PostThumbnail

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

あなたの体験談やハウツー・解決方法など、他の飼い主さんやその愛犬の為にもなる情報をみんなで書き込んで、犬と人の共同生活をより豊かにしていきましょう。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける

10件の書き込み

  • 投稿者

    1: にーちぇまま 女性 10代 2016/07/03 13:56 [通報]

    犬専用の物でも中毒を起こすなんて怖いですね。今回の場合は明らかなあげすぎではありますが、ちゃんと専用の物を使っていてもそんな事態に見舞われるという話題は、十分な警戒要素になりました。適切な量を守るべきです。
  • 投稿者

    2: まろんママ 女性 30代 2016/07/07 12:31 [通報]

    良く、デンタルケアでキシリトール入りの物をペットショップでみます。まだ、購入はしたことはなく、まろんはプロデンとヘチマのおもちゃなどでケアをしていました。使用する時は、注意が必要だと分かりました。
  • 投稿者

    3: チャッキー 女性 30代 2016/07/10 03:21 [通報]

    ワンコに何気なくあげているハミガキガムも、海外のメーカーには注意が必要だと思いました。キシリトールが危険だという認識を皆がキチンと理解して、くれぐれも人間のガムも家に置きっぱなしにしてワンコの口に入る事のないよう注意しないといけませんね。
  • 投稿者

    4: さーこ 女性 20代 2016/07/10 07:33 [通報]

    私も先月、愛犬の歯磨き教室でキシリトールは犬に良くない事を知り驚きました。人間の歯にはキシリトールが推奨されているため、どの動物にも害がない食べ物だと思っていました。だけど、意識障害になるくらい怖い中毒性があったんですね。愛犬の歯を守るにためには、毎日の歯磨きが一番安全で良いですね!
  • 投稿者

    5: こめこ 女性 20代 2016/07/25 13:50 [通報]

    私がキシリトールも犬にとっては危険な食べ物である、と知ったのは愛犬を飼い始めて少し経ってからでした。

    こちらの記事内容にもあるように、人間のガムに含まれることの多い成分です。同じように犬に食べさせてはいけない玉ねぎやチョコレートなどと違い、最も道端に落ちている可能性が高いのが、キシリトールを含むガムです。散歩中など愛犬と外を歩く際にはガムのポイ捨てがないかどうか、拾い食いをしないかどうか、とても注意しながら歩くようにしています。

    愛犬の健康を守れるのは、飼い主だけです。散歩中の拾い食いに関しては、飼い主が注意深くいることで必ず防ぐことができます。

    犬にキシリトールを食べさせてはいけない、ということを知らない人は犬を飼っている人にも意外と多いです。たくさんの人に共有してもらいたいような記事内容でした。
  • 投稿者

    6: eda 男性 40代 2017/05/11 02:31 [通報]

    動物病院で診察待ちをしていたところ、キシリトール中毒で中型犬が飼い主さんに抱かれて駆け込んできました。泡を吹き目はまどろみ深刻な状態に見えました。それまではキシリトールが犬に有害だとは知りませんでしたので驚きました。
    多くの人が鞄やポケットの中に、キシリトール配合のガムやタブレットが入っているのではないでしょうか。私もキシリトールが配合されているタブレットを舐めるのが習慣になっていました。しかし、万が一ポケットやカバンに入っているものを愛犬が食べてしまったら、と思うと不安で、家族全員でキシリトール配合のものは買わない・家に持ち込まない、と決めました。うちの犬は留守番中に、お菓子をきちんと棚にしまっておいても、掘り出してパッケージをかみ砕いてしまう前科があったための苦肉の策です。キシリトールは比較的少量でも中毒症状を引き起こすようですので。
  • 投稿者

    7: ガム 女性 2017/05/13 05:29 [通報]

    キシリトールは良い印象があるのですが、アメリカでキシリトール配合のガムを一袋食べて意識不明になった犬がいたなんてショックです。実は私も以前、キシリトール配合のガムを食べ過ぎてしまった時に下痢になり、大変なことになったことがあります。なので、犬にとってはどうなんだろう?と思っていました。確かに、以前は犬用のキシリトール配合ガムが販売されていましたよね。しかし、中毒の警告が出されて販売中止になっていたなんて知りませんでした。犬にとってそんなに大きな害があるなんて予想もしていなかったので、びっくりです。これからはお店などに行っても、キシリトールが配合されているかどうかをよくチェックしながら購入したいと思います。
  • 投稿者

    8: はなぷー 女性 30代 2017/05/25 10:25 [通報]

    犬にとってキシリトールがそんなに危険性の高いものだと初めて知り、思わず自宅の歯磨きガムをチェックしちゃいました。売り場で緑色の商品もたくさんみてきたように感じて心配になったのですが、クロロフィルでしたね。歯磨きガムの成分について、ドッグフードほど今まで詳しくみてきませんでした。フラボノイドやコラーゲン、プロポリスなど、商品によって特色はありますが特に気にしていませんでした。成分によって特色があり、今回改めて検索してみて勉強になりました。今回のキシリトールのように危険性のあるものがあることを知っておくことも大切ですね。うちは幸いガーゼでの歯磨きにも協力的ですので、こちらをメインにガムと併用していきたいと思います。
  • 投稿者

    9: ゆき 女性 20代 2017/12/05 12:15 [通報]

    キシリトールと聞くと何となく健康に良い物だという印象でしたが、わんちゃんにとっては危険なものだったんですね。海外製の商品はあまり与えないようにしていますが、もしキシリトール入りの海外のおやつがあったら気が付けないと思います。。。特にペットへの関心が低く、規制の基準があいまいな国の商品は絶対に与えてはいけませんね。
  • 投稿者

    10: チーズケーキ 女性 2018/01/04 22:45 [通報]

    以前人間用の歯磨きペーストを愛犬に使っているという人がいましたが、キシリトール配合だなんてあったら大変ですよね。キシリトールなどの多糖類はお菓子などの食品に意外と多く使用されていますので注意しないといけませんね。
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。