犬のクールマットおすすめ6選!

犬のクールマットおすすめ6選!

お気に入りに追加

今年は厳しい夏が続きますね!犬たちは基本的に暑さが苦手ですが、あまり冷えすぎると、犬たちも下痢やクーラー病など体調を壊してしまうそうです。そんな時、犬が自由に冷たさをコントロールできる犬用のクールマットが大活躍します。冷えすぎたらクールマットから降り、また暑くなったらクールマットの上でのんびり過ごせます。今日は犬のクールマットの選び方と、おすすめ6選をご紹介します!ぜひ参考にしてみてくださいね。

4231view

犬のクールマットの選び方

犬とマット

暑い夏を、少しでも快適に過ごせるように、犬のクールマットがたくさん店頭に売られていますね。それでも、いろいろな素材や材質、大きさもいろいろなものがあるので、自分の犬にどれがぴったりなのか迷ってしまいます。今日は、犬のクールマットの選び方を、材質や素材別にご紹介したいと思います。まだまだ暑い夏が続きますので、せひ参考にしてみてくださいね!

犬のクールマットには、主に次のような素材のものがあります。

  • ひんやりジェルタイプ
  • アルミタイプ
  • 石タイプ(大理石や御影石など)
  • ござなど天然素材タイプ
  • すのこタイプ
  • 接触冷感の布タイプ

犬のクールマットと一口に言っても、素材により冷えかたが違いますし、使い心地が違ってきます。それぞれの素材別に、解説していきたいと思います。

ひんやりジェルタイプ

ジェルタイプのクールマットは、犬が触れた瞬間からひんやりと体を冷やしてくれます。特に、猛暑日などは、エアコンで冷えたお部屋でクールマットを使うと、ジェルの温度も下がるので、犬も快適に過ごすことができます。

しかし逆に部屋の暑さ対策をしない部屋では、クールマットのジェルの温度が下がらず、あまり意味がありません。エアコンか、風通しの良い場所など、暑さ対策をした上で使用するのが良いようです。

さらに、クールマットの中のジェルを冷蔵庫や冷凍庫で冷やし、冷却するタイプのものもあります。犬のベッドの中に敷くタイプのクールマットも売られていますが、ベッドに敷き詰めすぎると、犬の体が冷えすぎてしまいます。犬が適度に冷えから逃げられるように、ベッドに敷く場合は、小さめのものを選びましょう。

クールマットのジェルタイプの難点としては、噛みぐせのある犬には向いていないということです。噛んで生地が破れると、中のジェルが飛び出してしまい、犬が食べてしまう危険があります。

高い熱伝導で、すぐに冷やしてくれるアルミタイプ

アルミは、熱伝導率の高い素材です。犬の体温をすぐに吸収して、効率よく熱を逃がしてくれるので、短時間で、ひんやり感を感じることができます。

アルミのクールマットは汚れにも強く、水洗いも可能なので、お手入れも簡単な所もオススメです。ですが熱伝導率の高いアルミだけに、クールマットがエアコンで冷えすぎてしまうと、犬も冷えすぎてしまうことがあるので注意が必要です。

逆に、直射日光に当たる場所などにクールマットを置いておくと、温度が高くなりすぎ、危険です。必ず日陰で使用することや、犬の様子をよく観察して使うようにしてください。

柔らかな冷たさが人気の石タイプ

石タイプのクールマットは、大理石や御影石、人工石が使われているものがあります。天然の大理石は値段が高いですが、御影石や人工石のクールマットは、比較的手頃な値段で手に入れることができます。

石タイプのクールマットの良い点は、天然素材なだけに冷たくなりすぎることなく、柔らかな冷たさが持続します。高級感もあるので、庭やお部屋に置いておいたりしても邪魔になりません。気になるのは重さがあることです。フローリングなど、床を傷つけない工夫も必要です。

天然素材の「ござ」タイプ

高温多湿な日本では、昔から夏の敷物に「ござ」が使われてきました。適度に湿気や体温を逃がしてくれ、熱がこもるのを防いでくれます。天然素材ならではの香りや、柔らかさも癒されます。

最近では、接触冷感のござも売られていますし、竹や、い草でできたござは、デザインも豊富で、比較的手頃なお値段で購入することができます。

ただし、やはり噛みぐせや、引っ掛きぐせのある犬には注意が必要です。帰宅したら、大惨事になっているかもしれないので、飼い主さんが様子をみながら、試してみるのが良いかもしれません!

