「犬および猫の不妊去勢手術助成事業」に関する記事の訂正とお詫び

2196view

「犬および猫の不妊去勢手術助成事業」に関する記事の訂正とお詫び

-

4/14(土)に配信を行いました「記事タイトル:犬の去勢・不妊手術に「補助金」が出るって知ってる?」について、誤った情報が掲載されておりました。訂正及びお詫び申し上げます。

わんちゃんホンポをご利用頂き、ありがとうございます。

4/14(土)に配信を行いました「記事タイトル:犬の去勢・不妊手術に「補助金」が出るって知ってる?」について、誤った情報を掲載しておりました。

以下に内容を訂正すると共に、記事をご覧頂いた読者の皆さま及び、公益財団法人日本動物愛護協会さまには深くお詫び申し上げます。

訂正内容

該当記事にて、公益財団法人日本動物愛護協会さまが「犬および猫の不妊去勢手術助成事業」を行っており、不妊手術または去勢手術を行った後に申請を行えば、特に条件なく全国一律で助成金が支払われる。という内容を掲載しておりました。

こちらの内容は誤りとなっており、日本動物愛護協会さまでは現状そのような助成事業は行っておりません。

なお、正しくは「飼い主のいない猫の不妊去勢手術助成金事業」という助成事業を日本動物愛護協会さまが行っております。
※飼い主のいない猫が対象です

また、春期・秋期の年2回に分けて申請を受け付けており、それぞれ予定金額に達し次第終了となります。

2018年の春期については予定金額達成のため受付を終了しており、次回の申請受付は2018年の秋頃を予定しているそうです。

「飼い主のいない猫の不妊去勢手術助成金事業」についての詳細は、日本動物愛護協会さまのホームページにてご確認ください。

公益財団法人日本動物愛護協会

今後について

今後、誤った情報を配信してしまわないよう、配信する記事のチェック体制や取材体制の強化を図ってまいります。

この度は、皆さまにご迷惑をおかけしてしまったこと、重ねてお詫び申し上げます。

この記事をシェアする
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい