ドアにはさまって何かを訴えようとしているシベリアンハスキーくん

ドアにはさまって何かを訴えようとしているシベリアンハスキーくん

ドアに挟まっている独特なスタイルでボーッとしているシベリアンハスキー文太くん。うつろな表情とドアにはさまっているシュールな姿に笑えます。

お気に入り登録

何かを言いたげにドアの隙間から顔を出しているシベリアンハスキー文太くん。なぜこのスタイルなのでしょうか?謎ですね。(笑)

いじけている?

どうやら、このスタイルがやりやすいようですね。

ど…どうしたの?

そんな文太くんにちょっとしたドッキリ。どこかに行くふりをして、やっぱり行かず、ドアをしめちゃいました。もちろん、ちょっとだけオコな文太くん。

どこかに行くふり

「なにするんですか?」と、言わんばかりに静かな怒りを見せるのでした。

騙したな!?

表情豊かな姿がかわいすぎる文太くんの動画はこちらから↓↓↓

※こちらの記事は動画配信者の方より許可を得て掲載・執筆しております。
掲載YouTubeチャンネル:プピプピ文太

はてな
Pocket
はてな
Pocket
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい