あるある?『運動音痴』な犬がよくする6つの行動

あるある?『運動音痴』な犬がよくする6つの行動

運動音痴な犬がよくする行動をまとめました。クスっ♡と笑ってしまう可愛い行動ばかりですが、ケガには十分に注意し、適切に対処してあげてください。

お気に入り登録

運動音痴な犬の行動

笑顔で走るトイプードル

1.ジャンプの踏切りが早すぎる

運動音痴な犬はジャンプする時の踏切りが早すぎます。

障害物を飛び越えようとして顔からぶつかったり、ソファーに飛び乗ろうとして転んでしまうなどがあります。

脱臼や骨折など大怪我の危険もあるため、飼い主が十分に注意してあげてください。きっと犬は自分が運動音痴だなんて思っていません。後も同じように行動してしまいます。

2.グレーチングを飛び越えられない

お散歩中によく出会うグレーチング。幅の拾いものも狭いものもありますが、運動音痴な犬は上手く飛び越えることができません。

勢いよくジャンプするものの失敗し、結局はグレーチングの上を歩いてしまうのです。

超小型犬や小型犬など手足が細い犬はグレーチングの穴に落ちてしまうことがありますのでご注意ください。

3.ボールをキャッチできない

黄色いボールとパグ

ボールを投げてもらって追いかけるのが大好き!運動音痴だからキャッチはできない!という犬は意外と多いです。

ボールをキャッチできないことから「うちの愛犬は運動音痴なのか…」と気づかされることがあります。

マズルや顔にボールが当たってしまった時の「痛いっ!」という顔は忘れられませんが、犬が楽しそうなので飼い主もやめられません。

運動音痴な犬にはやわらかいボールを買ってあげてください。

4.他の犬とぶつかっちゃう

ドッグランで追いかけっこをしている時、運動音痴な犬はどうしても他の犬とぶつかってしまうようです。

距離感を上手くつかむことができないのかもしれません。運動音痴な犬に限ってよくよそ見をしているということもあります。楽しくて周りを確認し忘れてしまうのかもしれません。

あまりにも興奮してしまった時は、一度落ち着かせてから追いかけっこを再開してあげてください。愛犬と他の犬のケガを防ぐために「見守る」と「止めに入る」を使い分けるのも飼い主の大切な役割です。

5.家具に勢いよくぶつかる

目を細めて笑う柴犬

ただ室内を歩いているだけなのに家具に勢いよくぶつかってしまうことがあります。距離感が上手くつかめない、よそ見をしている、運動音痴な犬によく起こります。

他の何かに気を取られてしまいやすいことも原因です。

密集する被毛で見づらいですが、もしかすると体のあちこちに痣を作ってしまっているかもしれません。

老犬であること、視力の低下、聴力の低下なども関係しますが、若い犬で健康である時は運動音痴が原因である可能性が高いです。病気の有無も検査してみると安心できます。

6.段差が苦手

運動音痴な犬は、ほんのわずかな段差も上り下りできません。

一度でも失敗してしまうと不安や恐怖心が生まれてしまい、二度と上り下りできなくなってしまうんです。

超小型犬は1cmの段差にも躓いて転倒や転落してしまうと大怪我に繋がります。運動音痴だとわかっているのであれば抱っこしてあげてください。

運動神経が良い犬種・悪い犬種

ディスクとジャンプするボーダーコリー

チワワやポメラニアンなどの愛玩犬は運動神経があまりよくないとされる犬種です。

狩猟犬や牧羊犬など、使役犬としての歴史がないからなのではないでしょうか。

中には活発でアジリティーを楽しむチワワやポメラニアンもいますから、個体差が激しい犬種なのだと思います。運動音痴な犬もいれば、運動神経抜群な犬もいますよね。

  • ウィペット
  • コーギー(カーディガンペンブローク)
  • シェパード(ジャーマンオーストラリアン)
  • ジャックラッセルテリア
  • スコティッシュテリア
  • トイプードル
  • ボルゾイ
  • ボーダーコリー
  • ラブラドール
  • ラフコリー

基本的に運動神経が抜群に良いとされている犬種です。中にはのんびりマイペースな性格で運動音痴な犬もいます。

まとめ

笑顔のポメラニアンの顔のアップ

運動音痴な犬がよくする行動を6つ解説しました。

  • ジャンプの踏切りが早すぎる
  • グレーチングを飛び越えられない
  • ボールをキャッチできない
  • 他の犬とぶつかっちゃう
  • 家具に勢いよくぶつかる
  • 段差が苦手

運動音痴な犬はケガに十分ご注意ください。

家具の角にはL字型クッションやコーナーガードなど、ぶつかっても痛くない対策をしてあげてください。

はてな
Pocket
はてな
Pocket
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。