食欲が減ってきた老犬にご飯を食べさせる方法5選

食欲が減ってきた老犬にご飯を食べさせる方法5選

『食欲が減ってきた老犬にご飯を食べさせる方法』についてまとめました。歯や口の中にトラブルはないか、消化器系の機能に異常や病気はないかなど、定期的な健康診断を受けつつ対応しましょう。

お気に入り登録
SupervisorImage

記事の監修

山口大学農学部獣医学科卒業。山口県内の複数の動物病院勤務を経て、ふくふく動物病院開業。得意分野は皮膚病です。飼い主さまとペットの笑顔につながる診療を心がけています。

食欲が減ってきた老犬にご飯を食べさせる方法

布団でくつろいでいるダックス

1.鶏肉をトッピングする

食欲が減った老犬には鶏肉のトッピングがおすすめです。

ササミや胸肉を茹でて細かく切ってからトッピングします。

ドッグフードをお湯でふやかす場合には、煮汁でふやかすのもおすすめです。

老犬は運動量が少なくなり筋肉が衰えます。鶏肉には筋肉を維持するために必要なタンパク質が豊富で糖質や脂質が少ないのが特徴です。

2.かつおぶしをトッピングする

食欲が減った老犬には香りの強いかつおぶしのトッピングがおすすめです。削り節でも良いですが、老犬には粉末タイプの方が食べやすいです。

ドッグフードに振りかけるだけでも良いですし、ドッグフードをお湯でふやかす場合には、煮汁でふやかすのもおすすめです。

ペット用のかつおぶしもありますが、人間用の無添加で無塩のものをおすすめします。

尿路結石の既往歴がある老犬の場合はかつおぶしを使用してもよいか、まず獣医師に相談しましょう。

3.ドッグフードのサンプルをもらう

食欲が減った老犬には色んなドッグフード食べさせてみて食の好みを探ると良いです。

ペットショップでもサンプルをもらうことができますが、動物病院では愛犬の今の体の状態に合わせて獣医師が選んだサンプルをもらうことができるのでより安心です。

4.ウェットフードに切り替える

食欲が減った老犬の食事をドライフードからウェットフードに切り替えることで食いつきがよくなることがありあす。

においや味が強いこと、やわらかくて食べやすいことが主な理由です。

ドライフードに少しウェットフードを混ぜるだけでも食欲が増すことがあります。

5.飼い主の手で食べさせる

食欲が減った老犬には食べさせてあげることで食いつきがよくなることがあります。

筋力の低下や関節の痛みなどによって食べる時の体勢がつらいことがあります。食器では食べにくいのです。

老犬が座ったり伏せたりなど楽な体勢で食べることができるよう飼い主の手で食べさせてあげると喜びます。

老犬の食欲が減る理由

スプーンで食事をするキャバリア

体の変化

老犬になると味覚や嗅覚が変化することで食欲が減ることがあります。

新陳代謝や消化器系の機能が低下することも理由のひとつです。

シニア犬になる7歳を過ぎた頃から体と食欲の変化を感じられるようになります。ある日突然に食欲が減るというよりは少しずつ減っていくイメージです。

歯や口の中のトラブル

老犬になると歯や口の中のトラブルが起こりやすく食欲が減ることがあります。

毎日の歯磨きが習慣ではない老犬、定期的な歯科健診をしていない老犬、ひどい歯石や口臭が気になる老犬は歯周病など口の中の病気を抱えている可能性が高いです。

歯周病が原因で歯肉が後退し歯が十分に支えられずにグラグラ揺れるなどすると痛みを伴うことがあります。

食事量の変化

老犬になると運動量が少なくなり食事量が変化することで食欲が減ることがあります。

1日に必要とする摂取カロリーが少なくなるのも理由のひとつです。

噛む力や飲み込む力も弱くなるため、少量で1日に必要な栄養素を摂ることができるドッグフードを好むようになることがあります。

まとめ

飼い主に食べさせてもらう犬

食欲が減ってきた老犬にご飯を食べさせる方法を5つ解説しました。

  • 鶏肉をトッピングする
  • かつおぶしをトッピングする
  • ドッグフードのサンプルをもらう
  • ウェットフードに切り替える
  • 飼い主の手で食べさせる

老犬は体の変化によって食欲も変化し、減ってしまいやすいです。

いつものようにお皿にドッグフードを入れるだけでは食べてくれないことがよくあります。

ドライフードであれば飼い主の手で一粒ずつ与えると食べてくれるなんてこともよくあります。

定期的な健康診断によって愛犬の今の体の状態をよく知ること、変化に合わせた対応や対策を考えることが重要です。

はてな
Pocket
はてな
Pocket
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。