犬が『突然死』するかもしれない絶対NG行為5つ

犬が『突然死』するかもしれない絶対NG行為5つ

愛犬には長く健康でいてほしい…全ての飼い主がそう願っているはずです。しかし、飼い主のある油断した行為やちょっとした過ちにより、犬が突然死してしまうケースが稀にあります。今回は犬が突然死するかもしれない絶対NG行為について紹介します。

お気に入り登録
SupervisorImage

記事の監修

山口大学農学部獣医学科卒業。山口県内の複数の動物病院勤務を経て、ふくふく動物病院開業。得意分野は皮膚病です。飼い主さまとペットの笑顔につながる診療を心がけています。

犬が『突然死』するかもしれない絶対NG行為5つ

笑顔の白い犬

大切な愛犬に長生きしてもらうためには、飼い主が日頃から愛犬に危険が及ばないよう気をつけることも大事です。間違ったNG行為をしてしまうと、ふとした瞬間に愛犬が突然死してしまう恐れがあるので気をつけてください。

1.犬が飲み込めるサイズのおもちゃを渡す

レゴブロック

犬用のおもちゃは、基本的に犬が飲み込んでしまったり噛んで壊してしまったりしないよう設計されているものが多いです。しかし、中には安い犬用おもちゃなど、犬が飲み込めてしまうサイズのものも少なからずあります。

また、お子様がいるご家庭では、お子様が遊んでいるおもちゃの中に犬が飲み込めてしまうサイズのおもちゃが紛れ込んでいることも多いため、とても危険です。

おもちゃを飲み込んでしまった場合、喉に突っ掛かって窒息死してしまったり、腸におもちゃが入ってしまうことで腸閉塞を引き起こして突然死する可能性があります。絶対に飲み込めるサイズのおもちゃは手渡さないようにしてください。

2.犬が食中毒症状を起こす食べ物を与える

多くの飼い主さんが気をつけていると思いますが、犬が食中毒症状を引き起こす食べ物は与えてはいけません。

時々「少しであれば大した反応を起こさない」といったネット上の反応や記事などを見かけますが、これは犬によって個体差があるため他の犬が大丈夫であっても、自分の愛犬は少量で食中毒症状を起こしてしまう可能性も大いにあります。

食中毒症状には、嘔吐や下痢、腹痛、ふらつき、発熱といった症状が多く見られますが、場合によっては死に至る危険性もあります。

チョコレートや玉ねぎ、ぶどうなど、代表的なものはもちろん、「これあげてみようかな」と思った時は、まず犬が食べて大丈夫な食材であるかを確かめましょう。

3.壊れやすいプラスチック製のおもちゃを与える

食べ物の形をしたおもちゃ

プラスチック製のおもちゃを与える際は、おもちゃの強度を確かめてから与えるようにしてください。犬の噛む力は非常に強いため、遊びに夢中になって思い切り噛んだ際、おもちゃが割れてプラスチック片を飲み込んでしまう恐れがあるからです。

人間のおもちゃなどは、犬の噛む力に対応していないことが多いため、子ども用のプラスチック製のおもちゃなどは簡単に壊れてしまう恐れがあります。

また、犬用おもちゃの中でも、安いものや粗雑に作られているおもちゃは、強度が考えられていないものもあります。必ず飼い主目線で「うちの子が噛んでも壊れないか」をしっかり確認するようにしてください。

4.洗剤などの化学物質商品を手の届くところに放置する

ついうっかり洗剤などの化学物質を犬の手の届く場所においてしまっていませんか。好奇心旺盛な犬は、パッケージを倒して中の洗剤を舐めてしまうこともあるため要注意です。

洗剤は犬にとって有毒な成分が多く含まれているため、非常に危険です。また、タバコやキシリトール関連なども犬が誤飲してしまうと死に至る危険性が高いです。短時間でも犬が手の届く範囲には、このような危険性のあるものを放置しないようにしてください。

5.必要なワクチンを接種させない

子犬と注射

毎年必ず受けさせる義務があるのは『狂犬病ワクチン』です。年に1回、必ず「狂犬病ワクチンを受けさせてください」というお便りが自治体から届くご家庭もあるでしょう。

また、任意ではありますが、感染してしまうと死に至る危険性もある「犬ジステンバー」や「犬伝染性肝炎」「犬アデノウイルス」「犬パルボウイルス」を予防する混合ワクチンも3年に1回の頻度で接種することをお勧めします。

前述した病気は、感染してしまうと場合によって突然死する恐れがあるため大変危険です。事前にワクチンを摂取することで、感染症から愛犬の身を守ることができるので、必ず『狂犬病ワクチン』と『混合ワクチン』は、適切なタイミングで接種するようにしてください。

まとめ

愛犬と笑顔で寄り添う女性

いかがでしたでしょうか。私たちが何気なくやってしまっている行為によって、大切な愛犬が突然死してしまったら…そう考えると恐ろしいですよね。今回紹介した行為だけでも意識的に気をつけるようにしましょう。

はてな
Pocket
はてな
Pocket
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。