通気性の良いスノコタイプ

スノコも昔から、通気性を良くするために押し入れや、お風呂場などで使われています。犬を屋外で飼われている場合、犬小屋の下と床にスノコを敷いてあげることで、通気性をアップさせることができます。

もちろん、部屋の中でも使用することができますが、直射日光の当たらない、風通しの良い、犬のお気に入りの場所に置いてあげることができます。ただ、噛みぐせのある犬の場合、ささくれが怪我のもとになってしまうことがあるので、定期的に紙ヤスリをかけて、メンテナンスすることが大切です。

犬用に作られたスノコの場合は、さらに通気性が良いように工夫されているものもありますし、スノコ+アルミでできているものもあります。

接触冷感の布タイプ

一番手頃で、お洗濯もしやすいのが接触冷感の布タイプのクールマットです。お気に入りのソファーにかけて使うことも、ベッドに敷くこともできます。柔らかく冷たさを発揮するので、体毛の薄い子や、お腹の弱い子にもオススメです。

犬のクールマット人気のおすすめ6選

XIANRUI ペットひんやりマット 犬 猫 涼感冷感シート 折り畳み コンパクト 多用途

XIANRUI ペットひんやりマット 犬 猫 涼感冷感シート 折り畳み コンパクト 多用途
1,899円(税込)

商品情報

こちらの商品は、そのまま犬用のベッドに敷いたり、床に敷いたりして使えますし、ジェルを冷凍庫で冷やして使うこともできます。その場合、犬が冷えすぎてしまわないように、注意が必要ですが、熱帯夜や、猛暑日などに活躍してくれそうです。表面のビニールも固めで、多少、引っ掛いたり、噛んだりしても丈夫な作りになっていますし、汚れもサッと拭くことができそうです。



アイリスオーヤマ ひんやり アルミプレート 角型 M

アイリスオーヤマ ひんやり アルミプレート 角型 M
1,980円(税込)

商品情報

こちらのクールマットの商品は、滑り止めになっている足跡の模様がとてもかわいいですし、角が丸くなっているので、床に敷いておいても傷が付きにくく、ケガもしにくいのでオススメです!アルミの熱伝導の高さから、犬の体温をぐんぐん吸収し、放熱してくれます。



ペットさん大喜び♪魔法の天然石ひんやりマット(ベッド)かわいいピンクバージョン

ペットさん大喜び♪魔法の天然石ひんやりマット(ベッド)かわいいピンクバージョン
3,780円(税込)

商品情報
・40×40×1.3センチ
・使っているのは大理石より耐久性がはるかに高い御影石です。
・天然石特有の小さなヒビ・カケがある場合がございます。

こちらのクールマットの商品は、耐久性抜群の御影石A級品です。重さがあるので、ひっくり返ったりすることもなく、噛みぐせのある犬も心配することなく、快適に使用することができます。

石ならではの柔らかな冷たさが持続して、犬たちにとって、お気に入りのマットになってくれることでしょう。水をかけて冷やして使うこともできます!



ペットクッションマット 犬夏用 ペットの夏の寝ござ 犬猫兼用 耐噛み(S/M/L/XL)

ペットクッションマット 犬夏用 ペットの夏の寝ござ 犬猫兼用 耐噛み(S/M/L/XL)
5,167円(税込)

商品情報
【サイズ】:S / M / L
【適応対象】:小中型犬、猫ちゃんなどです。

クールマットは丈夫な材質なので、噛みぐせのある犬にも対応できます。 表面は、ござの座布団を付けたペットベッドになっています。優れた通気性があり、中側も蒸れにくくなっています。天然素材ならではの、やさしい冷たさなので、犬にも気にいってもらえそうです。

外側は、丈夫なオックスフォード布、お掃除が簡単です。クッション部分も、接触冷感生地でできているので、冷たく快適に使用することができると思います!



ペット用スノコ北海道産のパイン材で作ったスノコベッド

ペット用スノコ北海道産のパイン材で作ったスノコベッド
6,800円(税込)

北海道産のパイン材で作った、スノコですが、ただのスノコではありません!スノコの表面に細かい溝があり、空気や風が通り抜けるような仕組みがあるので、効率よく、熱を逃がすことができます。

またスノコの表面の幅も、ペットの足が挟まらないような幅になっています。無塗装で、天然の木の香りがします。 北海道産のパイン材で地元の職人さんの手作りです。



JEMA ジェマペットマット夏用犬 猫用 接触冷感生地 洗える 3サイズ選択可 ペーズリー柄

JEMA ジェマペットマット夏用犬 猫用 接触冷感生地 洗える 3サイズ選択可 ペーズリー柄
1,280円(税込)

商品情報
・ケージやペットベッドの敷物、ペット毛布などとして用途はいろいろ。
・色んな場合に簡単に使える夏のひんやりグッズ、ペット用品です。

こちらのクールマットは、ケージの中にも、ベッドにも、車の中やソファーにも気軽に使うことができます。触れるとひんやりする、やさしい涼しさなので、子犬や高齢犬にもピッタリです。3サイズあるので、犬の大きさや用途に合わせて選ぶことができます!お洗濯も気軽にできるので、衛生面でも安心できます。

まとめ

暑そうな犬

犬のクールマットの選び方と、おすすめ6選!をご紹介しました。まだまだ、暑い夏が続き、飼い主さんにとっても犬にとっても、いかに涼しく快適に過ごせるかは、夏が過ぎ去ったあとの秋の体調にも関係してきます。

快適なクールマットを活用して、元気に夏を乗り越えてください!

この記事をシェアする
LINExわんちゃんホンポ(友達に追加する)
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。