PostThumbnail

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

あなたの体験談やハウツー・解決方法など、他の飼い主さんやその愛犬の為にもなる情報をみんなで書き込んで、犬と人の共同生活をより豊かにしていきましょう。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける

3件の書き込み

  • 投稿者

    1: かえで 女性 40代 2017/12/27 03:30 [通報]

     昔飼っていた、わんちゃんがチワワだったのですが、保護犬だったので、すでにおばあさんでしたが、げんきでした。
     しかしある日、足取りがふらふらになって震えだしました!
     すぐに、獣医さんに診ていただきました。
     すると、低血糖症とゆうことでした。 
     すぐに、治療が始まりました。だんだん、元気になってきたときに、食事内容を考え直しました。
     お野菜や肉、フードをバランスよく食べさせるようにしました。
     老犬なので、食べやすい小ささや柔らかさにして気をつけています。
     ほどよく、運動がてら歩かせに散歩にいったりと、気分転換もさせました。
    チワワは小さな体なので、気をつけてあげなければならないことがたくさんありますが、それも、愛情ですよね。
    かえでの投稿画像
  • 投稿者

    2: まかろんまま 女性 2017/12/27 12:04 [通報]

    わが家の3匹わんこのうち、2匹がチワワなので、とても興味深く記事を読ませて頂きました!
    ここに書かれているように、やはりチワワたちは別の子に比べて、とても寒がりで外出するとよく震えています。あまりに震えるので、周りの人によく心配されます。
    原産が暖かい国メキシコという点から、やはり被毛が日本の冬にはなかなか対応できないため、寒がりになりやすいと思います。うちの子たちは2匹ともロングコートなのですが、寒さに強いしば犬などと比べても、どう見ても暖かくはなさそうな被毛です(笑)
    スムースコートチワワに至っては、もっと毛が短く毛量も当然少ないので、きっとずっともっと寒いでしょうね。
    またチワワだけに限らず、小型犬に共通する点だそうですが、震えることによって人の注目を浴びようと無意識にする個体も多いそうです。チワワに加えてトイプードルなどのいわゆる愛玩犬が、そうした性質をもっていると、しつけの先生に教えてもらったことがあります。
    演技しているのだと言えば、ちょっと言い過ぎかもしれませんが、寒そうに震えて居たら抱っこしてもらえた記憶があるために、よけいに震えてみせることはあるそうです。
    うちのチワワたちはとても寒がりなのは先述した通りですが、ドッグランなどで震えていて抱っこしてもらったのに、おやつタイムになると元気よく飛び出しておねだりしに大疾走します。そしておやつタイムが終わると再び震え出します(笑)
    間違いなく、半分は演技ですね、これは。
    ただ注意しないといけない点として、過度に震えていたり、泡を吹いたり息があらかったりしたら、その際の震えは見過ごしてはいけないということですよね!
    寒がりだからいつも震えてるものだと過信し過ぎずに、日頃からどんな状況でもしっかり飼い主が観察していなければならないと、改めて考えさせられました。
    まかろんままの投稿画像
  • 投稿者

    3: もふころ 女性 2018/09/21 15:00 [通報]

    チワワは体温調節が苦手と聞きました。小さい体なので寒さには弱いんでしょうね。服を着せたり、ベッドも保温できるマットなど工夫してあげる必要があると思います。
    貧血でも震えることがあります。低血糖と同じですが、口の中を見て白い場合は危険です。高カロリーサプリメントや吸収の早いものを与える必要があります。
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。