PostThumbnail

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

あなたの体験談やハウツー・解決方法など、他の飼い主さんやその愛犬の為にもなる情報をみんなで書き込んで、犬と人の共同生活をより豊かにしていきましょう。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける

7件の書き込み

  • 投稿者

    1: 土偶子 女性 20代 2017/09/29 21:53 [通報]

    私が今まで会ったことのあるパピヨンちゃんは、ブラッシングが苦手な子ばかりでした。
    お家で出来ないので、お店でやってもらっている子が多かったです。
    パピヨンちゃんの魅力はやっぱりその綺麗な毛並みだと思うので、パピヨンちゃんを迎えられる方はブラッシングを自分ですることも視野に入れてみてはいかがですか?
    仔犬の頃から遊びながらやれば、パピヨンちゃんもブラッシングが遊びの一つだと思って慣れてくれる可能性が高いです。
    折角の綺麗な毛並みも、整えなければ毛玉になってしまって勿体ないです(;;)
    それに活発なパピヨンちゃんは毛玉にもなりやすいし、華奢なので毛玉を取るのも痛がって可哀想なので……
    お散歩しているときに、毛をふわふわっとさせているパピヨンちゃんってとっても可愛いですよね!
    お手入れは少々大変かもしれませんが、それ以上の価値がありますよ~!
  • 投稿者

    2: あめたま 女性 20代 2017/10/05 11:25 [通報]

    パピヨンは見た目が華やかな犬種だと日頃から感じていましたが、賢く飼いやすいという点は始めて知りました。

    躾をする際は、大袈裟に褒めてあげる事によって、パピヨンの自尊心を尊重する事が出来、次の躾のモチベーションややる気に繋がっていくのだと考えられます。

    しかし、パピヨンは小柄であるため、健康と体調管理には十分に配慮してあげなければならないと本記事を読んで感じられました。

    特に、体重管理には気を付けてあげないと小柄なパピヨンの身体では自分の体重を支え切れなくなってしまう可能性が高いです。

    したがって、沢山食べさせた後はその分お散歩や、室内で出来る運動をさせる事でバランスを取っていく必要があります。

    パピヨンに限らず小型犬全種に言える事ですが、体重が増えすぎると足に大きな負担がかかります。
    よって、飼い主による体重管理が愛犬との生活をより良いものとするために不可欠な要素です。
  • 投稿者

    3: ゆず 女性 20代 2017/10/06 20:07 [通報]

    パピヨンは神経質ですから成犬になると飼い主以外には慣れてくれない子もいるでしょう。家の物音に敏感になりすぎてしまうのもストレスの原因となるので良くないですよね。なので、子犬の頃にいろいろな体験をさせて人間の環境に適応させることが大事です。賢い犬種ですからすぐに慣れてくれるでしょう。
    しかし、賢いということは良いことに加え、人間にとっては悪いこともすぐに覚えるということです。犬には善悪の区別がつきませんから、むやみに叱ってもなぜ飼い主が怒っているのか理解できません。ですから、記事にもあったように無視をするのが一番効果的だと私も思います。犬にとって、大好きな飼い主から無視されるのは辛いことです。あなたが構ってくれないことが分かると自然と問題行動を起こさないようになるでしょう。
    また、蝶と評されるあの特徴的な耳を清潔に保つためにも耳掃除を定期的に行う必要があります。正しい手順で行なってあげましょう!
  • 投稿者

    4: Sachi 女性 2017/12/06 12:54 [通報]

    姉の家にパピヨンがいます。妹である私はいつも大型犬と生活しているので、パピヨンのような小型の犬を見るととても新鮮です!また、結構臆病者で、最初はなかなか近寄ってきてくれませんでした。根気強く待っていてあげると、次第に近寄ってきてくれます。警戒心の強い犬だと思いました。しかし、一旦慣れてしまうととにかく甘えん坊で可愛い犬です!小型犬も飼ってみたいなと思いました。
  • 投稿者

    5: いちごジャム 女性 2017/12/08 03:15 [通報]

    うちの犬と仲良くしてくださるわんちゃんにパピヨンの男の子がいます。
    利発そうな顔立ちで、きれいな被毛をなびかせながらぴょんぴょん、とってもかわいいです。
    細く長い真っすぐな脚で立つ姿が、気品があって魅力的です。
    確かに賢いです。
  • 投稿者

    6: ゴン吉 女性 2017/12/24 15:59 [通報]

    パピヨンと言ったらあの特徴的な耳ですよね。立ち耳に飾り毛が優雅ですが、なかには成長と共に垂れ耳になってしまうパピヨンもいるそうです。その場合は立ち耳にしてテーピングで固定し矯正をかけるのですが、あまり粘着力があるテープを使うと皮膚や耳毛に負担をかけてしまいます。
    矯正しても垂れ耳が直らない場合は垂れ耳のパピヨンということで諦めるほかないそうです。
  • 投稿者

    7: わんこだいすき 女性 20代 2018/08/25 14:49 [通報]

    パピヨンは、綺麗な毛と豪華なお耳が特徴の犬ですよね。いつもよく行く常連のドッグカフェの看板犬がパピヨンの男の子と女の子です。とっても活発で元気いっぱいの子が多い印象を感じます。悪くいうと、吠えたり噛んだり臆病な子も多いような気がします。吠えたり、噛んだりは子犬のうちにやめさせることで成犬になってから問題行動が減るので、早いうちにドッグトレーナーさんに頼るのもありかと。我が家のわんこたちは、犬種は違いますが同じ小型犬です。ドッグトレーナーさんにお願いしたら日々よくなり、今ではどこにでも連れていき、問題行動も一つもなくなりました。しつけについては、どの犬種も共通で「お座り」「待て」を覚えさせることは非常に大切だと思います。また、パピヨンを飼う上で清潔に保つためにも、2ヶ月に1度は、専門のトリミングサロンに連れて行き、お手入れしてあげる方がいいと思います。
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。