ノアの箱舟。フィリピンの火山噴火で残された犬たちをレスキュー!

ノアの箱舟。フィリピンの火山噴火で残された犬たちをレスキュー!

2020年1月のタール火山噴火で、人々が避難し取り残された犬を始めとする動物たちを保護。再噴火の危険と隣り合わせの活動です。

はてな
Pocket
お気に入り登録

多くの動物たちが取り残されて

発見・救助

タール火山の噴火後、保護団体PETAは可能な限り犬や他の動物を保護するため、毎日のように避難区域へボートで通いました。

たとえすぐに連れ出せなくとも、水や食べ物その他の世話が必要です。

鉢植えの植物をたくさん置いている庭先にも、犬たちが残されています。

犬の他にも

犬だけではありません。ブタは必死に水を飲んでいます。PETAメンバーは鳥や馬なども保護します。

犬もまだたくさんいる

取り残されたたくさんの犬たち。

この子たちは、PETAに救助され、ラッキーでした。

当然、多くのペット、家畜、野生動物たちが灰をかぶって命を失ったのです。

みんな一緒に

小さな小さな、ノアの箱舟。

PETAのような非営利団体は、すぐに動くことのできない私たちを「代表として」活動してくれていると思えば、できる形で支援したいと思います。

最後に

平常時、非常時にかかわらず最前線で活動する保護団体のみなさんに感謝。その他の私たち「後方支援隊」の支援は欠かせません。

日本でも地震や火山噴火、豪雨などの災害が起こり得ます。昨日までのほほんと生きていた犬たちが、孤独と不安の中で餓死していくと、考えただけでつらいですね。

犬を家族としてしっかり保護していくにはどうしたらよいか、平常時こそ、そのことを真剣に検討、シミュレーション、そして訓練しておくことが必要でしょう。

※こちらの記事は動画配信をしているYouTubeチャンネルより許可を得て掲載しております。
 掲載YouTubeチャンネル:PETA (People for the Ethical Treatment of Animals) 

はてな
Pocket
はてな
Pocket
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。