にいてくれることが飼い主さんにとってもワンちゃんにとっても幸せですよね。

ユーザーのコメント

  • 投稿者

    女性 匿名

    うちの子はニュートロナチュラルチョイスラム&玄米を食べています。
    犬本来の食事はお肉で、穀物を食べるのは良く無いと知りフードの見直しをした結果、小麦とトウモロコシが入っていないニュートロナチュラルチョイスになりました。
    食むらがあるのでガツガツ食べはしませんが、便の匂いがなくなりましたし、身体に良い食材なので続けて食べさせて行きます。
  • 投稿者

    40代 女性 ぱん

    わたしの愛犬は小さいころから涙がとても多く、涙やけになりやすい犬なのだと思います。
    動物病院に連れて行った際にも、獣医さんに毎回「この子、涙多いね」と言われるくらいなのです。そのため、目の周りを毎日ふき取ってあげることは欠かせません。

    涙やけは原因がひとつではないため、特定するのはとても難しいと思いますが、愛犬の涙やけはある程度フードで改善することができました。
    場合によっては、目の汚れを目薬で流してあげることが大事なこともあります。
    その犬によって効く治し方は違いますので、一度獣医さんに診てもらうのがいいと思います。

    涙やけにより痒くて掻いてしまい、目の周りがはげてしまったりする犬もいるそうです。
    愛犬をよく観察してあげ、早めに気づいて対処してあげてくださいね。
  • 投稿者

    40代 女性 きんとき

    「ナチュラルチョイスを食べたら涙やけにならない」「ナチュラルチョイスを食べたら涙やけが改善する」という保証はありません。でも、記事を書かれた方の愛犬が涙やけの症状が軽減したり、悪化せずにすんでいるのなら、相性がよかったのでしょうし、そんな食環境になるようにと奮闘されている飼い主さんは素敵だなと思います。
    我が家の愛犬は涎やけに悩まされました。涎やけの原因も涙やけと似ているところがあり、水分量の不足や食事内容(添加物・食材へのアレルギー)が考えられます。我が家の場合は後にアレルギー検査を受けた結果、穀物類がほぼNGの結果がわかり、米・小麦・大豆は完全に除去、ジャガイモもギリギリレベルのため、3ヶ月程一切与えず、その後はたまに与える、生肉や手作り食の割合を増やす等の対策で嘘のように治ってしまったことがあります。ドッグフードは数ヶ月に1度ブランドを変えることで、何とかおつきあいしているところです。ピタっと合うフードが見つかったらいいのですが...
  • 投稿者

    女性 匿名

    ハスキー犬です。シニアになったので、ニュートロナチュラルチョイスプロテインシリーズ、エイジングケア、ラム&玄米、中、大型犬用を買いました。
    粒の大きさはやや大きく、ドーナツ型になっていて食べやすそうです。
    100g360cal、ラム肉にはコンドロイチン、グルコサミンが多く含まれるので、足腰の筋肉維持に役立ちます。
    穀物フリー食材が良いと聞きましたが、玄米はアレルギーが出にくいので安心してあげられます。
    また、定期的にフードを変えると良いそうです。
    食むらがあるので食いつきはぼちぼちですが、しっかりと食べます。
    うちの子の体重は26㎏、中肉中背で毛並みも良く脚取りもしっかりとしています。
    便も臭いが無くなり、ちょうど良い硬さです。
    鶏肉が好きなので、シュプレモも試してみたいです。
  • 投稿者

    女性 匿名

    うちの子もニュートロナチュラルチョイスを食べています。大型犬なので7.5kgを買っていますが、一月かけて食べるので、開封後に密閉できるようになっていると嬉しいです。
  • 投稿者

    40代 女性 そら

    ビションフリーゼを飼っています。白い毛のため、涙やけ対策は常に行っています。
    子犬の頃は、動物病院で鼻涙管洗浄も試しました。また抗生物質を与えたりいろいろやりましたが、どうにもならず、結局行きついたのは、良質のフードと小まめな拭き掃除です。一番効果があるのは、やはり湿った状態を維持しないためのこまめな拭き掃除でした。1日2回でいいと思います。朝仕事に出る前と、夜ご飯を食べた後。一度染まった毛は白くは戻りませんから、伸びてかっとするまでは仕方ありません。
    ナチュラルチョイスは食いつきがうちの犬の場合は良くなく今は与えていませんが、信頼できるフードだと思います。
    オヤツ類は特に気を付けています。オヤツによっては一晩で涙やけが復活してしまうものもあるので、愛犬の様子を見ながら安心できるものを与えています。
  • 投稿者

    30代 女性 チャコ母

    うちの子も涙焼けが気になっていたのですが、食事を変えたらほとんどなくなったのでびっくりしました。まず、基本的にドッグフードを与えるのをやめて手作り食に切り替えました。時々ドッグフードをあげることもありますが、安価なもの、添加物の多いものを避けて原料をしっかり吟味して選ぶようにしたら涙焼けや体臭が軽減されましたよ。
  • 投稿者

    40代 女性 サーシャ

    うちのマルプー一才7カ月牡も涙やけで悩んでます。
    動物病院に相談すると涙管を通してみないと分からないと言われ、予算も30000程。フードで改善されると聞いてニュートロシュプレモ、コスモスラクトを与えています。あとは、毎日涙やけクリーナーでケアしています。
    フードを切り替えてから一ヶ月程ですが、まだはっきり改善されたのかわかりませんので、続けてみたいと思います。
  • 投稿者

    女性 Chika

    愛犬はシーズーです。シーズーはとても忠実でフレンドリーなので以前から大好きな犬種です!最近の愛犬は8歳ということもあり、老犬の部類に入ってきました。最近、以前よりも涙やけが目立ってきたような気がします。シーズーは白いこともあり、赤茶色の涙やけがとても目立ってしまいます。病院などでもアドバイスを受けていますが、フードで改善されることはよく知りませんでした。早速リサーチして購入してみようと思います。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事をシェアする
LINExわんちゃんホンポ(友達に追加する)
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。